Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カジュアルコーデ
  4. カジュアルフェミニンコーデ15選【夏】レースやフレアスカートおすすめスタイルも!

FASHION

2018.06.25

カジュアルフェミニンコーデ15選【夏】レースやフレアスカートおすすめスタイルも!

おすすめの夏のフェミニン&カジュアルなファッションコーディネートをご紹介。レースのブラウスやスカート、甘めのロングスカートなどを使った、フェミニンだけどカジュアルなファッションコーデを、多数ピックアップ! 明日試したくなるコーデを見つけてみて!

【1】オレンジレースブラウス×黒キャミソール

オレンジレースブラウス×黒キャミソール

ブラッドオレンジとペイズリー柄のような大柄が珍しい、総レースプルオーバーのコーデ。レースのパワーに負けない、きれい色小物を合わせるのが今年らしい。
ブラッドオレンジが目に鮮やか【デザインワークス】のレースブラウス|春の新・きれい色 御三家

【2】ベージュカーディガン×ピンクレーススカート

ベージュカーディガン×ピンクレーススカート

ベリーカラーのレースはレトロシックに着こなしたい。カジュアルなはしごレースを使ったスカートは、落ち着きめの配色でシックにまとめて。
レトロシックに着こなしたい【FIL】のレーススカート|春の新・きれい色 御三家

【3】ストライプシャツ×グリーンレーススカート

ストライプシャツ×グリーンレーススカート

鮮やかなピーマングリーンのマキシ丈スカートは、白スニーカーでさわやかにはきこなす。存在感のあるカラーはストライプシャツやスニーカーを合わせて好感度の高いカジュアルに。
白スニーカーでさわやかに!【イエナ】のレーススカート|春の新・きれい色 御三家

【4】白レースブラウス×黒デニム

白レースブラウス×黒デニム

透け感がフェミニンな白のレースブラウスは、黒デニムでラフさをプラスして着こなすのがポイント。インナーはタンクトップで露出を控えめにしてヘルシーな印象に。
【明日のコーデ】キレイになったと思われたい日のレースブラウス×デニムコーデ

【5】白レースブラウス×黒デニム

白レースブラウス×黒デニム

フェミニンな雰囲気のコットンレースの白ブラウスは、ハイウエストデニムに合わせてシンプルに着こなすのが◎。腰上のショート丈はヴィンテージ風のかわいさがあふれる!
【ZARA】のコットンレースがヴィンテージかわいい♡|小林文の賢いプチプラ買い

【6】ライムイエローワンピース×ライトグレーパンツ

ライムイエローワンピース×ライトグレーパンツ

旬のライムイエロー×ライトグレーで、爽やかかつスパイシーなグラデーションのフェミニンコーデ。グリーン寄りのイエローが全体の雰囲気をキリッと引き締めてくれる。
ライムイエローが旬!【GOUT COMMUN|グーコミューン】のワンピース|春の新・きれい色 御三家

【7】レースブラウス×ベージュチノパン

レースブラウス×ベージュチノパン

人気のフェミニンアイテムのボリュームそでトップスと、チノパンツでさらりとカジュアルに着こなすのが旬スタイル。かごバッグなどの小物使いもマネしたい。
【スタイリスト入江未悠】甘育ちさんのための〝ハーフスイートカジュアル〟3つの視点

【8】レースブラウス×からし色パンツ

レースブラウス×からし色パンツ

華やぎのある袖やウエストのシャーリングが、フェミニン要素をプラスするコーデ。カラーパンツを合わせれば、仕事帰りの女子会にもぴったり。
春に着たいブラウス【ebure|エブール】袖ボリュームブラウス

【9】白ブラウス×カナリヤイエローフレアスカート

白ブラウス×カナリヤイエローフレアスカート

カナリアイエローのフレアスカートに、真っ白なブラウスを合わせて夏にぴったりのシンプルコーデの出来上がり! 白のクリアバッグをプラスして爽やかな印象に。
【8/11のコーデ】お盆休みスタート♡ 週に一度の料理教室へ

【10】ボーダーカットソー×イエローアンシンメトリースカート

ボーダーカットソー×イエローアンシンメトリースカート

背中見せのボーダーもビビットなイエロースカートと合わせれば、ほどよく色っぽいカジュアルに。アンシンメトリーなスカートでフェミニンさをつくって女らしさを感じさせるのが◎。
【8/6のコーデ】いつもの女友達4人でニューオープンした話題のショップへ

【11】白カットソー×グレーレーススカート

白カットソー×グレーレーススカート

朝の支度に時間がとれない日は、ワンツーコーデでも華やかで着映えするレーススカートが強い味方。トップスは白ですっきり、足元はサンダルでカジュアルに。
【8/27のコーデ】朝活する日、レーススカートで時短に着映え!

【12】白カーディガン×ピンクロングスカート

白カーディガン×ピンクロングスカート

白×モーヴピンクをフェミニン過ぎなくさせないために、キャップ、バングル、レオパード柄バッグなど辛口アイテムを投入したバランスコーデ。
【4/7のコーデ】気ままに過ごす休日は、辛口アイテムでつくるオフ仕様のスカートコーデ

【13】白シャツ×ネイビープリーツロングスカート

白シャツ×ネイビープリーツロングスカート

甘くなりがちなドット柄ロングプリーツスカートを、白シャツのきちんと感で抑えた、大人のガーリースタイル。白のハイカットスニーカーを合わせて、カジュアルな雰囲気に。
フレンチシックなガーリーシャツスタイル|高橋リタの極上のコンサバ

【14】スモーキーピンクブラウス×カーキスカート

スモーキーピンクブラウス×カーキスカート

スモーキーピンクのベロアブラウスと、とろみ感のあるカーキスカートのフェミニンコーデ。上品さをキープしつつ抜け感を出せるスモーキーカラーと肌見せがポイント。
【ベロアトップス】色×色コーデは、スモーキーカラーで大人顔に仕上げる

【15】ベージュシャツ×ダークグリーンショートパンツ

ベージュシャツ×ダークグリーンショートパンツ

落ち着いたショートパンツ×長そでシャツのドライな質感が理想の、フェミニンなカジュアルコーデ。ショートパンツをラフなシャツでドライに着こなす“かわいげドライ”なスタイル。
デート、フェスetc.【スタイリスト金子 綾】が提案する〝かわいげドライ〟実践編/パンツの場合


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.12.12

編集部のおすすめ Recommended

Feature