【今季の旬を加えて】ファッションを春モードへシフト|お手本コーデ44選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 春ファッション
  5. 【今季の旬を加えて】ファッションを春モードへシフト|お手本コーデ44選

FASHION

2023.04.17

【今季の旬を加えて】ファッションを春モードへシフト|お手本コーデ44選

春のファッションに必要なのは、ちょっとした外出のときにも使えるきちんと感。ライフスタイルとともにファッションも、リラックス感をキーポイントに選ぶのは、今や通年のトレンドのひとつ。今回は、アフターコロナでおでかけも増えるこの春に、ほどよくラフに着地する大人コーデをピックアップしました。

【2023年】今春のファッショントレンドは?

おしゃれ心が高まる春。朝晩の寒さも和らいできたこの時季は、冬仕様から完全に脱却して、春の華やかなコーデにシフトしていきたいですよね♡ 働く女性がファッションに求めるのは、いつだってときめく気持ち。

今回は「トレンド」と「着心地のよさ」、「きれいめ感」をベースに、かっこいいお姉さん的春コーデを紹介。旬なアイテムを取り入れて着こなしをアップデートしましょう。

〈POINT〉

・テイストや素材など明快なコントラストを取り入れて
・きれい色は端正なシルエットで媚びない甘さにつなげて
・定番コーデのワンアイテムを旬度の高いものにチェンジ

《お手本コーデ》

お手本コーデ

ワイルドなカーキのカーゴにきれい色のネオンピンクをかぶせにいく、攻めたバランスも休日ならOK。上下ゆったりしたシルエットでも、トレンド感あるカーゴパンツの裾絞り効果で好バランスに。

「大人っぽカーゴパンツ」は太めシルエット&裾絞りデザインが最新!旬コーデ3選

【トップス】素材・丈感で今年らしさを表現

暖かくなってきたら、トップス1枚でお出かけや通勤という着こなしも増えてくるこの時季。メインで目に入るアイテムだからこそトレンド感を特に意識していきましょう。着映えブラウスは引き続き人気ですが、今季は特に短丈シャツが推しアイテムです。

クロップド丈の白シャツ×カーキパンツ

クロップド丈の白シャツ×カーキパンツ

手っ取り早くトレンド感とこなれ感を出したいなら、旬のクロップド丈のシャツがおすすめ。ふんわりとしたボリュームスリーブとの組み合わせで絶妙な甘辛MIXに。

シャーリングやシルエットで「クリーンな白トップス」にこなれ感をプラス! ワンランク上の着こなし5選

イエローのシアートップス×白ワイドパンツ

イエローのシアートップス×白ワイドパンツ

ハリのあるシアー素材のトップスは1枚でもレイヤードでも華やかにきまる。立体的なボウタイモチーフを入れるといいアクセントに。爽やかなレモンイエロー×ボウタイの華やぎでパンツスタイルを格上げさせて。

この春、シャツとブラウスは「クロップド丈」と「ボウタイ付き」が最旬!

白のシャーリングブラウス×アイボリーのタイトスカート

白のシャーリングブラウス×アイボリーのタイトスカート

かわいさが際立つシャーリングブラウスは、ランダムな入り方で一気にモードな表情に。甘すぎない〝大人のかわいい〟に着地。

シャーリングやシルエットで「クリーンな白トップス」にこなれ感をプラス! ワンランク上の着こなし5選

ピンクのストライプシャツ×白のテーパードパンツ

ピンクのストライプシャツ×白のテーパードパンツ

シンプルなテーパードパンツでつくるマニッシュな着こなしを、淡いピンクのストライプシャツで優しげな表情に。ピンクシャツの甘さを定番パンツで程よく抑えてバランスよく着こなしたい。

コンサバすぎない「きちんと感」が理想! 4月に着たい【白&ベージュパンツ】コーデ7選

クロップド丈ニット×短丈ストライプシャツ×白タックパンツ

クロップド丈ニット×短丈ストライプシャツ×白タックパンツ

流行のクロップド丈ニットは、着慣れたシャツ×白ニットのレイヤードスタイルなら取り入れやすい。ハンサムなタックパンツを合わせて大人っぽく。

きれいめ派の注目ブランド・NAVE(ネイヴ)の【クロップド丈トップス】がおすすめ!

短丈ブルーシャツ×カーキパンツ

短丈ブルーシャツ×カーキパンツ

クロップド丈はシャツできれいめモードに取り入れて。ボリュームのあるハイライズパンツとの新しいバランスでマンネリ化したシャツの着こなしの鮮度をUP。

この春、シャツとブラウスは「クロップド丈」と「ボウタイ付き」が最旬!

ボーダーカットソー×白ニット×墨黒パンツ

ボーダーカットソー×白ニット×墨黒パンツ

春に人気のボーダートップスは、ニットを肩にかければきれいめ感が宿る。少し褪せたような色合いの黒で、定番パンツを今っぽく更新。いつもの着こなしも簡単にお洒落に見違える。

ベーシックな着こなしを、“スミ黒”パンツでアップデート!

肩フリルの白ブラウス×ハイウエストデニムパンツ

肩フリルの白ブラウス×ハイウエストデニムパンツ

冬おしゃれにマンネリを感じたら、気分の上がる春ブラウスを主役に抜擢。フロントとバックに大きなポケットがあしらわれたワイドシルエットのデニムを合わせ、ブラウスの甘さをセーブ。足元はゴールドのフラットパンプスで、華やかに引き締めて。

ブルーデニムで春コーデへシフト! スパイスを小物で効かせて♡

グレーのロゴスウェット×ボーダーカットソー×黒スカート

グレーのロゴスウェット×ボーダーカットソー×黒スカート

旬のカレッジ風ロゴスウェットを辛口な黒スカートに合わせれば、遊び心ある大人コーデに。ボーダーカットソーのちら見せも利かせて。

プルミエ アロンディスモンの「ジレセットアップ」で5パターンの着回し!

くすみグリーンのシアーシャツ×センタープレスパンツ

くすみグリーンのシアーシャツ×センタープレスパンツ

着るだけで今っぽさが叶う透け素材、グリーンカラー、ビッグシルエットなど、トレンドの条件を兼ね備えたシャツコーデ。くすみグリーン~白のワントーンライクでまとめて、きれいめカジュアルに。

トレンドアイテムを自分らしく昇華して一歩先へ! 飯豊まりえのカジュアルモード

【ジレ・ベスト】きちんと感が欲しい時にプラスしたい

ジャケットやアウターはいらないけれど、着こなしにきちんと感や立体感が欲しい…そんなときはここ数年人気が続くジレ・ベストを活用するのが春コーデの最適解。ツイードジレやテーラード襟のジレがこの春は要注目です。

テーラード襟のジレ×白タイトロングスカート×ニット

テーラード襟のジレ×白タイトロングスカート×ニット

2023年春はきちんと見えるテーラード襟&ミドル丈のジレが豊富。今までのジャケット感覚ではおればOKだから、着こなしに悩まない。

春の通勤スタイル、ジャケット感覚で着られる「知的&ハンサム」なジレ6選

ロングジレ×黒プリーツスカート×グレーニット

ロングジレ×黒プリーツスカート×グレーニット

シャープなテーラード襟&ロング丈のジレでスタイルアップ。ノーボタンのシンプルデザインなら初心者にも着やすい一枚。ぐっと深いサイドスリットが軽やか。

春の通勤スタイル、ジャケット感覚で着られる「知的&ハンサム」なジレ6選

ベルト付き白ジレ×白スカート×黒ニット

ベルト付き白ジレ×白スカート×黒ニット

美シルエットを兼ねてくれるベルト付きジレで、モノトーンコーデが今年顔に。少しモードな黒ハイテクシューズで甘さを抑えるのが洒落見えのポイント。

黒のハイテクスニーカーでナロースカートをシャープに着こなしたい

ツイードジレ×白テーパードパンツ×ニット

ツイードジレ×白テーパードパンツ×ニット

「ジャケット×いつものテーパード」という超定番コーデに、昨年から人気が長く続くジレを加えてブラッシュアップ。上半身のイメージでぐっと今っぽさを引き寄せ、即おしゃれ! この春は着心地も見た目も軽やかな白系でまとめたい。

コンサバすぎない「きちんと感」が理想! 4月に着たい【白&ベージュパンツ】コーデ7選

モノトーンのツイードジレ×白のタートルネック

モノトーンのツイードジレ×白のタートルネック

ニット素材のツイードジレ。クラシカルなチェック柄も、深いV開き&ドロップショルダーで今どきの印象に。モノトーン配色でよりキレよく。

ニットツイードを今っぽく着たいなら旬デザインをセレクト!

白のツイードジレ×白ブラウス×ベージュワイドパンツ

白のツイードジレ×白ブラウス×ベージュワイドパンツ

ふんわり軽やかなニット地のジレなら、ボリューム袖のブラウスをインしてもモタつかず、初夏になったらTシャツを合わせても涼しげ。フリンジやゴールドボタンのリッチ映え要素も、薄着の季節に頼もしい。

この春大人気! ニットツイードジレをコーデの主役に♡

黒のジレ×黒のテーパードパンツ×シアーカットソー

黒のジレ×黒のテーパードパンツ×シアーカットソー

クラシカルかつ端正なジレも、ふんわりとしたドラマティックなシルエットで個性を発揮。同じ素材のテーパードパンツを合わせ、セットアップにするとよりモードな味わいの着こなしが完成。シアートップスで抜け感を出して。

ひとクセありデザインの黒のセットアップがあれば無敵!

短丈ニットベスト×ストライプシャツワンピース

短丈ニットベスト×ストライプシャツワンピース

春のトレンドワードの「ストライプ柄」を大胆に取り入れたノーカラーのシャツワンピースに合わせたいのは、今どきシルエットなニットベスト。カジュアルに傾きやすい幅広ストライプも、ネイビーブルーを重ねてクリーンな印象に着地。

冬小物やアウターをプラスして、一足早く「春ワンピース」を楽しむべし!

【ジャケット】オン・オフともに頼れる1枚を味方に

さっと羽織れる1枚がないと不安な日は、ジャケットを重ねて軽やかな春仕様に。デニムアイテムへの注目度が高いので、カジュアルなデニムジャケットをオンすると今っぽい。テーラードジャケットは、トラッドなものに加え大きめシルエットも今季注目されています。

デニムジャケット×シアートップス×艶スカート×パンプス

デニムジャケット×シアートップス×艶スカート×パンプス

トレンドのシアートップスや構築的なスカートをかっこよく着るには「Gジャン」一択! 甘辛/カジュアルときれいめ/モードとベーシックの相反するテイストのバランスが、一着で今の気分に整う。「何かある日?」って言われない、日常のおしゃれのベースラインを底上げできるアイテム。

トレンドのシアートップスには、デニムジャケットが好相性♡

ビッグシルエットのジャケット×白パンツ

ビッグシルエットのジャケット×白パンツ

トレンドとして浸透してきた肩パッド入りのビッグシルエットジャケットは、大人のリラックス感を出すのにぴったり。ゆるパンツと合わせてハンサムに仕上げるのがおすすめです。

春のジャケットコーデ3選!「ゆったりサイジング」で着るのが今どき♡

ミックスツイードのテーラードジャケット×デニムパンツ

ミックスツイードのテーラードジャケット×デニムパンツ

春らしいジャケットに合わせる色は、ミックスツイードに編み込まれたブルーをピックアップ。なじみのよいデニムを投入するとデイリー仕様に。

春の【ジャケットスタイル】はINをワントーンでまとめるとこなれ度UP!

テーラードジャケット×白プリーツスカート×白ニット

テーラードジャケット×白プリーツスカート×白ニット

アウター代わりに使えるミドル丈のテーラードジャケットは、トラッドな着こなしが旬の今季も頼れるアイテム。薄手の白ニット×プリーツスカートで春らしい軽やかさを表現すれば、より季節感がUPする。

グレーのタイツ&ソックスが使える!「春めきスカート」×「スニーカー」の着こなし4選

デニムジャケット×ベージュタックパンツ×ボーダートップス

デニムジャケット×ベージュタックパンツ×ボーダートップス

コンサバな印象のデニムジャケット×ボーダートップスの合わせも、ゆったりとかっこよく着こなせるシルエットのベージュパンツ受けとめれば大人顔に。程よいタックがきれいめ感をキープしてくれる。

スニーカーには「ゆったりフォルムのパンツ」で大人のリラックス感を♡

黒ブレザー×ロゴトップス×バレル形のデニムパンツ

黒ブレザー×ロゴトップス×バレル形のデニムパンツ

シックなロゴトップスに黒ブレザーを重ねてハンサムに昇華。デニムをバレル形に更新すれば、カジュアル上級者のイメージを確約。甲深フラット靴でこなれ感を強調したい。

きれいめ派こそ、パンツの更新をさぼっちゃダメ!「今どき感」で選ぶならこの二択!

テーラードジャケット×ピスタチオカラーのパンツ

テーラードジャケット×ピスタチオカラーのパンツ

春はきれいカラーで取り入れたいワイドパンツ。センタープレス入りの爽やかなピスタチオカラーできれいめに落とし込んで。トラッドなグレージャケットと抜け感のある白トップスでまとめれば、シーンを問わずはける。

デザイン性・質も満足♡ 働く私たちにオススメの高コスパ【ECブランド】5選

【パンツ】落ち感のあるゆるシルエットで好バランス

シルエットや色など、幅広いラインナップが出そろっている春のパンツ。今季はタックパンツやカーゴパンツなどリラクシーなシルエットのパンツがトレンド入り。イージーパンツなのにきれい見えするものや、ほどよいフィット感で選ぶようにすると、ストレスフリーと洒落感の両立も簡単ですよ。

白のタックパンツ×ベージュシアートップス×ニットカーディガン

白のタックパンツ×ベージュシアートップス×ニットカーディガン

付属ベルトや腰高ディテールで、ウエストに視線がいくデザインパンツ。旬のシアートップスをタックインして女っぽく着ると、個性が生きてくる。上半身がすっきりまとまり、自然とスタイルよく見える利点も。

コンサバすぎない「きちんと感」が理想! 4月に着たい【白&ベージュパンツ】コーデ7選

黒のカーゴパンツ×白トレンチコート×ニット

黒のカーゴパンツ×白トレンチコート×ニット

この春のカーゴパンツはハイウエストに進化しているのがポイント。太めシルエットでも重心が上がり、自然とスタイルアップが叶う。白のトレンチコートとなら、クールで都会的な通勤スタイルに。

「大人っぽカーゴパンツ」は太めシルエット&裾絞りデザインが最新!旬コーデ3選

バレルパンツ×イエローニット

バレルパンツ×イエローニット

タック入りの丸みシルエットが今旬なきれいめバレルパンツ。腰回りはゆったり、裾に向けてすっきりするバレル(樽形)シルエットで、パンツスタイルをアップデート。ニットをインしてボトムのシルエットを強調させて。ライトグレーは春の着こなしに活躍。

ボトムはボリュームあるシルエットがカギ!「きれいめバレルパンツ」の最旬コーデ

イエローのタックパンツ×テーラードジャケット×パステルグリーンニット

イエローのタックパンツ×テーラードジャケット×パステルグリーンニット

まろやかなクリームイエローは、今季のトレンドカラーのひとつ。華のある着こなしから、カジュアルスタイルまで万能なので、パンツで使い回せると重宝する。パステルカラーのトップスと合わせたり、小物を白でまとめたりすることでより春らしさを感じるコーデに。

1万円台までで探すトレンドパンツ6選! きれい色から、定番の白・ベージュまで!

ピンクのタックパンツ×白ニット×オーバーコート

ピンクのタックパンツ×白ニット×オーバーコート

白のドライニット×春らしいピンクのパンツで季節感を加速して、今っぽさをとことんアピール! 可愛くなりすぎない大人顔にまとめるのは、深めのリブニットの役目。オーバーコートでかっこいい佇まいに仕上げて。

「適正価格」×「今どき」なきれいめ服を探すなら、この2ブランドへ!

カーゴパンツ×ベージュシャツ

カーゴパンツ×ベージュシャツ

モードな趣だった裾絞りパンツが、今年はきれいめブランドからも数多く登場し、ボリュームを抑えたすっきりとしたシルエットに進化。オーバーサイズのきれいめシャツやヒール靴とも好相性!

着るだけでトレンド感がアップする“裾絞りパンツ”に挑戦!

デニムパンツ×ブラウンカーディガン×白ロゴT

デニムパンツ×ブラウンカーディガン×白ロゴT

ロゴT×デニムのカジュアルな装いもワイドパンツだと今どき感が盛れる。ブラウンのカーディガンで品をプラスすると、大人女性にピッタリのカジュアルスタイルに仕上がる。

華やかにロゴをちりばめ、カジュアルコーデをクラスアップ!

デニムパンツ×白の短丈シャツ

デニムパンツ×白の短丈シャツ

ワイドシルエットのデニムパンツは、ショート丈の白シャツ合わせで今っぽシルエットに昇華。旬度が高く個性的な丈と形で思いきり新鮮に仕上げて。

きれいめ派のデニムコーデは「パール合わせ」が理想!【デニム×パール】コーデ5選

デニムパンツ×カーキブルゾンジャケット×アニマル柄パンプス

デニムパンツ×カーキブルゾンジャケット×アニマル柄パンプス

何年もはき込んだような色落ちと風合いが魅力のデニムは、それだけで洒落た雰囲気。ミリタリーブルゾンをラフにはおったら、鎖骨や手首などの肌見せで抜け感をつくり、両手首のゴールドバングルで色っぽさを加えて。

春のブルーデニムは、アクセサリーで個性をつけるのがいい♡

クロップドパンツ×ブルーシャツ×白ニット

クロップドパンツ×ブルーシャツ×白ニット

ライトブルーでつなげた淡トーンは、余裕ある大人の上級な着こなし。ここまでクリーンに仕上がれば、デニムもきれい見えにマッチする。黒小物でキレを加え、白ニットで抜け感を。

淡トーンがコーデに大人の余裕を加味する

【スカート】ひざ下丈でスタイルアップを狙うのが気分

きちんと感と華やかさがあるスカートを、デイリーユースに着こなすのが今のトレンド。定番の通勤服もコントラストを効かせやすいリラクシーなニットやスポーティなアウターと合わせると、カジュアルコーデがクラスアップして見えるので、ぜひ試してみて。

ボリュームフレアスカート×黒ニット

ボリュームフレアスカート×黒ニット

フレアスカートは、地厚でハリのある生地のものを選べば、ボリューミィなシルエットをキープしてくれて、モダンな印象をキープ。手描き風のドットや生地の上品なツヤなど、クラシカルだけど今っぽい絶妙なデザインには、潔くシンプルな黒ニットを合わせると今っぽさのあるスタイリングに。

【春スカート】に選びたいのは、ロングタイト&フレアスカートの2択!

ドット柄フレアスカート×ベージュのテーラードジャケット×黒ニット

ドット柄フレアスカート×ベージュのテーラードジャケット×黒ニット

ふんわり広がるロマンティックなスカートをはじめ大人かわいいアイテムとジャケットは好相性。ドット柄とテーラードのトラッドな印象は、今季まさに旬!

きれいめカジュアルな【春アウターコーデ】10選! トレンチコートからスポーティアウターまで!

緑のロングタイトスカート×ベージュジャケット

緑のロングタイトスカート×ベージュジャケット

タックインすると際立つすっきりとしたⅠラインシルエット。きりっと背筋が伸びるグリーンでより存在感のある着こなしに。まだ膝丈のタイトスカートをはいている人は、旬の膝下丈に更新して、あか抜けしましょう。

【春スカート】に選びたいのは、ロングタイト&フレアスカートの2択!

ベージュのロングタイトスカート×白スポーティアウター×黒ニット

ベージュのロングタイトスカート×白スポーティアウター×黒ニット

パンツと同じマインドで着られる細身&長め丈のタイトスカート。ベージュならではの女っぽいエレガントさが、かっこいい着こなしの鮮度を上げてくれる。

あなたはどっち派?「タイト」&「フレア」スカートは春の大本命ボトム!

ティアードスカート×黒トレンチコート×ブルーシャツ

ティアードスカート×黒トレンチコート×ブルーシャツ

ティアードスカートを合わせた甘辛ミックスも、全身渋めの色合わせだからさりげない印象に。無難な黒ブーツではなく、足元に白をもってくるセンスも上級者風。

春へと繋ぐ「オーバートレンチコート」今注目の大人アウターなら断然コレ♡

白ロングスカート×トレンチコート×ネイビーニット

白ロングスカート×トレンチコート×ネイビーニット

白ロングスカートのクリーンでフェミニンな印象は、春お得意の、ライトベージュのトレンチコートで程よく抑えるのがGood。トレンチは、それだけで全身がぱっと明るく映えるのがいい。トップスはネイビーニットで好印象を盛って爽やかに。

旬の「オーバートレンチコート」大人に似合うカジュアルコーデ3選

ネイビースカート×白シャツ

ネイビースカート×白シャツ

白シャツ×ネイビースカートのベーシックなコーデは、トップスを透け感素材に変えることで、ぐっとモードに更新。端正なボトムと硬質な輝きの小物で、上品さや繊細な雰囲気をいっそう引き立てて。

滝沢カレンが着こなす♡ 春らしさと大人っぽさを纏うシャツコーデ8選

ネイビーフリンジスカート×ネイビーロゴT×ブルーグレーブルゾン

ネイビーフリンジスカート×ネイビーロゴT×ブルーグレーブルゾン

動くたびに裾が揺れるネイビーのフリンジスカートは、スポーティアウターでほどよくカジュアルダウン。アンニュイなブルーグレーの色味で、まろやかなコントラストでまとめれば、より一層こなれた雰囲気に。

きれいめ派のスポーティアウター8選!

最後に

今回は、春らしい軽やかさを感じるファッションを紹介しました。いわゆる定番の着こなしも、きちんと感やカジュアルで統一すると重たい印象なので、ちょっとした抜け感を足して春らしくアップデートしましょう。「きれいめなのにリラクシー」「ラフな組み合わせなのに女っぽくておしゃれ」にまとめる秘訣は、きちんと感のあるワンアイテムを投入すること。軸が決まると組み立てやすくなりますよ。


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.03.05

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。