Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. Xmasの重要度は男女で違う!? 理想的な過ごし方1位に納得? それとも…

LOVE

2022.12.04

Xmasの重要度は男女で違う!? 理想的な過ごし方1位に納得? それとも…

マッチングアプリ「Omiai」を運営する株式会社ネットマーケティングが15歳〜59歳の未婚の男女1,000名を対象に「Xmasとはどのような存在なのか」Omiai Report独自のアンケート調査を実施。男女で違うXmasの重要度、そして理想的な過ごし方ランキングがわかりました!

OYUKI

令和の今も「クリスマス」は恋人たちにとって大きなイベント?

クリスマスのカップルイメージ

今年も残すところもう1ヶ月。街はクリスマスソングで賑わい、イルミネーションの光できらきらと輝き心なしか寒さも和らぐあたたかい気持ちになるクリスマスの季節。クリスマスといえば恋人たちにとっては「とっておきのイベント」というイメージがありますが、令和の今「クリスマス」とはどういう存在なのでしょうか?

マッチングアプリ「Omiai」を運営する株式会社ネットマーケティングが、15歳〜59歳の未婚の男女1,000名を対象に実施した「Xmasとはどのような存在なのか」という調査結果から、興味深い男女別のクリスマスの重要度、そして令和のクリスマスの理想的な過ごし方ランキングが判明! あなたは今年のクリスマスはどう過ごす? 気になる調査結果を見ていきましょう。

■男性はクリスマスより恋人の誕生日? 男女別の重要視する季節のイベント

季節のイベントの重要度

「あなたが重要視している季節のイベントは?」のアンケートでは、男性39.0%、女性25.8%で男女ともに1位はお正月がランクイン。気になるクリスマスは男女ともに3位にランクインしましたが、気になるのはそれぞれの2位の結果。

女性は2位に「自分の誕生日」がランクインしていますが、男性の2位は「恋人の誕生日」がランクインしており「クリスマス」より多い数値に。そのため、男性からするとクリスマスより恋人の誕生日の方が重要度が高いようです。また、自分の誕生日よりも恋人の誕生日を重視する男性が多いこともうかがえ、心温まる結果となりました。

■「クリスマス」の重要度は? 年齢別の調査結果

年代別クリスマスの重要度

「あなたにとってのXmasの重要度は?」についての調査結果では、「重要なイベントである(とても重要なイベントである/やや重要なイベントであるの合算値)」と回答した人は全体の約4割に。

半数近くはクリスマスを重要視しており、令和の時代もクリスマスはとっておきのイベントだということがうかがえます。しかし、その重要度は年齢が上がるとともに減少傾向にあることもわかりました。

10代女性はクリスマスを重要視するのが70.0%なのに対し、20代、30代と年齢があがるにつれて割合は下がっていき、50代女性では22.0%に。クリスマスは「わくわくドキドキする心躍る大イベント!」というイメージから、大人になるにつれて少しずつ「いつもとはちょっと違う特別な時間」程度のイベントに変化していくものなのでしょうか。

2022年クリスマスの理想的な過ごし方ランキング

クリスマスのカップルイメージ

今も昔も変わらず「クリスマス」は恋人たちにとっては特別なイベント。そんなクリスマスですが、令和の時代はどんな過ごし方が理想とされているのでしょうか? 「Xmasは恋人とどう過ごしたい?」というアンケート結果から、2022年のクリスマスの理想的な過ごし方が判明しました!

■「二人で過ごせればそれでよい」が1位に

理想のクリスマスの過ごし方

「Xmasは恋人とどう過ごしたい?」というアンケート調査では、「二人で過ごせればそれで良い」が最多で1位に。特に女性にその傾向が強いようで、半数以上の50.4%の女性が「一緒に過ごせるだけで良い」と考えていることがわかりました。派手に祝うクリスマスよりも、二人で一緒に過ごす時間を大切にしたいと、“特別な日”の価値観が変わったのかも。

一方、「夜景やイルミネーションのデート」を支持する男性が44.4%もいることも判明。意外と男性の方がロマンチストでクリスマスらしいデートをイメージしている人が多いということもわかりました。

今年のクリスマスはゆっくり過ごしてみては?

クリスマスのカップルイメージ

今回の調査結果から、男女で少し差はありつつも、今も変わらず「クリスマス」は恋人たちにとって大切なイベントであることがわかりました。そして今のクリスマスの理想の過ごし方は「ただ二人で一緒にいられればそれでいい」。

特別なイベントを考え、奮発をして大々的なデートにするよりも、その特別な日を一緒に過ごすことが一番の贅沢。今年、恋人とのクリスマスの予定をまだ考えていない人は、ゆったりとおうちでクリスマスを感じられるメニューを用意して一緒に食べるだけでも良いかも?

「二人の大切な時間」をゆったりと楽しめるクリスマスになりますように♡

Omiai Reportの詳細はこちら

調査名称:恋人と過ごす季節のイベントについてのアンケート
調査期間:2022年8月9日~2022年8月10日
調査対象:都市部(東京、大阪、愛知、福岡)に居住する15~59歳の未婚の男女
調査数:1,000名
調査方法:Webアンケート

あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.05

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。