Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 【潜入】出会えると噂! 銀座のバーに行ったら、ホントに出会えた

LOVE & WEDDING

2016.11.26

【潜入】出会えると噂! 銀座のバーに行ったら、ホントに出会えた

「銀座で飲む」って、ちょっとレベルが高いと思っていた私、ライターS。だってお値段も高そうだし、一見さんが入りにくいお店も多そうだし…という考えが、今回の取材でガラっと一変。私、これから積極的に銀座飲みをしようと思います。

銀座駅から徒歩3分、有楽町駅から徒歩5分の好立地にある「出会いが生まれる」と話題のスタンディングバー「Standing Bar 333」(1号店)、「Standing Lounge 333 Ginza」(2号店)は、チャージ代やお通し代も一切なし! ドリンクはなんと一杯333円で頼めるんです。フツーの居酒屋より安いんですが!?

安く飲めるうえに、出会いも生まれるって一体どういうバーなのか。さっそくお店に潜入取材! 女性のお客さまにこっそりインタビューもしちゃいました♡

01

ドリンクはチケット制。チケットが余ったら、次回使ってもOK

まずは、2号店からチェック! バーの入店時に1枚333円のチケットを、女性2枚、男性は3枚以上購入。余ったチケットは次回も使うことができる手軽なシステムも魅力&スタイリッシュな空間で飲めるとあって、女性だけで入店するお客様も多いそう。チケットは1号店、2号店、共通で使用できます。

取材している私もですが、この日も女性1人でいらしている方が結構いらっしゃいました。

02

▲こちらは2号店の店内の様子。立ち飲みスペースだけでなく、座れる席も。「相席屋」のようなシステムではないので、自分の好きなところで飲むことができます。

女性が出会うことにより美しくなるをテーマにした「ひめ活」も応援中

このバーでは、異性とコミュニケーションを取る機会を作って、美意識を上げて美しくなることを目的としているひめ活プロジェクトも展開。このプロジェクトでは、コラーゲンを使用したオリジナルメニュー「333 コラーゲンハイボール」などドリンク数種類の提供を始め、店内にはイランイランのアロマオイルが焚かれています。

03

「女性に人気のピーチやライチを使ったお酒は、次の日アルコールが残らないように度数を低めにしたり、ビタミンCを取れるようにフルーツジュースを使ったり工夫しています。僕のオススメのピーチとオレンジにコラーゲンが入ったドリンク。コラーゲンを取ってお肌もキレイになってほしい!という思いも込められています」と、2号店 店長の鎌形さん。

04

さて、そろそろ1号店さんの方に移動しようか、な…って、思ったらちょっと待ったー!! バーカウンターでドリンクを作ってくれたお兄さんたち、めっちゃイケメン! 2号店に行かれる方、店員さんがイケメンだからといって飲み過ぎに注意です。

そして移動し、1号店へ。金曜日の夜ということもあったからか、店内は満員御礼で歩けないほどの混雑っぷり(涙)。すみません〜、ちょっとお写真を撮らせてくださ、、…ってちょっと!! こちらの1号店の店員さんもイケメンなんですけど!??

05

目の保養、目の保養っ♡

それで、実際、「出会える」の?

まずこの潜入取材で、店員さんが全員イケメンということが確実にわかりましたが、果たして本当にお客さん同士で「出会える」のか…? を確かめるべく、お店にいらしていた女性にこっそりインタビューしちゃいました♡

「テレビで紹介されているのを見てくるようになって、今はだいたい週1ぐらいで来ています。男性とは、出会えますし、 お酒もおごってもらえます♡ お店の場所柄、IT系や商社、デザイナーの人もいたりいろんな職種の男性がいて面白いですよ!」(Mさん・28歳/アパレル系)

「最初は男性目当てで来るようになって声をかけられたりするのが嬉しかったんですが、今はお店の雰囲気が楽しいしお酒も安いので、2週間に1回くらいの頻度で通ってます」(Hさん・25歳/事務)

その他にも2人の女性にインタビューしてみましたが、な〜るほど。どうやら本当に出会えるらしいです。

なんと私、取材させていただいた女性と意気投合。今度のみに行こう♡というお誘いをもらって、LINE のIDを聞かれちゃいました! ほ、ホントに出会えた! 男性だけでなく、同性とも出会えるってウレシイですよね!

最後に念押ししたいのですが、こちらのお店は出会い系バーではなく健全なオシャレバーです! 銀座や有楽町、新橋からも近いからお仕事終わりに1杯飲んで帰のもよし。
最初はオシャレな外観でちょっと入るの緊張する! と思うかもしれませんが、スタッフの皆さんも優しくアテンドしてくれるので安心ですよ。

「銀座飲み」する際には、気軽な気持ちでふらっと寄ってみてください。あなたにもいい出会いが生まれるかも♡(サワダユキコ)

▶️銀座のスタンディングバー 333 公式ホームページ

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.23

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature