Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. キャリアアップ
  4. 勝負下着はだんだん濃くする|下着業界で生きる栗原菜緒さんのルール

WORK

2017.08.27

勝負下着はだんだん濃くする|下着業界で生きる栗原菜緒さんのルール

様々な分野でキャリアを輝かせている女性たちが「いつもしている7つのこと」=「セブンルール」を見つけ、人生観を映し出すドキュメンタリー番組「7ルール」。番組を振り返り、仕事をする女性たちへのヒントを見つけます!

ランジェリーデザイナー・栗原菜緒さんってどんな人?

s12

今回ご紹介するのは、ランジェリーデザイナー・栗原菜緒さん。
「NAO LINGERIE(ナオランジェリー)」は、3年前に銀座の小さなビルの一室で誕生しました。メードインジャパンにこだわり、肌に当たるカップ裏側にオーガニックコットンを使った肌に優しい生地、丁寧な縫製、デザインと機能性を兼ね備えた下着が注目を集め、現在では、大手百貨店から出店依頼が絶えないほどの人気ブランドです! その経営者であり、デザイナーでもある彼女がランジェリーに込める想いとは?

知人のアドバイスで、外務省から新規参入が困難な下着業界へ転身

ブラジャーのパーツの数、全部で何パーツあると思いますか? 実は、40パーツ以上なんだそう。そしてそれぞれ発注するメーカーが違うために、手間もコストも想像以上。なので、下着業界に参入するのはとても難しいんです。
それでも、彼女がやってみたい! と思った原点は中学生の時。下着をフィッティングしてもらった自分の姿を見て、素の自分の綺麗さを引き出してくれるものだと実感できたから

s02

29歳で起業した栗原さんですが、実は学生時代には別の夢があったそう。アメリカでの留学生活で「日本の地位をもっと上げなくてはいけない」と痛感。外交官の道を目指し、外務省でアルバイトを始めます。でも自分一人で国同士の関係性を変えるのは難しい…と痛感し、夢を諦めたんだとか。その後、「自分の好きなことを仕事にした方がいい」という知人のアドバイスで、元々大好きだったランジェリーの世界で起業することを決めたのでした。

世界に向けて日本をPRしていきたいという思いは変わらない

今後の展望は、海外に挑戦していくこと。もともと外交官になりたいという夢もありましたが、それは「日本をPRしたい」という理由からでした。今でもこの気持ちには変わりがなく、「日本にもこういう良いブランドがある」と世界に知ってもらいたい、ランジェリーを通して日本のイメージを上げたいという思いはまだ強いのだそう。これからの展開も楽しみです。

s07


栗原菜緒さんの「7つのルール」

さて、そんな栗原菜緒さんが「いつもしている7つのこと」=「セブンルール」とは・・・

1.似合わない下着は売らない

一人ひとりのお客さんとの信頼関係を大事にする。場合によっては、試着をしたときに合わない時もあるが、「デザインが良いから欲しい」という方もいらっしゃる。しかし、「買わないで下さい」と言うことが誠実さだと思っている。

s03

2.素材は国産にこだわる

国産にすごくこだわっていて、素材はすべて日本のメーカーのもの。日本の職人さんの世界が活性化できればこの業界にきた意味があるし、少しでも貢献したい。

3.モデルは人柄で選ぶ

モデルさんだから勿論体型も大事だけど、人としての品格が写真を通して伝わると思うので、人柄を大事にしたい。

s04

4.日曜日は公園で体を鍛える

仕事では色々な交渉もあり、また、お客様に対しては常に笑顔でいたいから精神的な強さが必要。「心を鍛えるためには体を鍛えるといい」と聞き、毎週日曜日に仲間たちと筋力トレーニングに励む。

s05

5.勝負下着はだんだん濃くする

番組では、100着ほどのブラジャーが収納された彼女のタンスの中を公開。「テンションをあげたい日」、「リラックスしたい日」…等、その時の気分で下着を選ぶ。勝負下着を選ぶ基準は、「デートの回数を重ねる度に濃くしていく」こと。

s10

6.先祖に1日の目標を宣言する

1日の始まりに忘れずにしていることは、ご先祖様に対して「この命を今日も有意義に使うこと」を宣言すること。子孫に対して恥ずかしくない生き方をしたいし、それが先祖に対する恩返しだと思っている。

s06

7.ひとりでも多くのおっぱいを見る

店頭販売で毎日10時半〜20時までフルタイムで店頭に立つことも。それは、一人でも多くのお客さんに会って、一人でも多くの方の胸を見せてもらいたいから。人の身体って綺麗だなと思う。


次回の「7ルール」の放送は、8月29日(火)よる11時~11時30分です。主人公は、離島に住む人たちの魅力を発信し続ける離島経済新聞の統括編集長・鯨本あつこさん。
しごとなでしこでは、番組の内容をもとに彼女にフォーカスしていきたいと思いますので、是非チェックしてくださいね♡

初出:しごとなでしこ

セブンルール(カンテレ/フジテレビ系列 全国ネット)

【放送日時】4月18日スタート 毎週火曜よる11時~11時30分
テレビに出ることはなかなかないけれど、様々な分野で、そのキャリアを輝かせている“今最も見たい女性” “最も見せたい女性”に密着。自身が課す“ルール=いつもしていること”を手がかりに、その女性の強さ、弱さ、美しさ…など、人生観そのものを映し出す新感覚ドキュメント。そんな彼女達のドキュメンタリーをスタジオで眺め、縦横無尽にトークするのはスタジオキャストの4人。女性としても母親としても、人生経験値は申し分なしのYOUさんと女性の人生を痛々しくも愛おしく描く芥川賞作家の本谷有希子さん。バラエティ番組でも安定の司会っぷりを見せている芸人オードリーの若林正恭さん。そして、既婚者で番組の司会は初挑戦となる俳優の青木崇高さん。

【7RULES(セブンルール)オフィシャルWeb site/SNS】

オフィシャルWeb

Twitter

Instagram

栗原菜緒

外務省から下着業界へ転身したランジェリーデザイナー栗原菜緒、33歳。3年前、デザイナー兼経営者として自身のブランドNAO LINGERIE(ナオランジェリー)を立ち上げ、下着業界に新規参入を果たした。締めつけないのに美しい機能性とデザイン性を合わせ持つ下着が業界の注目を集め、今では全国の大手百貨店から毎月のように出店依頼が殺到するほどの人気。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.19

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature