Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 業務スーパー
  5. 1粒0.5円でピリリと辛い!?【業務スーパー】枝豆でもそら豆でもない… この正体は?

LIFESTYLE

2022.05.04

1粒0.5円でピリリと辛い!?【業務スーパー】枝豆でもそら豆でもない… この正体は?

コスパ第一主義のエディターSが良コスパ商品を紹介。今回は業務スーパーで見つけたピリッと辛い緑色の豆の商品。

エディターS

最強おつまみ♡ 業務スーパーの緑の豆

みなさんこんにちは、買い物はコスパ第一、エディターSです。

今日も良コスパ商品を求めて業務スーパーに行くと、ピリッと辛い緑色の豆の商品を発見! みなさんに紹介します♪

◆わさび大豆

▲¥95(税込)

今回紹介するのは、「わさび大豆」です。こちらは大豆にわさびのコーティングをした大人なおやつの商品。パッケージの窓から、枝豆のような見た目のわさび大豆がたくさん見えます。

おかきなどで、見た目は普通だけど、わさびの味付けだけされてるような商品ってありますよね。でも、まわりにガッツリわさびが付いている「わさび大豆」のような商品は初めて見ました!

業務スーパーは、こういった斬新な商品にも出合うことができるので、本当に魅力的♪

コスパ最強なわさび大豆

▲100g/ひと袋当たり

わさび大豆の大きさは、1〜1.5cmくらいで大小さまざま。こうしてみると、枝豆やそら豆にそっくりですね。

内容量は100gで、数は全部で172粒入っていました。ひと粒当たりの値段は0.5円と、驚きの安さです!! コスパ最強!

気になるお味は?

▲434kcal/100g当たり

それではわさび大豆をパクッといただきます…… うんっ美味しい♪

味は、ピリッとしたわさびの辛味と、大豆の甘味、香ばしさが合わさっていて大人な味わいといったところ。

大豆のまわりにしっかりわさびコーティングがされているだけあって、鼻をツンと抜けるような辛味があります。わさびが苦手な人には辛く感じるかもしれません。私のようなわさび大好き芸人にはおすすめ♪

カリッとした食感も最高で、食べるとついクセになりますよ!

わさび大豆はおやつとして楽しむのも良いですが、おつまみとして食べたらより楽しめそうです。食べていたら、キンキンに冷えたビールが欲しくなってくること間違いなしですよ。私は仕事中であることを忘れて、つい飲もうとしてしまいましたが、缶を開ける直前に我にかえりました(笑)。

わさび大豆は量がたくさん入っているので、私はしばらくの間ビールのお供には困らなそうです♪

※記事内は筆者個人の感想です。

もっとお得に! 業務スーパー

エディターS

社会人になってからコスパ主義に目覚め、買い物の時はコスパ最優先に考えているエディターです。主に業務スーパーの商品を紹介します!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature