Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 毛穴ケア
  5. 気になる黒ずみ毛穴・開き毛穴、どの家電でケアする? 効果があったと感じた商品は…

BEAUTY

2022.08.31

気になる黒ずみ毛穴・開き毛穴、どの家電でケアする? 効果があったと感じた商品は…

ARINAが運営する美容レビューサイト「mellow-メロウ-」が、日本全国18歳以上を対象に『毛穴ケアで実践している美容家電、器具は?』のアンケート調査を実施。TOP5の結果を紹介します!

5位:イオン美顔器

(c)Shutterstock.com

『毛穴ケアで実践している美容家電、器具』5位は、「イオン美顔器」でした。アンケート回答者からは、効果の高さを実感したという声が。

・効果が高そうだからです。
・イオン美顔器を利用することで、顔の筋肉をほぐすことができて、表情が良くなりました。
・週1くらいでやるだけなので手軽に使えるから。
・汚れも取ることができるし、そのうえで潤いを与えられるから。
・その日の気分や肌の状態に合わせてモードが選べ、いつもの化粧水がより肌に浸透している実感があるから。

3位:ホットパック/毛穴吸引器(同率)

(c)Shutterstock.com

『毛穴ケアで実践している美容家電、器具』3位には、「ホットパック」と「毛穴吸引器」が同率ランクイン。宣伝でも頻繁に登場するアイテムなので、どちらもインターネットで見て購入した人がいるようです。

【ホットパック】
・インターネットの広告で見かけたからです。
・お風呂に浸かりながらなど手軽に自宅でできるから。
・温めた後に冷やすのが良いので実践している。
・毛穴を開いて、根本から角栓が取れると感じたため。続けると肌のざらざらが減ったように感じるため。
・お値段もお手頃で続けやすいから。

【毛穴吸引器】
・男性の使用者に効果が出ているから。
・毛穴の汚れがよく取れて良いからです。
・毛穴の汚れが酷くて妻に勧められて購入して定期的に使用しています。
・鼻の毛穴の黒ずみが気になり、ネットで調べたところ毛穴吸引器が良さそうだったので。
・ダイレクトに吸ってくれてスッキリしそうだったので。

2位:ウォーターピーリング

(c)Shutterstock.com

『毛穴ケアで実践している美容家電、器具』2位は「ウォーターピーリング」でした。支持されるポイントは、簡単・時短。効果をしっかりと感じられるのも◎。

・他の器具は使ったことがないのですが、ウォーターピーリングのほかにリフトアップと浸透モードがあり使い勝手がいいから。
・肌にダメージを与えずに毛穴の汚れをしっかりと取り除くことができると感じるため。
・洗顔後に簡単に出来るから。
・ウォーターピーリングは非常に肌に優しくとても効果的で短時間で肌がすごく綺麗になる! コスパもよくリピート性も高い!
・ピーリングでは普段は取りきれない汚れを取る事ができ、毛穴が目立ちにくくなったので続けています。

1位:フェイススチーマー

(c)Shutterstock.com

『毛穴ケアで実践している美容家電、器具』1位は「フェイススチーマー」でした。効果や手軽さだけでなく、癒やしタイムのお供としても人気アイテム。手を使わずにできる便利さも優秀です。

・お手軽に使えるので。
・毛穴汚れがスッキリします。
・開いた毛穴が小さくなったと感じるから。
・気持ちよくてリラックス効果があると感じるため。
・一番毛穴が開く気がします。特に冷水機能付きがおすすめです。
・子どもを寝かせた後に、大好きな紅茶を入れてホット一息つくのが楽しみです。紅茶を飲みながらできるケアとして、フェイススチーマーを使っています。私の癒やしの時間なので、手を使わずに出来るケアが大切です。

* * *

夏は詰まり、冬は開き…、いつの季節も気になる毛穴トラブル。頑固な毛穴になる前に、本格的に美容家電を取り入れてケアをするのがおすすめです。

【調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査人数:200人(10代:2人、20代:64人、30代:77人、40代:49人、50代:7人、60代以上:1人)
調査主体:ARINA株式会社、mellow-メロウ-
調査時期:2022年3月23日
調査レポート:毛穴ケアで実践している美容家電、器具は?
mellow -メロウ-

TOP画像/(c)Shutterstock.com

▶︎気になる毛穴ケアの記事をチェック


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.06

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature