Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 先輩インタビュー
  4. 出世はコネ入社組…古い体質の会社に定年まで勤められるか不安です|転職3年目の真実

WORK

2018.05.16

出世はコネ入社組…古い体質の会社に定年まで勤められるか不安です|転職3年目の真実

即戦力になりたくて…。転職経験者たちのリアルを直撃! 古い体質の会社に定年まで勤められるか不安です。転職3年目の真実。

お給料、仕事内容…。ステップアップした仕事人生は、薔薇色のはず!? 働く女性がいちどは考える「転職」、経験者の「今」からその真実を明かします!

仕事疲れ

即戦力になれなかったFさんの場合

「毎日がノー残業! でも、前例がないと認められない、出世するのはコネ入社組だけ…etc.こんな古い体質の会社に定年まで勤めるのは無理かも」

転職後3年4か月 Fさん(34歳・既婚)

・職歴/24歳でデザイン会社に入社(デザイナー)→25歳で化粧品メーカーに転職(販促企画)→31歳で老舗化粧品メーカーに転職(商品企画)
・年収/前職:約400万円→現職:約450万円
・残業時間/前職:20時間/月→現職:0時間/月
・待遇・福利厚生/本社採用者以外、福利厚生がほぼなく前職よりマイナス

「安定」と「守りに入る」は似て非なるもの

これまで商品デザインなど、モノづくりの現場で働いてきたFさん(34歳)は、結婚を機に、〝長く、安定して働ける会社に移りたい〟と、業界でも老舗の、現在の化粧品メーカーに転職を決めた。

「残業の多い働き方を見直そうと思い、いずれは子供を育てながら、キャリアアップを望めるような会社として選んだつもりでした。でも入社したら、驚くほどの古い企業体質に目がテン。社員のだれひとりとして責任をとりたがらず、挑戦も改善もしない。何か提案しても〝デモデモダッテ〟で聞く耳をもたず、同じ場所でぐるぐる回るばかり。面接のとき『やりたいことはなんでも挑戦していいんだよ』『この会社は自由な社風だから』と言っていたのはなんだったの? 妄想!?」と怒り心頭。しかもキャリアアップが望めるのは、一部のコネ入社組のみ。安定を求めたのはいいけれど、守りに入りすぎて旧態依然とした企業を選んでしまったようだ。

「年収は約50万円アップしたし、残業もなし。新卒で入社していたとしたら、こんな疑問は抱かなかったかもしれません。でもそれまで風通しのいい企業で、自分らしく働いていただけに、意見すら言えない現在の環境はガマンできそうにありません。大きな声では言えませんが、今は早く子供を産んで育休を取得し、復帰後はまったく別のキャリアに挑戦しようと画策中です」

Oggi4月号「転職3年目の真実」より
メイン画像/Shutterstock 構成/酒井亜希子・佐々木 恵・赤木さと子(スタッフ・オン)
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.12.13

編集部のおすすめ Recommended

Feature