心ときめく【春夏コーデ37選】パンツやスカートの着こなしをアップデートするさじ加減 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 春ファッション
  5. 心ときめく【春夏コーデ37選】パンツやスカートの着こなしをアップデートするさじ加減

FASHION

2021.04.27

心ときめく【春夏コーデ37選】パンツやスカートの着こなしをアップデートするさじ加減

ポカポカ陽気が気持ちいい春夏の季節は、コーディネートもポジティブな雰囲気で選びたくなります。かわいげやリラクシーもありつつ、大人の女性ならではのきちんと感が心ときめく着こなしの条件。今回はそんなワガママを叶える、春夏のレディースコーデを集めました。旬のパンツコーデやスカートコーデを確認してみて。

【目次】
春夏コーデとは…
春夏の【パンツコーデ】は軽やかさがキーワード!
春夏の【スカートコーデ】で大人っぽさを演出して
最後に

春夏コーデとは…

心地よい風と共に太陽のエネルギーを感じる春夏は、ヘルシーな着こなしが楽しみたくなる季節。着慣れたシルエットにきれい色で鮮度高く、着心地もよくきちんと感もキープできる服が活躍しそう。ここでは、春から夏にかけて活躍するコーディネートをご紹介していきます。

・シーズンを通して使えるアイテム
・リラックス感と着映えを両立
・きれい色×ヴィンテージ感にトライ
・モード感のあるシンプルコーデがおしゃれ

春夏の【パンツコーデ】は軽やかさがキーワード!

着映え力のあるトップスも豊富にそろう春夏は、シンプルなパンツコーデが適任。ここでは、カジュアルなデニムやベーシックの魅力を再発見できるパンツコーデをご紹介します。逆にパンツのほうにインパクトがあるときは、トップスの色は控えめに引き算コーデでバランスを取るのが、軽やかな着こなしの秘訣。

【1】グレーデニム×ピンクロングシャツ

グレーデニム×ピンクロングシャツ

ニュアンスカラーとの相性抜群のグレーデニムは、白をたっぷり含んだピンクシャツに合わせて、甘さ控えめのこなれ配色に。バンドカラーのロングシャツや黒使いのバッグで、かっこよく着地させて。

春はやっぱり“きれい色”を着たい♡ 2021春の4大トレンドカラーは…

【2】白ワイドパンツ×グレージレ×黒ニット

白ワイドパンツ×グレージレ×黒ニット

スリーブレスなロングジレと白ワイドパンツを合わせた、ロング&リーンな重ね着コーデ。女っぷりよく着こなすなら、黒と白とブラウン、コーデに使う色の数を絞って、すっきり着こなすのがコツ。

ロングジレがあれば、女らしくシックな着こなしが叶う

【3】ベージュワイドパンツ×生成りのストライプジャケット

ベージュワイドパンツ×生成りのストライプジャケット

ストライプジャケットとワイドパンツのマニッシュなジャケパンコーデも、エクリュ系カラーならパッと明るく華やぐ。すっきりとしたVカラーなので、シンプルに白T合わせでもおしゃれ。

知的で上品な華やかさが魅力! 泉里香の王道ハンサム

【4】チェック柄パンツ×白シャツ×ネイビーニット

チェック柄パンツ×白シャツ×ネイビーニット

トラッドなチェック柄は、淡い色味を選べば春らしくモダンな印象に。ピンク~オレンジのグラデのようなチェック柄、白ロングシャツとニットの肩掛けでリラクシーさを表現。

きれいめに着こなしが盛り上がる♡ 2021の春に選ぶチェック柄なら…?

【5】ライトブルーデニム×ミントグリーンニット

ライトブルーデニム×ミントグリーンニット

色落ちしたブルーデニムは、透けニットを合わせて肩の力が抜けた着こなしに。バルーンスリーブと少し立ち上がったネックのミントグリーンで、どこかクラシカルなムードが香りを漂わせて。

デニムのラフさで透けニットをヘルシーにシフト!

【6】カーキショートパンツのセットアップ×ロゴTシャツ

カーキショートパンツのセットアップ×ロゴTシャツ

大人っぽさもキープできるハーフ丈パンツに、ヴィンテージ感のあるロゴTを合わせた春夏のセットアップコーデ。カーキやベージュのドライな配色でマニッシュな雰囲気をプラスして。

スタイリスト金子 綾さん提案【JOURNAL STANDARD L’ESSAGE】ダブルジャケット着回しコーデ

【7】デニムパンツ×ベージュシャツワンピ

ウォッシュドデニム×白タンクトップにリネン素材のシャツワンピースをレイヤード。ヴィンテージ感のある色落ちデニムと旬のドライベージュがこなれた雰囲気に。足元はフラットなサンダルでとことんカジュアルに。

都市型フェスへはヘアバンド×フラットシューズでポップに出掛けよう♪

【8】イエローパンツ×黒ロングカーディガン

カットソー、ロングカーディガン、タックパンツのベーシックな装いも、レモンイエローで華やかにアップデート。透け感もありつつ光沢のある素材のロングカーデで、こなれ感を添えて。

おしゃれ欲高まる女子会にはきれい色パンツ×カーデで参戦!

【9】オレンジパンツ×白シャツ

太陽の日差しが肌に心地よい春夏らしい陽気に楽しみたい、オレンジパンツ×クリーンな白シャツのコーディネート。キャンバス地の黒のサブバッグが、装いの引き締め役として活躍してくれる。

クリーンな白シャツ×きれい色パンツで春を感じて

【10】白ワイドパンツ×白コート

全身白色のホワイトリッチ配色に、淡い色味のジレやバッグでニュアンスをプラス。女子会にはこんな風にちょっと攻めたコーデが正解!

大学のゼミ仲間ヒロコ、アリサとセルリアンタワーにてホテルランチ会♪ アリサ~結婚おめでとう!

【11】黒レースブラウス×カーキパンツ

透け感のあるレースブラウスに、クラシカルなワンハンドルバッグや華奢なピンヒールを合わせたコーデ。レディなムードを加えることで、カーキのカジュアルさを大人っぽく仕上げて。

レースブラウスでユニセックスなチノパンツを女っぽく!

【12】イエロートップス×白パンツ

ウォッシャブルなイエロートップスとUVカット機能のある白ボトムの爽やかなコンビ。サラサラの着心地を両立してくれる春夏コーデ。

真夏日はウォッシャブルとUVカット機能の上下で

【13】白ワイドパンツ×ストライプシャツ

赤バッグやゴールドのアクセで一段とリッチな印象に仕上がります。ハンサムなストライプシャツをワイドパンツで女性らしくシフト。

【ROPÉのリネン見えワイドパンツ】洗える着回しスタメン服

【14】ボーダー×デニム×バレエシューズ

大人のマリンルックに合わせたいのは、クラシカルなハンドバッグとポインテッドトウのバレエシューズ。甘すぎないコーデの隠し味に。

小春日和には上品マリンルックでナイトスポットへ

【15】白シャツ×とろみベージュパンツ

春にトライしたい白×ベージュの淡色による爽やかでクリーンなコーディネート。腰に巻いたニットの黒が引き締め効果のある差し色に。

クリーンな白で一足早く春気分♪ 実はあったかレイヤードスタイル

【16】エコスウェードブラウス×白タイトスカート

通勤の定番タイトスカートはエコスウェードブラウスなら、人とかぶらないオリジナリティが狙える! エコスウェードのトレンド感で、いつもの通勤スタイルに理想的な今っぽさを投入。

【UNITED ARROWSのエコスウェードブラウス】洗える着回しスタメン服

【17】黒ワンピース×デニム

ワンピース×デニムのロングレイヤードでカジュアルにとことん盛り上がって! スタッズやチェーンなどパンチの効いた小物を投入し、同性ウケを狙おう!

【美人OLのアフター7】テラスBBQスタイル拝見! お仕事帰りの1杯はテラスに集合~!!

【18】デニム×主役級小物

ナチュラルに色落ちしたテーパードデニムでヘルシー&抜け感重視の女っぷりこなれ感を。ピンクバッグ、ヘアバンドでデニムスタイルが没個性にならないひと手間を。

甥っ子のリトルリーグ観戦へ。周りとは一味違うカジュアルコーデを

【19】イエローカーディガン×カーキパンツ

トレンドカラーのイエローをカーキに合わせたグラデーションの色合わせが断然今っぽい! トレンドをちゃんと意識したカジュアルコーデ。

春を予感させるトレンドのイエローカーデには、カーキパンツがよく似合う!

春夏の【スカートコーデ】で大人っぽさを演出して

春夏トレンドを押さえるなら、素材感、シルエットで即映えるスカートはマストハブ。きれい色や柄物にもチャレンジしたいけれど、子供っぽく見えそう… と合わせ方に不安があるときは、淡色やスモーキーなものを選んでみて。ヴィンテージ感のある色味はレトロシックな雰囲気をつくり大人っぽくまとまります。

【1】オレンジスカート×黒ニット

オレンジスカート×黒ニット

モードな光沢感のあるオレンジスカートは、まとうだけでパワーをもらえそうなアイテム。足元にもきれい色を重ねるなら、トップスとバッグは黒で引き締めて。

キャッチーな色を自然体で着こなす! 滝沢カレンのリッチシンプル

【2】ブルータイトスカート×黒シャツ×黒ニットベスト

ブルータイトスカート×黒シャツ×黒ニットベスト

ロングタイトスカートは、いつもならタックインで着るけれど、この春はビッグシルエットが旬。肩が落ちバサっとドラマティックなベストにシアーシャツを合わせたトップスは、Iラインがより強調されてハンサムに。

個性を発揮できる「ベスト3選」どう着るとおしゃれに見える?

【3】ブラウンカーディガン×ピンクスカート

ブラウンカーディガン×ピンクスカート

スタイリッシュなロング丈のピンクスカートは、こなれたリネン素材を選べばかっこよく。カーディガン、小物、アウターまで、ドライなブラウン~ベージュにまとめれば、スイートなピンクがモードな雰囲気に。

トレンドアイテムを自分らしく昇華して一歩先へ! 飯豊まりえのカジュアルモード

【4】カーキサテンスカート×白メッシュニット

カーキサテンスカート×白メッシュニット

コーデが華やぐ光沢スカートは、旬のメッシュニットを味方につけてメリハリ感をアピール。甘さ控えめの白と辛口なカーキにリンクするように、足元にはパイソン柄を合わせてクールフェミニンな装いに。

女性らしい着こなしは色や柄、フォルムを味方に! 朝比奈 彩のクールフェミニン

【5】ミントグリーンタイトスカート×白ブルゾン×黒シャツ

ミントグリーンタイトスカート×白ブルゾン×黒シャツ

きれい色の細身ロングタイトスカートの縦ラインをいかすなら、ショート丈スポーティアウターが今どき。フレッシュな白とミントカラーの組み合わせで女っぷりのいいワーキングスタイルに。

この春のマストバイ! スポーティアウターで新顔お仕事コーデ

【6】ライトオレンジのタイトスカート×黒トップス

ライトオレンジのタイトスカート×黒トップス

1枚で着映える春らしいオレンジのタイトスカートは、Tシャツ合わせでほどよくカジュアルダウン。華奢なアクセサリーでツヤ感を足せば大人のいい女風の着こなしが完成。

【乃木坂46新内眞衣】女っぽさNo.1アイテム「タイトスカート」はカジュアルでこそ映える!

【7】チェック柄フレアスカート×ブラウンシャツ×ブルーカーディガン

チェック柄フレアスカート×ブラウンシャツ×ブルーカーディガン

存在感のあるチェック柄が躍るドラマティックなフレアスカートは、辛口シャツで受け止めて。パキッとしたブルーや大ぶりのかごのフレッシュな差し色で大人カジュアルを楽しんで。

パキッとした差し色で楽しむ大人のカジュアルスタイル!

【8】ベージュニット×くすみグリーンのフレアスカート

ベージュニット×くすみグリーンのフレアスカート

贅沢にタックを施した存在感のあるナローフレアスカートは、辛口カジュアルに着こなすのが気分。ドライカラーのリブニットや白のメルカド(市場風)バッグで引き算を。

ドライな配色で辛口に! 削ぎ落として着るマインドで

【9】ピンクタイトスカート×くすみピンクカーディガン×ロゴTシャツ

ピンクタイトスカート×くすみピンクカーディガン×ロゴTシャツ

カジュアルなロゴTシャツは、ポジティブなピンクでヴィンテージライクなコーディネートに。コットンのハンサムな細リブスカートは、細身パンツ感覚ではいて。

今年の【ビビッドピンク】はボトムに取り入れて! 金子 綾さんが4つの着こなし方を提案

【10】イエロータイトスカート×ベージュアンサンブルニット

イエロータイトスカート×ベージュアンサンブルニット

シンプルなアンサンブルニットにイエロースカートで華やかさをプラスした着こなし。ちょっと派手めのきれい色も、ベージュ合わせならまろやか。パイソン柄のバッグでスパイスを加味して。

ベージュニット×イエロースカートで品よく華やぐ【乃木坂46 新内眞衣の1ヶ月コーデ】

【11】ネイビーレーススカート×ボーダーカットソー

ネイビーレーススカート×ボーダーカットソー

爽やかなボーダーカットソーに、レーススカートで女っぷりを利かせたマリンコーデは、濃いめのネイビーで大人のマリンスタイルにアップデート。ビーチではなくマリーナが似合う、そんな心意気で◎。

レーススカートでつくる、女っぽマリンスタイル【乃木坂46 新内眞衣の1ヶ月コーデ】

【12】ミントロングタイトスカート×ブラウンニット

ステンカラーコート×ハイネックニットに、旬度満点のミント色のリブニットスカートで合わせたコーデ。ニットのブラウンとミントをつなぐカーキの小物で、自分らしさをなじませつつ、印象をアップデート。

【ミント服】で叶える!|清潔感と華やかさある出勤コーデ【BEST8】

【13】ハイネックブラウス×青フレアスカート

ハイネックブラウス×フレアスカートも大人の余裕が漂うのは、すっきりした透明感のあるブルー配色だからこそ。太めのシルバーバングルで女性らしさを引き算するとさらに小粋に。

【資料作りの日】足さばきのいいスカートは、座ってもよし立ってもよしの優秀アイテム

【14】レーススカート×グレージャケット

メンズライクなジャケットに女らしいレースのタイトスカート… ベクトルの違うアイテムをミックスさせたコーディネートで大人の表情に。

女っぷりのいいレーススカートをクリーンな辛口方向に振る!

【15】白スカート×黒ブルゾン×ピンクスニーカー

白のロングスカート×黒ブルゾンのスポーティな印象に合わせたいのは、春らしいピンクのスニーカー。主張しすぎることなく着こなしに華を添えてくれる。

2足目のスニーカーなら、白黒コーデに春らしく映えるスモークピンクを指名買い♪

【16】ビビッドオレンジスカート×カーキブルゾン

ビビッドなオレンジ×グリーンのカラーMIXもカジュアルなカーキを合わせることで、気張って見えずほどよい抜け感に。サングラスやバッグでさらにアクセントを。

スタイリスト金子 綾さんがオススメする春のモードスタイル

【17】白シャツ×黄色スカート

シャツ×台形フレアスカートの大好きなジャッキースタイル。白シャツのクリーンな印象はそのままに、華やかさをシルエットや色で表現したお手本コーディネート。

【気温25℃】の日は、長袖シャツが主役! コーディネート見本6

【18】花柄スカート×ストライプビッグシャツ

女受け重視、男性の目線を意識していないストライプ×花柄という選択。小物は初夏を意識した爽やかな色合いをチョイス。

今日は女友達から「おしゃれ!」って思われるコーデがしたい!

最後に

いかがでしたか? 今回は、ハンサムな着こなしにかわいげを加えたパンツコーデや、ヘルシー&女っぷりよく着るスカートコーデを中心にした春夏コーデをご紹介しました。季節の中でも一番アクティブに過ごしやすい季節だからこそ、着心地のよさと軽やかさを大事にした着こなしが多い印象ですね。シックなベーシックカラーは甘さを控えめにして着られるので、モードに昇華したいときにこそ取り入れてみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.06.17

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.155に掲載しているパンツのブランド名に誤りがありました。正しくは、エイチ ビューティー&ユース〈トランスファレンス〉になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature