Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 彼氏
  4. 内心めちゃエロい女性は、ジョッキ片手の写真がLINEアイコン【LINEアイコン研究所】

LOVE & WEDDING

2017.09.09

内心めちゃエロい女性は、ジョッキ片手の写真がLINEアイコン【LINEアイコン研究所】

今や生活に欠かせないコミュニケーションツールとなったLINE。自分のアカウントの“顔”にもなる「アイコン」について研究する連載「LINEアイコン研究所」では、ライター吉田奈美が人間の様々な性格や願望、キャラクターを分析します! 今回取り上げるのは、お酒を飲んでいる画像をアイコンにしている女性です。中でも<ビールジョッキ片手の女性>にズームアップして分析してまいりましょう。

LINEアイコン研究所06
研究対象:【ビールジョッキ片手の】アイコンの女性

飲み会の風景をパチリと切り取ったような<お酒を飲んでいる私>が瞬時にわかるアイコンに設定している女性、周りにいませんか?

一口にお酒といっても、どんなシチュエーションでどんな種類のお酒をアイコンにセレクトするかで、だいぶ狙いが変わってきます。

(c)Shutterstock.com

もしもちょっと高級なホテルのラウンジで女子会シャンパンだったら……。
もしも家で缶ビールを彼氏と飲んでいる風だったら……。
もしも海外の夕暮れのビーチでカクテルを飲んでいたら……。

みなさんはどう感じましたか? こんな風に思いませんでしたか?
「これ、リア充アピってこと?」

SNS全盛期の今、リア充であることをアピールするのは、もはや当たり前の現象です。慎しみ深い人に見えても、「おいおい」と言いたくなるようなリア充投稿ばかり。

しかしこのリア充アピを警戒するがあまり、過剰に<リア充の足跡を消そうとする>アンチテーゼ的存在も増殖しつつあります。

<私はSNSを利用するものの、決してリア充アピをしたくてやっているのではない。そんな愚かな真似はすまい>という潜在意識が働いているのです。

ある種のこじらせ、自意識過剰にもほどがありますが、実際この手の思考の女性は案外いるものです。

そんなアンチ・リア充がお酒の席で手に持つのは、こぞって巨大なビールジョッキ(もしくはハイボール)! また背後に赤提灯があれば完璧です。

(c)Shutterstock.com

お酒は好き、ざっくばらんな自分もアピールしたい、だけどリア充アピには思われたくない。そんな時に人が行き着く先こそ<巨大なビールジョッキ>なのです。
そんなビールジョッキアイコン女性はどんな女性かを分析すると……

・まずは自意識過剰である

・自分を律しすぎる

・想像力、並びに妄想力が豊か

・お酒の席が好き

・女性であることを意識するがあまりのオヤジアピール

ふむふむ。

こんな女性はどういう女性かというと、大概は<エロい>です。それもものすごく

しかもあっけらかんとしたエロさではなく、じわじわエロいのです。

(c)Shutterstock.com

私の経験則だと、エロい人は男女問わず想像力豊か。この過剰な想像力の行き着く先はエロスに他なりません。また普段は真面目な性格で他人からの評価が気になるタイプゆえに、お酒の席では羽目を外しがち……。

さてさて、こんな分析をしてみましたが、全国のビールジョッキ女子に怒られるかもしれませんね。
あくまでもタワゴトですので、納得する方だけご賛同くださいませ。

次回はどんなLINEアイコンを分析しましょうか。引き続きお楽しみください。

初出:しごとなでしこ

吉田奈美 writer

女性誌を中心に、タレントインタビュー、恋愛企画、読み物企画、旅企画、料理企画などを担当。著書に『恋愛saiban傍聴記』(主婦の友社)も話題に。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature