Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 夏ファッション
  4. 野外ライブ服装17選【レディース】何着る? おすすめカジュアルコーデ大集合

FASHION

2018.06.09

野外ライブ服装17選【レディース】何着る? おすすめカジュアルコーデ大集合

夏の野外ライブ服装。夏と言えば野外ライブ! 各地で開催される音楽イベント等におすすめのコーデを大特集。パンツやTシャツ、スニーカー等のアクティブアイテムのコーデから花柄ワンピースの可愛いコーデまで幅広くピックアップ! お気に入りのコーデを見つけて、夏の野外ライブを満喫して!

夏の野外ライブ服装おすすめコーデ

【1】水色Tブラウス×グレーワイドパンツ

水色Tブラウス×グレーワイドパンツ

水色ブラウス×淡グレーのワイドパンツでつくる爽やかな涼感コーデなら、ハットをかぶっても堅くなりすぎずこなれ感が出る。パンツのセンタープレスとさらりと落ち感のある素材できちんと感もプラス。
【サッカー観戦のコーデ】日焼け対策もばっちり! ハットを使ったこなれスタイル

【2】黒カットソー×黒パンツ×ネイビーシャツ

黒カットソー×黒パンツ×ネイビーシャツ

ドレープの効いた黒カットソーに、とろみ素材のセンタープレスパンツの黒コーデ。白のカジュアル小物とネイビーシャツの腰巻きで、軽快な印象に。
【4/29のコーデ】ストラップバッグをお供に休日ワークアウト♪

【3】チノパン×ネイビープルオーバー

チノパン×ネイビープルオーバー

ふんわり袖のプルオーバーに、ゆるめのチノパンを合わせた気負わないカジュアルコーデ。小物を黒で引き締めれば、リラックス感の中にもクールさをキープできます。
三尋木奈保のリアルスタイル公開! 着回し「3段活用ステップ」を実践

【4】黒カットソー×黒パンツ

黒カットソー×黒パンツ

ゆったりシルエットでリラックス感のある黒のセットアップ風の着こなしに、白小物を合わせたモノトーンコーデ。鮮やかなカラーサコッシュを投入して、アクセントを効かせて。
ファッションディレクター野尻美穂の【音楽フェス必須アイテム】はコレ!

【5】チノパン×黒ブラウス

チノパン×黒ブラウス

旬の甘アイテム、ボリューム袖トップスには、辛口デニムではなくチノパンを合わせるのが今っぽい。チノパンが甘さとカジュアルをつないで程よい大人の着こなしに。
【スタイリスト入江未悠】甘育ちさんのための〝ハーフスイートカジュアル〟3つの視点

【6】黒タンク×黒ドット柄パンツ

黒タンク×黒ドット柄パンツ

やわらかな落ち感素材のドット柄パンツを、ボーイッシュな黒タンクで締めた甘辛バランスコーデ。フェミニンなドット柄も黒ならドライな大人っぽさを引き寄せられる。
デート、フェスetc.【スタイリスト金子 綾】が提案する〝かわいげドライ〟実践編/パンツの場合

【7】白カットソー×デニムワイドパンツ

白カットソー×デニムワイドパンツ

オフショルダーのカットソーとデニムワイドパンツのカジュアルコーデ。肌見せには柄ターバンでバランスを取ると、ヘルシー度もアップしてうまくいく。
春夏【H&M】の柄ターバン×デコルテ開きトップススタイル|人気のH&Mアクセサリー

【8】白Tシャツ×デニムパンツ

白Tシャツ×デニムパンツ

ドロップショルダーや広めのそでが今っぽいボックスシルエットの白Tシャツは、定番のデニムと合わせて。ゆるっと余裕のあるシルエットが鮮度を高めてくれる。
大人の女性がTシャツを着るべき、5つの理由

【9】花柄ワンピース×テーパードデニム

花柄ワンピース×テーパードデニム

トレンド感高めの花柄ワンピースも、ネイビーなら落ち着いた印象で着こなしやすい。小物も旬のアイテムを投入したら、テーパードデニムで程よい大人のカジュアルにまとめて。
【スタイリスト入江未悠】ハーフスイートカジュアルな私的スタイルを公開!

【10】花柄ワンピース×白カットソー×デニムパンツ

花柄ワンピース×白カットソー×デニムパンツ

プレーンなカットソーとデニムのスタイルに、花柄ワンピをアウターとして羽織って旬小物をちりばめたら、一気に鮮度の高い休日カジュアルコーデの完成!
【6/2のコーデ】花柄ワンピでつくる休日カジュアル|気温22℃

【11】黒カーディガン×柄タイトスカート

黒カーディガン×柄タイトスカート

前後2wayのVネックカーディガンを一枚着ですっきりと。柄スカートのインパクトを際立たせたコーデに旬の黒キャップでモード感をプラス。Vネックが背中にくることで女っぽカジュアルに仕上がる。
【PRADA|プラダ】のVネックカーディガンを4パターンで着こなす!|スタイリスト金子綾の着回し実況中継

【12】ベージュブラウス×白パンツ

ベージュブラウス×白パンツ

ベージュのノースリーブブラウスに、白のセンタープレスパンツで淡色きれいめコーデ。同系色のストールをひと巻きしてコーデのアクセントに。白小物でまとめて清潔感をアピール。
【7/23のコーデ】屋外の音楽イベントへ♪ ゲリラ豪雨予報があったから雨対策もぬかりなく

【13】白Tシャツ×ベージュタイトスカート

白Tシャツ×ベージュタイトスカート

白Tシャツ×白スニーカーの爽やかカジュアル定番アイテムに、ベージュのタイトスカートですっきりとまとめて。ビビッドなオレンジのショルダーバッグがコーデのアクセントに。
気温が急上昇! うれしくなってチャリで目黒川沿いへ

【14】タンクワンピース×タンクニット×黒パンツ

タンクワンピース×タンクニット×黒パンツ

ベージュのシルクタンクニットにブラウンのタンクワンピースを重ねて、さらに黒パンツをレイヤードしたカジュアルスタイル。ワンピの胸元が深めだから、カジュアルすぎないおしゃれ見えが叶う。
【5/5のコーデ】サイクリングしながらお出かけ♪ さりげないレイヤードで洗練おしゃれコーデ

【15】グレーTシャツ×クロップドパンツ

グレーTシャツ×クロップドパンツ

グレーのTシャツに足さばきの良いクロップドパンツを合わせた、クールカラーのシンプルコーデで爽やかな印象。抜け感を出しつつ、つば広めのハットで女性らしさをプラス。
【7/30のコーデ】彼の友達とBBQ! 動きやすいパンツで率先してお手伝い♪

【16】白ブラウス×黒ショートパンツ

白ブラウス×黒ショートパンツ

ゆったりシルエットの白ブラウスと黒のショートパンツで、リラックスした大人のこなれ感を出して。ベーシックカラーでまとめて大人の肌見せを楽しむのがコツ。
スタイリスト金子 綾がバリ島出張に持っていったもの

【17】ベージュニット×白ショートパンツ

ベージュニット×白ショートパンツ

リネン混が涼しげなベージュのドライニットと、すっきりと無駄のないデザインが上品な白のショートパンツで、大人のカジュアルコーデの完成。
【ZARA】で発見! 正しい大人のショートパンツ|小林文の賢いプチプラ買い


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.06.22

編集部のおすすめ Recommended

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Oggiの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。 ※2 Oggi7月号でブランド名の表記に間違いがありました。70ページに掲載のブラウスのブランド名は正しくは"ビューティ&ユース"です。なお問い合わせ先は、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り 03-5428-1894 になります。お詫びして訂正致します。

Feature