心ときめく【春夏コーデおすすめ75選】トレンドアイテムで定番を更新して旬顔に | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 春ファッション
  5. 心ときめく【春夏コーデおすすめ75選】トレンドアイテムで定番を更新して旬顔に

FASHION

2024.04.05

心ときめく【春夏コーデおすすめ75選】トレンドアイテムで定番を更新して旬顔に

ポカポカ陽気が気持ちいい春夏の季節は、コーディネートもポジティブな雰囲気で選びたくなります。今回はそんな思いを叶える、春夏のレディースコーデを集めました。旬のパンツコーデやスカートスタイルを確認してみて。

春夏コーデのお洒落ポイントとは?

心地よい風と共に太陽のエネルギーを感じる春夏は、ヘルシーな着こなしを楽しみたくなる季節。心ときめく着こなしの条件は、かわいくリラクシーさもありつつ、大人の女性ならではのきちんと感を持ち合わせていること。着慣れたシルエットにはきれい色で鮮度を高くし、きちんと感もキープできる服が活躍しそうです。ここでは、春から夏にかけて活躍するコーディネートを紹介します。

〈POINT〉

・シーズンを通して使えるアイテム
・リラックス感と着映えを両立
・きれい色×ヴィンテージ感にトライ
・モード感のあるシンプルコーデがおしゃれ

〈お手本コーデ〉

お手本コーデ

爽やかさが印象的なブルーのワイドパンツは、ニュアンシーなベージュ・ブラウンカラーとも相性抜群。大人っぽい色味のトップスを、爽やかに春っぽく仕上げてくれる。

夏まで使える〝サクラ〟の名品ジレはきれいめ派のマストアイテム!

【パンツ】の着こなしは軽やかさがキーワード!

着映え力のあるトップスも豊富にそろう春夏は、どんなパンツを合わせたい? ここでは、カジュアルなデニムやベーシックの魅力を再発見できるパンツコーデを紹介します。逆にパンツのほうにインパクトがあるときは、トップスの色は控えめに引き算コーデでバランスを取るのが、軽やかな着こなしの秘訣です。

淡いピンクパンツ×白ショート丈アウター×パステルグリーンニット

淡いピンクパンツ×白ショート丈アウター×パステルグリーンニットコーデ

淡い色味のピンクパンツもハイウエストなら、スタイルアップ効果抜群! 手足がスッと長く見えるのが特徴のショート丈アウターを合わせて、高めの位置でウエストマークを。優しいアイシーな色合いも、旬のシルエットで大人っぽく。

春アウターは「ショート丈」できちんと&軽やかに! 今旬コーデ3選

淡ブルーデニム×ラベンダーピンクシャツ

淡ブルーデニム×ラベンダーピンクシャツコーデ

ウォッシュの効いたクラッシュデニムは、落ち感たっぷりにビッグシャツと合わせてかっこよく。ラベンダーピンク×ライトブルーのアイシーな色味がよりクールさを引き立ててくれる。

ザ・ロウの最新ワードローブで作る、理想のベーシックスタイル

カーヴィパンツ×ブルーシャツ×白ニット

カーヴィパンツ×ブルーシャツ×白ニットコーデ

シャツ×パンツの組み合わせも、今までの細身パンツをカーヴィパンツに替えれば、とたんに大人の余裕と今どきのおしゃれ感が立ち上がる。シルエットでひとくせ利かせた着こなしが、今の時代のセンスのよさを保証。

カーヴィパンツにチェンジするだけで今っぽく洒落る!

淡パープルのテーパードパンツ×白ジレ×白ニット

淡パープルのテーパードパンツ×白ジレ×白ニットコーデ

淡いパープルのテーパードパンツで洗練された清潔感抜群のスタイル。薄手のシアーニットもツイードジレをはおればオフィス合う着こなしに。

「ツイード系ジレ」で脱・定番!いつものテーパードパンツと合わせる旬コーデ4選

白カーヴィパンツ×ボーダートップス×カーキジャケット

白カーヴィパンツ×ボーダートップス×カーキジャケットコーデ

白パンツ×ボーダーはほっこりしがちと思いきや、カーヴィパンツのモード感で、一歩抜き出た洗練マリンスタイルに昇格。腰から裾へのカーヴィラインがコーデの鮮度を高めてくれる!とろみ素材も大人っぽさに貢献。

即、今っぽく洒落れる!「カーヴィパンツ」で作る洗練マリンスタイル

グリーンリーフ柄パンツ×白ブラウス

グリーンリーフ柄パンツ×白ブラウスコーデコーデ

リラックスムードのリーフ柄パンツ。大ぶりなパターンで象徴的なタッチを選ぶのが、柄パンツを洒落見えさせるコツ。ウエストゴムのゆるシルエットには、ラフな白ブラウスを合わせて女らしさも。

人とかぶらないアウトドアスタイルは「柄パンツ」! 大人モードなお手本コーデ3選

シャーベットブルーパンツ×セージグリーンシャツ

シャーベットブルーパンツ×セージグリーンシャツコーデ

セージグリーンとシャーベットブルーのクリーンな組み合わせ。パンツはセミフレアシルエット。ウエストゴムのイージーさを感じさせないリッチな佇まいが◎。

色の掛け合わせで生まれるクリーンな印象の上級コーデ

ワイドパンツ×リネンジレ×ライムグリーンのニット

ワイドパンツ×リネンジレ×ライムグリーンのニットコーデ

ゆとりのあるワイドパンツをさっと穿いて。パリっとドライな表情のリネンジレは、やわらかいニットやブラウス、ラフなカットソーと合わせてもモダンな雰囲気が簡単に作れる。ライムグリーンのニットで爽やかな存在感をプラス。

涼しげなリネン素材のミドル丈ジレがあれば通勤コーデも今っぽく♡

カーゴパンツ×短丈シャツ

カーゴパンツ×短丈シャツコーデ

ボリュームが出がちなカーゴパンツには、短め丈のトップスを合わせることでメリハリをつけて。カジュアルな組み合わせだけど、全体を白〜ブラウンのグラデーションでまとめれば品のある雰囲気に仕上がる。

短丈シャツ×カーゴパンツで好バランスな大人カジュアル♡

白カーゴパンツ×グレーのテーラードジャケット

白カーゴパンツ×グレーのテーラードジャケットコーデ

迫力のあるワイドレッグを、白のシャリ感素材でクリーンに見せるあんばいが絶妙な、メンズカーゴ。ボリュームのある白カーゴをすっきり見せたいから、シルバーのフラット靴でキレよく軽快に。上半身はクラシカルな細身ジャケットでカリッと引き締めて。

パステルグリーンのパンツ×ジャケット×ボーダータートルネック

パステルグリーンのパンツ×ジャケット×ボーダータートルネックコーデ

ジャケットのかっこよさを引き出すパステルグリーンのきれいめパンツ。センタープレスやタック入りのデザインで、遠目から見てもハッとする存在感のあるスタイリングに仕上げたい。

1万円台までで探すトレンドパンツ6選! きれい色から、定番の白・ベージュまで!

裾絞りパンツ×カーディガン×黒タンクトップ

裾絞りパンツ×カーディガン×黒タンクトップコーデ

カジュアル派が大注目の裾絞りパンツは、着やすい黒を選んで手堅く。ハイウエストでレディな美シルエットも意識してみて。

スニーカーには「ゆったりフォルムのパンツ」で大人のリラックス感を♡

デニムパンツ×ブラウンカーディガン×白ロゴT

デニムパンツ×ブラウンカーディガン×白ロゴTコーデ

ワイドデニム×ロゴTのカジュアルな装いに、ブラウンのカーディガンで品をプラス。トレンド感もおさえつつ、大人女性にピッタリのカジュアルスタイルに仕上がる。

華やかにロゴをちりばめ、カジュアルコーデをクラスアップ!

黒ハーフパンツ×ピンクのタートルネックカットソー

黒ハーフパンツ×ピンクのタートルネックカットソーコーデ

旬のハーフパンツは、〝ひとひねり感〟がおしゃれに決まる。シュガーピンクのしなやかなタートルカットソーに、同じ色と素材の丸首カットソーを肩掛けして、トレンドカラーもたっぷりとりいれるのが今の気分。

ピンク初心者も挑戦しやすい! 大人かわいい「淡ピンクコーデ」4選

ベージュのバレルパンツ×デニムジャケット×ボーダートップス

ベージュのバレルパンツ×デニムジャケット×ボーダートップスコーデ

視線が集まるバレル(樽形)パンツ。腰回りはゆったり、裾に向けてテーパードするフォルムは、足元をできるだけすっきりさせるのが大人の正解。

スニーカーには「ゆったりフォルムのパンツ」で大人のリラックス感を♡

裾絞りカーゴパンツ×ベージュシャツ

裾絞りカーゴパンツ×ベージュシャツコーデ

モードな趣だった裾絞りパンツが、今年はきれいめブランドからも数多く登場し、ボリュームを抑えたすっきりとしたシルエットに進化。ヒール靴とも好相性!

着るだけでトレンド感がアップする“裾絞りパンツ”に挑戦!

カーゴパンツ×カーキベージュのニットカーディガン×タンクトップ

カーゴパンツ×カーキベージュのニットカーディガン×タンクトップコーデ

裾絞りカーゴで受け止めれば、アメリカンスリーブのタンクトップもセクシーになりすぎず、力の抜けた洒落感カジュアルに。淡いベージュのカーゴは、ペーパーライクなパリッとした風合いが新鮮。ベルト付き&センターシーム入りでメリハリよく。

きれいめ派こそ、パンツの更新をさぼっちゃダメ!「今どき感」で選ぶならこの二択!

グレーのタックパンツ×ネイビーニットカーディガン

グレーのタックパンツ×ネイビーニットカーディガンコーデ

ダークグレーのワイドパンツを真面目な印象に受け止めるならネイビーニットカーディガンに任せて。黒よりもノーブルで女性らしい印象が重すぎない春コーデにピッタリ。首元にはライトグレーのストールを添えて、顔周りをぱっと明るく。

着こなしに自然に溶け込むローテクスニーカーがいい

ワイドデニムパンツ×白の短丈シャツ

ワイドデニムパンツ×白の短丈シャツコーデ

ワイドシルエットのデニムパンツは、ショート丈の白シャツ合わせで今っぽシルエットに昇華。旬度が高く個性的な丈と形で思いきり新鮮に仕上げて。

きれいめ派のデニムコーデは「パール合わせ」が理想!【デニム×パール】コーデ5選

オレンジのテーパードパンツ×白Tシャツ

オレンジのテーパードパンツ×白Tシャツコーデ

ボリュームのあるテーパードパンツには、上半身をコンパクトにまとめてくれるジャストサイズの白Tが好相性。ベルトでウエストマークを高く魅せれば、より華奢見えが叶う。

きれいめ白Tでつくる夏の通勤コーデ3選! パンツ&パンプスで「きれいめ」を死守!

白ジョグパンツ×イエローフリルブラウス

白ジョグパンツ×イエローフリルブラウスコーデ

テーパードやスキニーと合わせてシャープに着こなしていたブラウスも、春は細身のジョグパンツを合わせるのが新鮮。シャープさはそのままに、きゅっとした足元から女らしさが漂って。

甘めブラウスに合わせるパンツは「細身ジョグ」に更新!

デニムパンツ×ボリュームブラウス

デニムパンツ×ボリュームブラウスコーデ

フロントとバックに大きなポケットがあしらわれた、ワイドシルエットのデニム。ハンサムさのあるボトムスで、ブラウスの甘さをセーブすれば大人顔に。足元はゴールドのフラットパンプスで、華やかに引き締めて。

ブルーデニムで春コーデへシフト! スパイスを小物で効かせて♡

白パンツ×ブルーシャツ×白レザーバッグ

白パンツ×ブルーシャツ×白レザーバッグコーデ

裾にレース使いをしたキャッチーな白パンツは、シンプルなワンツーコーデでその存在感を引き立たせて。トレンドのブルーを合わせることで今っぽさも爽やかさも両立する。

マルベリーのレザーバッグが映える、シンプルな大人の着こなし

ターコイズブルーワイドパンツ×水色シアートップス

ターコイズブルーワイドパンツ×水色シアートップスコーデ

タック入りのゆったりとしたワイド感がトレンドのパンツ。キレのいい鮮やか色ボトムを白Tではなく、ダスティカラーで和ませるのがポイント。バッグの白で抜け感をプラスすると涼しげなイメージに。

ほんのり透けるシアートップスの着こなし方…

黒のジョガーパンツ×ブルーカーディガン

黒のジョガーパンツ×ブルーカーディガンコーデ

ボリュームのあるパンツには今っぽくコンパクトなトップスを。メリハリをつけることでカジュアルでも女性らしく。大きめバッグをばさっと持って大人の余裕を醸して。

「ブルー&グリーン」で春めきコーデ! 今ならどう取り入れるのが正解?

【スカートコーデ】で大人っぽさを演出して

春夏トレンドを押さえるなら、素材感、シルエットで即映えるスカートはマストハブ。きれい色や柄物にもチャレンジしたいけれど、子どもっぽく見えそう… と合わせ方に不安があるときは、淡色やスモーキーなものを選んでみて。ヴィンテージ感のある色味はレトロシックな雰囲気をつくり今っぽく大人顔にまとまります。

くすみブルーのプリーツスカート×ニット×白シャツ

くすみブルーのプリーツスカート×ニット×白シャツコーデ

全身を白・ブルー・シルバーでまとめたクールトーンのコーデ。動きに合わせてふわりと揺れるプリーツスカートで、春らしさも忘れずに。

春気分を盛り上げる!白×ブルーのクールトーンスタイル

ラベンダーカラースカート×ネイビーのエコレザージャケット

ラベンダーカラースカート×ネイビーのエコレザージャケットコーデ

かっこよく着たい気分のきれい色スカートには、レザージャケットのキレのよさがぴったり。ネイビー×ラベンダーは青みのある寒色同士だから強くなりすぎず、媚びない甘さのカラースカートスタイルを実現。

春の注目色「パウダリーなラベンダー」は、辛口にカジュアルに着こなしたい

白ロングタイトスカート×ベージュブルゾン

白ロングタイトスカート×ベージュブルゾンコーデ

春になったら着こなしたいベージュアウターには、白タイトスカートで王道配色を楽しみたい。スニーカーとも好相性。

冬から初夏まで長く着こなせる♡「ストレッチタイトスカート」着回しコーデ

黒のロングフレアスカート×ブルーのオーバーサイズシャツ

黒のロングフレアスカート×ブルーのオーバーサイズシャツコーデ

黒のマキシ丈スカートにオーバーサイズをばさっとはおったハンサムコーデ。シャツ同士のレイヤードが新鮮でおしゃれ。

春トレンド先取り♡ シャツ2枚重ねのハンサムスタイル

ベージュフレアスカート×ラベンダーボウタイブラウス

ベージュフレアスカート×ラベンダーボウタイブラウスコーデ

まろやかな色味のベージュスカート×ストライプ柄のボウタイブラウスで、控えめな甘さと女っぷりをプラス。大人かわいい鉄板スタイルを、ジャケットコーデできれいめに更新して。

ボウタイブラウスなら、ジャケットスタイルが親しみやすく♡

ラメニットタイトスカート×ネイビーのテーラードジャケット×ロゴTシャツ

ラメニットタイトスカート×ネイビーのテーラードジャケット×ロゴTシャツコーデ

縦に流れるストレッチタイトだから、ラメも派手にならずにモードな雰囲気。テーラードジャケットとの掛け合わせもスタイリッシュに。春は素足にショートブーツで、スリットの抜け感を生かして。

トレンドのラメ素材「ストレッチタイトスカート」で冬から初夏の着回しコーデ

淡いピンクのティアードスカート×カーキシャツジャケット×ロゴTシャツ

淡いピンクのティアードスカート×カーキシャツジャケット×ロゴTシャツコーデ

ふんわりボリュームのあるティアードスカートは、シンプルなTシャツと合わせてもコーデを華やかに仕上げてくれる。カーキのジャケットや華奢なサンダルを合わせれば、甘いピンクも照れずに着こなせる

甘めピンクのスカートスタイルをカーキ色が大人の印象へ導いて

黒のプリーツスカート×白ブルゾン×ロゴTシャツ

黒のプリーツスカート×白ブルゾン×ロゴTシャツコーデ

女っぷりが高いマキシ丈のプリーツスカートに、カジュアルなブルゾン×ロゴTを合わせた、モノトーンなMIXコーデ。スカートの丈感がたっぷりあるので、シャツはインして、スタイルアップを図って!

きれいめ派のアウトドア服は「スポーティブルゾン」♡ スカートを合わせて都会的な着こなしを

サックスブルーのスカート×グレーTシャツ

サックスブルーのスカート×グレーTシャツコーデ

エレガントな印象のシルクAラインスカートと、ハンサムなグレーTシャツ。女性らしいムードがありながらも、クールなサックスブルーとグレーの配色が媚びない女っぽさを演出!

ハンサムなグレーTをAラインスカートでしなやかなに着こなす!

ツイードのロングタイトスカート×ピンクニット

ツイードのロングタイトスカート×ピンクニットコーデ

シルエットの美しいツイードのタイトスカートは、ひざ下丈で大人な通勤スタイルにも◎。スイートなピンクのクルーネックニットなら、甘さときれいめ感が程よく加わる。

ピンク初心者も挑戦しやすい! 大人かわいい「淡ピンクコーデ」4選

白プリーツスカート×ブラウンのテーラードジャケット

白プリーツスカート×ブラウンのテーラードジャケットコーデ

プリーツスカートで春らしい軽やかさを表現しつつ、トラッドなテーラードジャケットで旬度をプラス。コンサバなプリーツスカートには、ハイテクスニーカーでスピード感を加えて。

グレーのタイツ&ソックスが使える!「春めきスカート」×「スニーカー」の着こなし4選

ドット柄のボリュームフレアスカート×黒ニット

ドット柄のボリュームフレアスカート×黒ニットコーデ

ボリューミーなシルエットをキープしてくれるフレアスカートはモダンな印象に。手描き風のドットや生地の上品なツヤなど、クラシカルだけど今っぽい絶妙なデザインが推し。

【春スカート】に選びたいのは、ロングタイト&フレアスカートの2択!

黒フレアスカート×ネイビーのスポーティブルゾン

黒フレアスカート×ネイビーのスポーティブルゾンコーデ

ボリューム感・丈感ともにたっぷりな黒のスカートは大人女性のカジュアルスタイルにも◎。春夏の軽やかな洒落感を楽しむなら、きれいめなボトムスにもブルゾンやスニーカーで今どき感をプラスして。

白やベージュの「なじませ色のスニーカー」が、冬から春へのつなぎ役に最適♡

グリーンのロングタイトスカート×ベージュジャケット

グリーンのロングタイトスカート×ベージュジャケットコーデ

タックインするとすっきりとしたⅠラインシルエット際立つ膝丈のタイトスカート。春らしいけれどきりっと背筋が伸びるグリーンでより存在感UP。きれいめだけど古くさくないタイトスカート選びのポイントは丈の長さにあり。

タイトスカートはロング丈をセレクトすると今っぽく映える!

ドット柄フレアスカート×ベージュのテーラードジャケット×黒ニット

ドット柄フレアスカート×ベージュのテーラードジャケット×黒ニットコーデ

ふんわり広がるロマンティックなスカートをはじめ大人かわいいアイテムとジャケットは好相性。ドット柄とテーラードのトラッドな印象は、今季まさに旬!

きれいめカジュアルな【春アウターコーデ】10選!

淡ブラウンタイトスカート×黒ロングコート×スニーカー

淡ブラウンタイトスカート×黒ロングコート×スニーカーコーデ

センターにラインが入っていることで、さらに美シルエットに仕上げてくれそうなタイトスカート。動きやすさも担保した素材感のきれいめボトムには、軽やかなシンプルローテクが好相性。

きれいめスカートにシンプルローテクスニーカーが好バランス!

ピンクのストライプ柄スカート×ピンクのシャツ×グレーのスウェット

ピンクのストライプ柄スカート×ピンクのシャツ×グレーのスウェットコーデ

媚びない女らしさを連れてくる、張りのあるパウダーピンク。パリッとしたシャツやリネンスカートで、優しいピンクにメリハリを利かせて。

「ピンク」はかっこよく着こなすのがいい! おすすめコーデ4選

きれい色フレアスカート×白タートルネックニット×淡色ジレベスト

きれい色フレアスカート×白タートルネックニット×淡色ジレベストコーデ

スカートの光沢感に加えて、真っ白なタートルネックやバッグで普段の着こなしをお出かけ仕様に! ニュアンスカラーがまろやかな印象に仕上げてくれる。

華やかに着こなすスカート3選… 美シルエットでセレクト!

黒のレーススカート×ロゴT×ブルゾン

黒のレーススカート×ロゴT×ブルゾンコーデ

スマートに見えるレースのタイトスカートにゆるさを足すなら、ラフなブルゾンにロゴTを。足元のグルカサンダルでトレンドも忘れない。

カジュアルコーデにはグルカサンダルでトレンドをひとさじ♡

オフ白レーススカート×白Tシャツ

オフ白レーススカート×白Tシャツコーデ

大きい網目のレース、ボディラインに沿うタイトなライン…。どこまでも女性らしいスカートが、白Tのそぎ落としたシンプルさを際立てる。

レーススカート×白Tは、清涼感も抜け感も抜群!

イエローフレアスカート×グレーのシアーカットソー

イエローフレアスカート×グレーのシアーカットソーコーデ

大人かわいいフリルスカートは、ほどよい透け感のあるトップスと合わせてヘルシーな色気をプラス。足元は黒のフラットサンダルで引き締めると甘辛バランスがちょうどいい感じ。

「上品フェミニン派」大胆なシルエットとキャッチーな小物で着こなしを更新!

ピスタチオグリーンスカート×ニットタンクトップ×白シャツ

ピスタチオグリーンスカート×ニットタンクトップ×白シャツコーデ

女らしさもカジュアルさも楽しめる、ピスタチオカラーの映えスカートコーデ。ラフなトップスや足元で、ハンサムに着こなすのが今どき。

女らしさもカジュアルさも楽しめるピスタチオカラーの映えスカート

オレンジスカート×黒ニット

オレンジスカート×黒ニットコーデ

モードな光沢感のあるオレンジスカートは、まとうだけでパワーをもらえそうなアイテム。足元にもきれい色を重ねるなら、トップスとバッグは黒で引き締めて。

キャッチーな色を自然体で着こなす! 滝沢カレンのリッチシンプル

白ロングスカート×トレンチコート×ネイビーニット

白ロングスカート×トレンチコート×ネイビーニットコーデ

春の定番でもあるライトベージュのトレンチには、女の子らしい雰囲気にまとまる白のフレアスカートで好印象を盛って爽やかに。トップスや肩掛けアイテムはネイビーで統一感を持たせて。

旬の「オーバートレンチコート」大人に似合うカジュアルコーデ3選

ピンクスカート×ブラウンカーディガン

ピンクスカート×ブラウンカーディガンコーデ

スタイリッシュなロング丈のピンクスカートは、こなれたリネン素材を選べばかっこよく。カーディガン、小物、アウターまで、ドライなブラウン~ベージュにまとめれば、スイートなピンクがモードな雰囲気に。

トレンドアイテムを自分らしく昇華して一歩先へ! 飯豊まりえのカジュアルモード

ベージュギャザースカート×白ノースリーブニット

ベージュギャザースカート×白ノースリーブニットコーデ

ワンツーコーデを大人っぽく仕上げてくれる雰囲気たっぷりのギャザースカート。ドライながら華やぎのあるボリュームフレアスカートは、クリーンな白ニットや白小物でフレッシュに着こなして。

華やかさならやっぱりボリュームフレアスカート

ボタニカル柄グレースカート×黒カットソー

ボタニカル柄グレースカート×黒カットソーコーデ

モノトーンのボタニカル柄スカートは、シルエットが美しい黒カットソーで大人顔に。Tシャツライクなカジュアルさがあるから、リゾートテイストが漂うマキシスカートにも違和感なくなじんでくれる。

30代の夏はコレ! Tシャツ以上〜ブラウス未満の万能トップス4選

小花柄ロングスカート×白トップス×ベージュニット

小花柄ロングスカート×白トップス×ベージュニットコーデ

ヴィンテージ感のある華やかな柄スカート。マキシ丈のナローフレアなら、かしこまらずにトップスをアウトにして着るバランスが今っぽい。肩掛けニットで目線を上げつつIラインでスタイルよく。

レトロニュアンスの柄スカートを今っぽく着るなら?

ミントグリーンタイトスカート×白ブルゾン×黒シャツ

ミントグリーンタイトスカート×白ブルゾン×黒シャツコーデ

きれい色の細身ロングタイトスカートの縦ラインをいかすなら、ショート丈スポーティアウターが今どき。フレッシュな白とミントカラーの組み合わせで女っぷりのいいワーキングスタイルに。

この春のマストバイ! スポーティアウターで新顔お仕事コーデ

グリーンフレアスカート×レーヨントップス

グリーンフレアスカート×レーヨントップスコーデ

とろみのあるトップスとハリ感のあるスカート。ベージュ×グリーンに白小物で夏の爽やかさをトッピング。配色と素材のメリハリで洒落感を高めて。

程よくゆるく、でも印象はきちんと

【ワンピース】華やかできれいめに女っぽく

1枚できちんと感もありながら、軽やかで着心地もいいワンピース。春夏通してシーズンレスに着回せるアイテムなら重宝すること間違いなし。カジュアルにも上品コーデにも活躍する着こなしを紹介します。華やかに女性らしいファッションを楽しんで。

小花柄ワンピース×アイボリーのライナーコート

小花柄ワンピース×アイボリーのライナーコートコーデ

春になると無性に着たくなるワンピースの狙うべきは、〝かわいい〟よりも〝きれい〟ムードの大人っぽい一枚。水彩タッチの小花柄は、モノトーンなのでクールに着られる。プリーツ加工された裾が、歩くたびに軽やかに揺れる。アイボリーのライトコートで爽やかにまとめて。

春のマストアイテム! 通勤コーデが映える「トップス&ワンピース」4選

ミントカラーワンピース×グリーンのミニバッグ

ミントカラーワンピ×グリーンのミニバッグコーデ

瑞々しいミントのストライプ柄がフレッシュなワンピース。 胸元のひだ状のブザムデザインが、知的な女らしさを醸し出して。グリーンのミニバッグでキレをプラス。

ミントカラーで気持ちも印象も爽やかに♡

白ワンピース×ベージュのクロップド丈ブルゾン

白ワンピース×ベージュのクロップド丈ブルゾンコーデ

ウエストマークの切り替えで、トップとスカート部分が異素材になった白ワンピースは1枚で立体感抜群。クロップド丈ブルゾンは、上半身をコンパクトに見せる効果ありなので、ボリュームのあるワンピースにさっとはおって今っぽシルエットに更新。

きれいめ派の注目ブランド・NAVE(ネイヴ)の【クロップド丈トップス】がおすすめ!

小花柄ワンピース×黒のスポサン

小花柄ワンピース×黒のスポサンコーデ

大人でも気負いなく高揚感のあるプリントワンピースを楽しみたいなら、小花柄を。軽やかに揺れる裾がほのかな色気を放つティアードシルエット。エレガントにまとめず、重量感のあるスポサンでハズすモードっぽいアプローチを。モノトーン配色でチャーミングな小花柄を大人に落ち着かせて。

柄ワンピでも子供っぽくならない! ヴィンテージ風スタイルが叶う「小花柄ワンピース」6選

黒キャミワンピース×黒ニット

黒キャミワンピース×黒ニットコーデ

一歩間違えると子どもっぽくなる黒キャミワンピも、パリッとした風合いのツヤ感&華奢な肩ひもで甘さをクールダウン。インも黒でまとめるのが簡単に着こなせるコツ。

夏の「大人かわいい」は【ユナイテッドアローズ】で叶える! 注目オリジナルアイテムの夏コーデ3選

ベージュのシャツワンピース×ストラップサンダル

ベージュのシャツワンピース×ストラップサンダルコーデ

Iラインよりも着こなしやすいほんのりフレアに注目。ミニマルなデザインとドライな質感のリネン… シンプルなシャツワンピースは素材が重要。たっぷりと使われた布が生み出す落ち感が美シルエットを叶えてくれる。

春ワンピースを買い足すなら「1年中活躍」するシャツやキャミソールタイプがおすすめ!

白レースワンピース×黒バッグ

白レースワンピ×黒バッグコーデ

しっかりとした地厚の生地とクリーンな白のワンピが、大人の品格を漂わせる。モダンな幾何学モチーフのレースで鮮度も女っぽさも抜かりなく!クラシックなレースワンピースの色はモノトーンに限定し、大胆なカットワークやラフなクロシェ編みを選ぶと、甘さ控えめに着こなせる。

記念日などのお出かけに♡ クラシカルで大人かわいい「白or黒レースワンピ」10選

カットソーワンピース×スポーティブルゾン

カットソーワンピース×スポーティブルゾンコーデ

プレーンなカットソーワンピは、シャカッとした素材のスポーティブルゾンでメリハリを加えると着映え度がアップ。グリーン×白が爽やか。

旬のグリーンを爽やかに仕上げるならスポーティブルゾンで!

花柄ワンピース×リネンジャケット

花柄ワンピース×リネンジャケットコーデ

柄ワンピースにリネンジャケットで夏らしさを演出。食事会でも映えそうなブラッシュプリントのワンピースはウエストを絞ってきれいめシェイプなシルエット。ロング丈のテーラードジャケットを合わせて、すっきりとしたバランスに。

柄ワンピとリネンジャケットは相性◎ おしゃれ上級者を狙える!

ブルーのサテンワンピース×ブルーのシャツブルゾン

ブルーのサテンワンピース×ブルーのシャツブルゾンコーデ

淡いブルーのサテンスカートに、濃淡の異なるシャツブルゾンをオン。女らしく繊細なサテンのワンピースには、あえてパンプスではなくレースアップブーツで洒落感アップ!

量感のあるブーツで、軽やかサテンワンピ

ネイビーワンピース×トレンチコート

ネイビーワンピース×トレンチコートコーデ

レースに施された刺しゅう、バックのリボン、背中開きなど、さりげない甘さが程よくフェミニンさを加えてくれる大人ワンピース。春は軽やかにトレンチコートをはおって。

冬小物やアウターをプラスして、一足早く「春ワンピース」を楽しむべし!

クロシェ編みニットワンピース

クロシェ編みニットワンピースコーデ

マキシ丈のすとんとしたシルエットがメリハリよく見えるのはクロシェ編みのレース生地のおかげ。リラックス感もあるので気の置けない友人とのカジュアルな集まりにもぴったり。

春の新作ワンピースで即着映え! 旬の華やかコーデ3

エッグイエローのシャツワンピース×デニム

エッグイエローのシャツワンピース×デニムコーデ

トレンドのイエローをワンピースで! 明るいデニムを合わせれば、軽やかさを残しつつ春先の防寒も叶う。

軽やかなエッグイエロー×ブルーデニムで春を先取り!

ストライプシャツワンピース×ネイビーニットベスト

ストライプシャツワンピース×ネイビーニットベストコーデ

人気のストライプ柄を大胆に取り入れたノーカラーのシャツワンピース。カジュアルに傾きやすい幅広ストライプも、ネイビーブルーでクリーンな印象に着地。トレンドのショート丈ニットを重ねてさらに今っぽく。

冬小物やアウターをプラスして、一足早く「春ワンピース」を楽しむべし!

デニムワンピース×ビタミンカラーニット

デニムワンピース×ビタミンカラーニットコーデ

デニムワンピでもマキシ丈のオーバーシルエットなら、大人っぽくよそ行きな雰囲気。実はデニムはきれい色との相性抜群なオールラウンダー。鮮やかなカラーを合わせてトレンド感に拍車をかけて。

色の取り入れ方が要! ワンピースを冬から春へ繋ぐ着こなし方

ボリューム袖シャツワンピース×デニムパンツ×きれい色カーディガン

ボリューム袖シャツワンピース×デニムパンツ×きれい色カーディガンコーデ

ほんのりと肌が透けるロングワンピースは、デニムパンツの上にはおって、カジュアルコーデにヘルシーな女っぷりを加味。肩からはカーディガンをオン。夏らしいエスニックなムードをモダンな印象にブラッシュアップして。

透け感ありカフタンワンピで、軽やか&ヘルシーに!

背中あきレースワンピース×デニムジャケット

背中あきレースワンピース×デニムジャケットコーデ

甘く転びがちなレースワンピも、カーキ&背中開きデザインを選べばこなれた雰囲気に。バックに施されたギャザーでふんわりとしたシルエット。

春の新作ワンピースをチェック! 着こなし自在の買うべき一着は…

グレーキャミワンピース×青みグレーブラウス

グレーキャミワンピース×青みグレーブラウスコーデ

都会のビルのようなコンクリートグレーのキャミワンピースは、ハリ感のある素材でスマートな印象。青みグレーのノースリーブブラウスを中に重ねて奥行きを出したら、足元のスニーカーで外すと今っぽく。

アカ抜けてるって思われるには…? ニュアンスカラーコーデが正解! 最旬コーデ6選

白ワンピース×黒キャップ×デニムジャケット

白ワンピース×黒キャップ×デニムジャケットコーデ

生地の切り替えが肩周りとセンターに施されており、ジャケットのようなかっちりとした仕立てに。すっきりとした白ワンピースを切れ味よく着こなせる。

春の新作ワンピースをチェック! 着こなし自在の買うべき一着は…

最後に

今年の春夏に盛り上げるコーデを紹介しました。季節の中でも一番アクティブに過ごしやすい季節だからこそ、着心地のよさと軽やかさを大事にした着こなしが多い印象ですね。シックなベーシックカラーは甘さを控えめにして着られるので、モードに昇華したいときにこそ取り入れてみて。

▼あわせて読みたい

女らしさを底上げする【春夏コーデ32選】お出かけに重宝するこなれアイテ…


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.21

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載しているアルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。