Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 100均
  5. 【ダイソー】病みつきになって大変♡ フォークのようなこれ何?

LIFESTYLE

2022.05.03

【ダイソー】病みつきになって大変♡ フォークのようなこれ何?

ダイソーの「ステンレス草抜きフォーク」をピックアップ!

ダイソーの草抜きフォークを使ってみたら……

ぽかぽかした春の陽気が気持ちいいなぁなんて思いつつ、ふと窓の外に目をやるといつの間にかぼーぼーに生い茂った雑草が!

そこで重い腰を上げて草むしりをすることにしたのですが、先日ダイソーで見つけて即買いしたこちらのアイテムを使ってみることに!

ステンレス草抜きフォーク ¥110

(余談ですが、私は雑草を抜くことを草むしりと呼んでいますが、この呼び方、地域によっても違ったりするんですね。関西出身の家族が草引きと呼んでいて知りました。ここでは草むしりを使わせてもらいます!)

草むしりをするとき、手で引っ張るだけでひょいっと抜ける雑草もありますが、なかには根っこが深くまで張っていてなかなか抜けないしぶとい雑草も。

これが結構厄介で、そのまま勢いをつけて引っ張るも根っこの途中で切れてしまったりした日には、なんともいえないモヤモヤした気持ちに。

そんなプチストレスを解消してくれるのが「ステンレス草抜きフォーク」。

パッと見はBBQで使うフォークかなにかのようですが、先端がフォークのようになっているところがミソ。

雑草の根元の土にグサッと差し込み、そのまま持ち上げると……

根っこごと引き抜くことができるのです!

▲写真だとわかりづらいですが、こんなイメージです

根っこをブチブチッッと文字通り根こそぎ絡めとる快感、わかりますでしょうか?

たとえるなら、埋没毛をピンセットで抜いたときの感覚に近いでしょうか(笑)。一度使うと結構病みつきになってしまいます。

ステンレス製だから強度も抜群で、使用後は軽く水洗いするだけで何度も繰り返し使えます。

ただでさえ生育旺盛な雑草ですが、これから梅雨の雨と夏の日差しでますます成長していくと思うので、定期的にお手入れをするために欠かせないアイテムになりそうです!

※価格は税込み表示です

※記事中の感想は筆者個人の感想です

文/川原莉奈


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.26

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature