Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 夏ファッション
  4. 春夏コーデ特集【レディース】明日真似したくなる旬コーデ

FASHION

2018.06.14

春夏コーデ特集【レディース】明日真似したくなる旬コーデ

春夏コーデレディース。今気になる春夏おすすめのコーディネートをご提案。体型が気になるこの季節に、スタイルがよく見えるコーデや、この春夏注目の白ボトムスや小物をコーデをスタイリング実例と共に多数ピックアップ! 明日真似したくなるコーデを見つけてみて。

春夏おすすめコーデ

【1】白フレアスカート×ストライプシャツ

白フレアスカート×ストライプシャツ

お嬢さんっぽいフレアシルエットの白スカートに、モノトーンの細ストライプのきれいめシャツを合わせた好印象な上品スタイル。爽やかすぎない大人の印象に。
三尋木奈保流【きれいめ抜きシャツ】を3段活用ステップで着回し!

【2】白ロングカーディガン×グリーンパンツ

白ロングカーディガン×グリーンパンツ

軽やかな素材感のクリアホワイト&優しげベージュで、やんわりと女性らしく着こなす。淡いニュアンスカラー使いをするなら、ピーコックグリーンパンツを白×ベージュでまとめて。
ピーコックグリーン【パンツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

【3】白ブラウス×グレースカート

白ブラウス×グレースカート

上はふんわりブラウス、下はすっきりタイトスカート。今旬のシルエットバランスで、ちょっと大人の印象を叶えるコーディネートです。
【8/31のコーデ】彼とケンカしちゃった。そんな日こそ女っぷりコーデで出勤

【4】白ひざ下丈スカート×ブラウス

白ひざ下丈スカート×ブラウス

ブラウスは便利な2WAY。肩のボタンを外せば女子会仕様の華やかな印象に。足元はジュート素材のサンダルでこれからの夏を意識して!
ホテルのラウンジで昼から大学の友達とシャンパンのフリーフロー。たまにはぜいたくしなきゃ♪

【5】白パンツ×Tシャツ

白パンツ×Tシャツ

白パンツ×Tシャツのシンプルなコーディネートは、バッグや足元で遊び心をプラス。バッグにスカーフをひと巻きするだけで、ぐっとキレイめな印象に。
梅雨の晴れ間の土曜日は小さなギャラリーを散策。そろそろ素敵な絵とか買ってみたいな~

【6】白デニム×ネイビージャケット

白デニム×ネイビージャケット

白のスキニーデニムは、コンパクト&シャープな形のジャケットと合わせ、差し色のボルドーニットで重心を上げつつ乗馬ブーツで仕上げれば、スタイルアップは完璧です。
セミナーで外出するも、現行「メルティーキッス」の発売後の調査・検証で頭がいっぱい…

【7】白パンツ×イエロートップス

白パンツ×イエロートップス

日差しの気持ちいい真夏日にぴったりな、ウォッシャブルなイエロートップスとUVカット機能のある白ボトムのコンビ。クーラーのきいた室内用にカーディガンは忘れずに。
【7/21のコーデ】真夏日はウォッシャブルとUVカット機能の上下で

【8】白パンツ×カーキシャツ

白パンツ×カーキシャツ

白のセンタープレスパンツに、からりとしたサファリテイストを感じさせるカーキシャツを合わせた、梅雨対策もバッチリな高機能&進化形素材のコーディネートアイテム。
【7/16のコーデ】親友とゆっくりお茶。女友達と会う日はトレンドを盛り込みたい気分

【9】赤ニット×デニム×透け感バレエシューズ

赤ニット×デニム×透け感バレエシューズ

今季デニムを大人に着回すなら、ヒール靴よりもフラットの透け感バレエシューズがイチ推し! ドットやスカラップの甘ディテールがデニムと絶妙マッチ。デニムカジュアルに大人の甘さをプラスして。
春夏【GU】のバレエシューズ×デニムカジュアルスタイル|人気のGUフラット靴

【10】ネイビーシャツ×黒スカート×ハイテクスニーカー

ネイビーシャツ×黒スカート×ハイテクスニーカー

ボディコンシャスなタイトスカートの日は、足元のキレ味が肝。ハイテクスニーカーはスポーティすぎず、きれいめ派にもしっくりきます。シックなタイトスカートコーデを軽快に。
春夏【GU】のハイテクスニーカー×辛口女前スタイル|人気のGUフラット靴

【11】ストライプシャツワンピ×厚底ストラップサンダル

ストライプシャツワンピ×厚底ストラップサンダル

大人ワンピを健康的に着るなら足元は厚底にシフト。コンサバ風味なワンピにパンプスを合わせると、妙に女っぽすぎてひと昔前の雰囲気になりがち。ヘルシーな厚底ストラップサンダルが今年の正解です。
春夏【GU】の厚底ストラップサンダル×大人ワンピーススタイル|人気のGUフラット靴

【12】白カットソー×ベージュスカート×太フレームサングラス

白カットソー×ベージュスカート×太フレームサングラス

ファッションアイテムとして、コーディネートのポイントになりやすい太フレームのサングラス。ボーダー×レースの柄同士の組み合わせに、うまくつなぎ役として活躍。ブラウンレンズならサングラス初心者も簡単。
春夏【H&M】の太フレームサングラス で着こなしにアクセントを|人気のH&Mアクセサリー

【13】柄ターバン×ピンクTシャツ×デニム

柄ターバン×ピンクTシャツ×デニム

デコルテが大きく開いた肌見せトップスは、柄ターバンでカジュアルに。デコルテの心もとなさを救うヘアスカーフは、春夏のマストハブアイテム。
春夏【H&M】の柄ターバン×デコルテ開きトップススタイル|人気のH&Mアクセサリー

【14】白シャツ×黒パンツ×タッセルピアス

白シャツ×黒パンツ×タッセルピアス

Tシャツの上にビッグシルエットのシャツを重ねるレイヤードコーデが話題。ビーズのタッセルピアスはシャランと揺れて、耳元を涼しげに演出してくれる。首周りに厚みがあるとき、揺れピアスが重宝します。
春夏【H&M】のタッセルピアス×レイヤードトップスコーデに注目!|人気アクセサリー

【15】白Tシャツ×ベージュスカート×ボルドーカーディガン

白Tシャツ×ベージュスカート×ボルドーカーディガン

外と室内の温度差対策には、肩がけでもキマるカーディガンがあるとうれしい。様々なシーンに合わせられるよう、知的な雰囲気と親しみやすさが同居する落ち着いた配色で。
【6/4のコーデ】外と室内の温度差対策には肩がけでもキマるカーデを|気温27℃


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.06.24

編集部のおすすめ Recommended

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Oggiの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。 ※2 Oggi7月号でブランド名の表記に間違いがありました。70ページに掲載のブラウスのブランド名は正しくは"ビューティ&ユース"です。なお問い合わせ先は、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り 03-5428-1894 になります。お詫びして訂正致します。

Feature