納豆好きさん注目して♡ いつもの納豆がより美味しくなるかも! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 便利グッズ
  5. 納豆好きさん注目して♡ いつもの納豆がより美味しくなるかも!

LIFESTYLE

2022.07.22

納豆好きさん注目して♡ いつもの納豆がより美味しくなるかも!

シービージャパンから、「保冷なっとう小鉢」が2022年7月上旬から発売開始!

納豆を食べるときにぴったりな小鉢♡

朝は納豆とご飯♡ 定番な朝食ですよね! いつも朝に必ず納豆を食べるという人も多いのでは?

そんな人におすすめなのが、「保冷なっとう小鉢」。シービージャパンから2022年7月上旬に発売されます。

「保冷なっとう小鉢」は、シービージャパンと水戸納豆の老舗ブランド『だるま納豆』が共同開発した小鉢。まず、『だるま納豆』が教える“納豆のおいしい食べ方”を紹介します。

おいしい食べ方はこちら!

◆『ひんやり』がおいしい

納豆は、30〜40℃で発酵が進み、この発酵が過剰に進んでしまうと、アンモニア臭が発生したり、白く結晶化してしまうなど、食感や香り、味が落ちてしまうそう。そのため、過剰発酵が防げる冷蔵庫(3℃〜6℃)で保存して、食べるときも「ひんやり」した状態で食べると、最もおいしい納豆に。

◆『よく混ぜる』がおいしい

実は納豆菌の増殖には酸素が必要で、パック納豆においても発酵具合は上面と下面等で違いがあって、均一ではなくムラがあります。その発酵しているところに旨味成分が多く含まれており、よく混ぜることで旨味を均一にし、最後の一口までおいしい納豆に。

◆『真ん中時期』がおいしい

納豆は、製造されてから適度に熟成されたときに旨味が増し、美味しく食べられるため、製造日〜賞味期限の「真ん中」頃が最もおいしい発酵具合。

※納豆の賞味期限表示の大体5〜7日前ぐらいが「真ん中時期」

この「納豆のおいしい食べ方」を踏まえ、「保冷なっとう小鉢」はステンレス真空断熱2層構造で『ひんやり』が持続するようになっています。

小鉢を持って混ぜるときも、手の熱を真空層が遮断するため、納豆に熱が伝わることなく混ぜることが可能。さらに、食卓に並べた後もしっかり保冷し、食べ切るまでひんやり

内側は凹凸がなめらかなエンボス加工であり、かき混ぜるときにほど良い抵抗になり、納豆をしっかり混ぜられます。その上、深めの形状のため、納豆に卵やネギ、キムチなどをトッピングしたい人や一度に2〜3パック食べたい人でもしっかり混ぜられて安心。

「保冷なっとう小鉢」には、持ちやすくて混ぜやすい180mmの専用スプーンも付いています。納豆を混ぜるときに空気を含みやすいよう穴あき設計に。

ふんわり混ぜることができ、ご飯にのせるときなどの糸切れにも◎。

お手入れも楽々! 内側はセラミック加工が施され、汚れがつきにくく落ちやすい仕様になっており、食器洗浄機も使えます。

納豆のことを考えて作られた小鉢♡ いつも以上に納豆を美味しく食べられて、もっと好きになっちゃいそうな予感! 納豆と共に欠かせなくなるはず。

【保冷なっとう小鉢】
サイズ:[本体]約φ100×H72mm、[スプーン]約W180×D35×H16mm
満水容量:約0.39L
重量:[本体]約125g、[スプーン]約10g
主材質:[本体(内びん)]ステンレス鋼(セラミック塗装加工)、[本体(外びん)]ステンレス鋼(耐熱塗装加工)、[スプーン]ポリプロピレン
小売価格:2,750円(税込)
販売サイト:Amazon(

【シービージャパン】のアイテムならこちらもチェック♡

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.20

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。