Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 美人のマネー学
  4. 【結婚♥貯金】夫婦で貯金、どうしてる? 同額負担? へそくりは?

WORK

2018.04.07

【結婚♥貯金】夫婦で貯金、どうしてる? 同額負担? へそくりは?

好きな人と結ばれ、めでたく結婚!──ゴールインして、とても幸せでしょうが、ここから結婚生活という新たなスタートが始まります。出産、教育、自宅の購入、遠い将来ながら老後と、先を考えればお金がかかることばかり。将来に備えてスタートからしっかり貯金をしておきたいものですね。

【目次】
【結婚♥貯金】独身時代にいくら貯金した?
【結婚♥貯金】20代の貯金額の平均は?
【結婚♥貯金】ゼロでも結婚できる?
【結婚♥貯金】結婚後は毎月いくら貯金してる?
【結婚♥貯金】へそくりは?

【結婚♥貯金】独身時代にいくら貯金した?

独身時代は気ままで、お金のことに無頓着な人が少なくありません。貯金がゼロという人もいるようです。

でも、これから結婚するのであれば、お相手がいるかいないに関らず、今のうちからお金を貯めた方がいいのは、言うまでもないことでしょう。

結婚前の貯金
(c)Shutterstock

20代は150万円前後がリアルな貯金額、30代では500万円前後に増える

30代になると、収入を得る年数が長く、また、給与のアップから余裕が生まれるためか、金額がぐっと増えて平均で957万円。中央値でも500万円に達しています。100万円以下の人も8人に1人に減ります。(家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査]2016年より/金融広報中央委員会)

【結婚♥貯金】ゼロでも結婚できる?

結婚費用の目安は200万円と先に記しましたが、これは「地味婚」や「ナシ婚」で乗り切ってしまえば、必要ありません。

しかし、結婚してからは、そうも言っていられなくなります。日々の生活費こそ、それなりの収入があれば賄えることができますが、それだと、まとまった出費が必要になることを考えれば、不安が先に立つでしょう。その代表的なものは、先に100万円を目安として記した出産費用です。

結婚した時点で貯金ゼロ、または、結婚費用で蓄えたお金をすべて使い果たしてしまった──。

そんな人は、結婚時をスタートとして夫婦ふたりで新たに貯金を始めてください。

節約
(c)Shutterstock

20代の貯金額/月平均3万8583円、年間で46万2996円

ただ、月に38,583円貯めると、年間の貯蓄額は462,996円。目標を100万円とすると、2年と少しで達成できます。「これなら、現在の貯金はゼロでも何とかなる」──そう思えませんか?

調査では、6割強の人が「日々の生活費の節約」に取り組んでいると回答しています。貯まる人とそうでない人の差は、ここにあるのかもしれません。

【結婚♥貯金】へそくりは?

さて、最後は貯金の番外編として“へそくり”について。

スパークス・アセット・マネジメントがまとめた「夫婦のマネー事情と夫婦円満投資に関する調査2016」では、パートナーに秘密で積み立てているお金(=“へそくり”)がある人は全体で45.2%男性で43.6%、女性で46.8%となっています。

へそくりがある人は男女とも4割! 金額は10万円未満が約3割

“へそくり”の額を聞くと、「10万円未満」が27.4%、「10万円~50万円未満」が25.9%で、50万円未満の人で半数を占めます。一方で500万円以上持っている強者も14.4%! 男女別の中央値をみると、男性は17.5万円、女性は50万円で、女性の方がしっかり者が多いようです。いざという時のために貯めている人が多い“へそくり”。共働きが増えた昨今は、貯金はそれぞれ別にしていてお互いに貯金額の全貌を知らない、という状況もよくあるケース。“へそくり”という概念も時代とともに変わっていくかもしれませんね。


文/しごとなでしこ編集部

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.21

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature