Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 職場での不倫が多いって本当?【100人に聞いた】恋が始まるきっかけ&バレた場合のリスクも

LOVE

2022.07.15

職場での不倫が多いって本当?【100人に聞いた】恋が始まるきっかけ&バレた場合のリスクも

テレビドラマや漫画でも多く見かける職場不倫。職場は、1日一緒にいる時間が長いので恋愛へと発展しやすい場だと言われています。今回は、不倫が始まるきっかけ・バレるきっかけを紹介。また、不倫をすることで生じる多くのデメリットも調査しました。

【目次】
【質問】あなたの周りに職場で不倫をしている人がいる?
職場での不倫をはじめるきっかけとは
職場で不倫がバレるきっかけとは
職場で不倫するデメリット
最後に

【質問】あなたの周りに職場で不倫をしている人がいる?

円グラフ

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

20〜30代の女性100人にあなたの周りに職場で不倫をしている人がいる? と質問したところ、はい… 6.7%/いいえ… 93.3%との回答でした。

アンケートで、はいと答えた方はほんの少数派。不倫や浮気をすることのリスクをきちんと考えて行動している人のほうが多いのでしょうか?

みなさんから見てあからさまな不倫をしているようなカップルは少ないようでしたが、実際は上手く隠しているだけでコソコソ水面下で交際しているだけの可能性も…。

職場での不倫をはじめるきっかけとは

部屋の一室で乾杯する男女
(c)Shutterstock.com

不倫は良くないことだと理解しているにも関わらず、危ない道に一歩踏み入れてしまうのは一体なぜなのでしょうか。その心理と恋がはじまるきっかけをピックアップしていきます。

【1】仕事で関わるうちに親密になる

男性は頼られることの喜び、女性は頼れる人がいることの喜びを求めているもの。結婚して、パートナーから魅力を認めてもらえるようなタイミングが少ないことが原因になることも。

自分を褒めてくれる人がいたらなんとなく意識もしてしまいます。毎日顔を合わせているうちに相手のことが気になるようになってしまい、お互いを満たし合う関係へと発展してしまうのでしょう。

「出張先」(20代・東京都)
「上司への仕事の相談」(20代・東京都)
「同じ部署で、毎日顔を合わせて仕事をする仲」(30代・京都府)

【2】職場の飲み会で親密になる

飲み会の場は気持ちが開放的になるため、普段よりもオープンな気持ちで会話を楽しめます。普段の真面目な雰囲気とのギャップもあるので胸キュンしてしまう可能性も。

職場のメンバーと親睦を深めるというのが主な目的になると思いますが、不倫関係になるまで親密になるのはNGですよね。

「会社の飲み会で違う部署の人と交流があって」(30代・長野県)

【3】パートナーとの関係を相談

パートナーとの関係が冷めきっている場合や、過度の束縛や性的な不満でストレスが溜まっている場合、異性目線でのアドバイスが欲しいと感じるケースもあるよう。

プライベートだと異性の友人がいないので、会社で上司や部下、同僚に相談することで恋愛関係に発展してしまう場合もあるとのこと。

「配偶者とうまくいってないことを相談した」(30代・東京都)

アラサー女子に聞いた!「不倫のきっかけはLINE」パターン3

職場で不倫がバレるきっかけとは

シャツの襟のキスマークを見つけている女性
(c)Shutterstock.com

社内で不倫をしている場合、なるべくバレないように配慮しながら関係を続けていると思いますが、完璧に隠し通すのは難しいかもしれません。

では、実際にどんな行動をしたことで周囲に不倫がバレてしまうのか、内容を確認してみましょう。

【1】社外で目撃されてしまう

バレてしまう原因として多くあげられるのが、社外での密会がバレるパターン。イチャイチャしているところや、ホテルの出入りを見られてしまったらもう言い訳はできません!

人目を避けていても、どこで誰から見られているかわからないので、緊張感を持った行動をしていないとすぐにバレてしまうでしょう。

【2】休暇や退勤のタイミングが被っている

家庭を持っている不倫カップルの多くは、休みの日に出掛けることは難しいもの。そこで有給をとってふたりの時間を過ごそうと計画をします。そのため毎回有給の日が一緒だと、周りもまた? と怪しく思うでしょう。

今まで残業が多かったのに急に残業をしなくなり、退勤時間が早い日が増えたなど、今までとのギャップが過剰な場合も、勘が良い社員にはバレてしまう可能性が。

【3】社内での会話の内容が親密

お互いの情報にやたら詳しい、以前より意思疎通できるようになっている、たまに少しタメ口が混ざるなど、社内での会話で周囲に気付かれることも。

また、たまたま社内でふたりで話している場に遭遇したときにボディタッチが多かったり、コソコソ話すような仕草が多かったりすれば、自らバラしているように捉えられてしまっても仕方ないでしょう。

【4】同僚への相談が流出してしまう

つい信用できるだろうと思い同僚に相談した結果、社内でいつの間にか広がってしまう場合もあります。同僚からの不倫の注意に耳を傾けずに、自分が思うように恋愛していた罰が下ったのかもしれません。

仮に、打ち明けた相手が裏切ったわけではなかったとしても、話からどこからどう漏れるかはわかりません。同僚や他の社員との関係がギクシャクしてしまうことにもなるかも。

【5】SNSでの匂わせ行為

幸せな気持ちをみんなに見せつけたい! 自慢したい! と思っている方もバレる可能性が。

SNSでの匂わせ行為は、社内以外の人からも不倫チェックの材料として使われる場合もあります。不倫相手のパートナーやその友人など、どこから見られているかわからないもの。

また、鏡やガラス、運転席の鏡面、サングラスなどに反射して不倫相手が映ったものがたまたま投稿されて問題になった実例も。細かいところまで配慮が行き届いていないとすぐに特定されてしまう世の中なのです。

職場で不倫するデメリット

机の上で手と手を合わせている人間が二人
(c)Shutterstock.com

不倫経験者はそこまで多くなく、実際にどんなデメリットがあるのか明確になっていないことも、不倫する人が増える理由になるのかも。

そこで、職場で不倫するデメリットとその後に結末について詳しく紹介。しっかり学んで、不道徳なものだと意識付けてください。

【1】周りに迷惑をかける

不倫をすることで、会社の看板を汚すことになり、迷惑をかけることになります。取引先からの取引が終了となったケースも実際に存在して、会社の損失に繋がることも。

また、両親や兄弟までが周りから冷たい目で見られ、嫌な思いをすることになってしまうかもしれません。自分が招いた行動がどれほどの影響力があるものか考えて、責任ある行動をしましょう。

「周りの人までも巻き込みやすい」(30代・東京都)
「色々なところに迷惑がかかる」(20代・神奈川県)
「複数の人に迷惑をかける」(30代・京都府)
「沢山の人に迷惑をかけて信用も失う」(30代・岐阜県)

【2】信用を失う

社内不倫の最大のリスクが社内の信用を失うということ。部署を変更させられる、転勤させられる、もしくは仕事を失うなど、人生を狂わせるほどの大きなリスクがのしかかる可能性が。

たった一回の不倫が原因でも不名誉なレッテルを貼られてしまうのは当たり前。実力で成果を出している存在だとしても、その裏では… と悪いイメージが一生つきまとってしまいます。

「信頼を落としてしまうこと。そして、その評価が公私問わず一生付き纏う」(30代・宮城県)
「異動になったり仕事に影響があ」」(30代・福岡県)
「職場全体にバレたら、仕事に支障が出そう。最悪リストラされることがありそう」(20代・岩手県)
「公に知られることはなかったとしても、気付いた同僚からの信頼を失う」(30代・埼玉県)
「地位も名誉も、それまで築いたキャリアと信用が一気になくなること」(30代・茨城県)

【3】慰謝料を請求される

もし不倫がバレてしまったら、相手の配偶者や自身の配偶者から慰謝料を請求される場合もあるでしょう。また、その対応を弁護士などに依頼をするとなれば、その分プラスで料金も掛かってしまいます。

お金の支払いだけでなく、状況次第で離婚することになったり、子どもがいれば子どもの親権で争ったりなど、対応しなければいけないことも山積み。

「相手の家庭を壊した罪悪感を一生覚えてなければいけない。慰謝料の支払い」(30代・東京都)
「訴えられたらお金が発生する。職場にいずらくなる」(30代・兵庫県)
「離婚、慰謝料の支払い」(30代・岡山県)
「慰謝料請求されたら困る」(20代・栃木県)
「子供がいた場合、離婚するとなると子供が相手にとられる可能性大」(30代・兵庫県)

【4】悪い噂が広まる

たった1回の過ちでも、相手がペラペラと喋ってしまえば、とんでもない噂になることも。ゴシップが仕事に悪影響を及ぼすリスクもありますよね。

職場の既婚男性と男女の仲になってしまえば、たった1回と言えども、大問題に発展しがち。気のゆるみから、大きな後悔を招かないようにしたいもの。

「悪い噂」(20代・福岡県)
「噂話などで職場不倫していることがすぐ広まりそう。それによって評価にも響きそう」(20代・埼玉県)
「職場で広まるとあっという間に配偶者にも情報が行く」(30代・北海道)
「社内にバレて吊し上げたり悪評になる」(30代・東京都)
「噂の心配」(30代・北海道)

【5】メンタル面の負担が大きい

不倫について誰かに話を聞いて欲しいと思っても、不倫自体を肯定してくれる人が少ないので相談できる人も限られてきます。そうすると自分の中で、不安や不満を溜め込んでしまうので、病んでしまうことも多いのでは?

不倫相手ともいつまでもずっと一緒にいることもできないでしょうし、家庭を優先され、裏切られることだって考えられるのです。

「根掘り葉掘り聞かれて病みそう」(30代・愛知県)
「周囲からの冷たい視線や陰口が怖そう」(30代・高知県)
「公私混同して切り替えができなそう」(20代・神奈川県)
「全てを失って自分に何も残らなくなる」(20代・愛知県)
「誰を頼っていいか分からなくなりそう」(20代・大阪府)

たった1回の社内不倫で… アラサー女子につきまとう不名誉なレッテル3
たった1回だけど…「職場の既婚男性」とワンナイトしてしまった女子の後悔3

最後に

職場での不倫はドキドキと心弾ませるスリルがあって、家庭でのマンネリ解消や気分転換には最適かも… と甘い考えを持っているようなら、考え方を改めたほうが良さそう。

不倫という行為に社会的メリットはありません。思っている以上に罪深く、自分たち以外の周りにも多くの迷惑や不幸を与えてしまう可能性が高いです。

一時の幸せのために、それぞれの人生を無駄することができますか? 舞い上がる気持ちの一方で、冷静で正しい判断を忘れないように…。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.11

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature