Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 美味しく冷凍パンを解凍したい!【プロ監修】やってはいけないNG行動は…

LIFESTYLE

2022.03.21

美味しく冷凍パンを解凍したい!【プロ監修】やってはいけないNG行動は…

近頃オンラインで冷凍パンが買えることが身近になってきた一方で、解凍方法が分からないという方が多いようです。そこで今回は、パン職人の山﨑さんに美味しい解凍方法を教えていただきました♪

冷凍パンの解凍方法ってどうすれば良いの?

みなさんは、余った食パンなどを美味しく保存する方法として、冷凍保存があることを知っていますか。

また最近では、オンラインで冷凍パンが販売されるなど、冷凍パンが身近になってきていますよね。

その一方で、「解凍方法が分からない」、「一度解凍に失敗したことがある」など解凍方法に悩まれる方も多いようです。

そこで今回は、パンのワールドカップで日本勢として初優勝した経験のある、パン職人の山﨑隆二シェフに、家庭で誰でも出来る冷凍パンの美味しい解凍方法について教えて頂きました♪

冷凍パンの解凍方法のキホン

(c)Shutterstock.com

「基本的には自然解凍が一番良いです。気温やパンの大きさによって変わりますが、食べたい時間の3〜5時間前に冷凍庫から取り出し、自然解凍されるのを待って食べるのがおすすめです。

しかし、冷凍庫から取り出しすぐに食べたい方も多いと思います。その場合、基本的には500Wのレンジで30秒〜1分温め、トースターで自分の好みの焼け具合に調整しながら焼くのが良いです。トースターのない方は魚を焼くオーブンなどで代用しても大丈夫です」(山﨑シェフ)

冷凍パンの解凍方法としては、自然解凍がベストのようですね。一方で、冷凍庫から出してすぐに食べたい方もいますよね。それぞれの解凍方法について、もう少し詳しく見ていきましょう!

◆自然解凍の場合

Step1. 自然解凍

自然解凍での解凍時間は、夏は3〜4時間、冬は4〜5時間。パンを寝る前に冷凍庫から出しておくと、朝食にはちょうど良い具合で食べられます。袋に入れずに置いておくと乾燥してしまうので冷凍時の袋のまま自然解凍がおすすめだそうです。

Step2. トースターで温め

トースターでの加熱時間は、自分好みの焼け具合で調整でOKとのこと♪

◆今すぐ食べたい場合

Step1. レンジ:30秒〜1分

パンを袋に入れたまま、封を開けた状態で、レンジで30秒〜1分あたためて、冷たさがなくなったらOK。

ちなみに、大きいパンはこのタイミングでカット!

Step2. トースター:1〜2分

ステップ2のトースターでは1〜2分、高温でカリっとさせるのがポイント。また、アルミホイルで焦げ防止になるそうですよ♪

やってしまいがちなNG行為【1】密封状態でレンジで温めてしまう

冷凍のパンをレンジで温める際のNG行為は、密閉状態で温めてしまうことなんだとか。温めている時にパンの水分が蒸発し、袋の中に閉じ込められ、パンの外皮に水分が移ることで、食感が失われてしまうそう。

パンをレンジで温める時は、封を開けた状態にしましょう!

冷凍パンのタイプ別解凍方法

山﨑シェフによると、パンの種類によって美味しく食べるための解凍方法が違うそう。

今回、食パンや菓子パン、惣菜パンなどパンのタイプ別の解凍方法を教えて頂きました♪

◆バケット

解凍の流れ:レンジ → スライス → トースト

バケットの解凍方法は、封を開けた袋の中にいれたまま、電子レンジで約30秒から1分加熱。パンが冷たくなくなったら、お好みの厚さにスライスして、トースターで約1〜2分ほど温めてパリッとなったら完成。トースターの加減でお好みの固さに調整してください。

◆食パン

解凍の流れ:トーストのみ

食パンの解凍は、袋から取り出し冷凍のまま、トースターで約1〜2分ほど温めて完成だそう。レンジは使わないので注意!

◆菓子パン

解凍の流れ:自然解凍のみ

菓子パンを解凍するとき、レンジはおすすめできないそう。自然解凍で待ちましょう♪

◆デニッシュ

解凍の流れ:レンジ → トースト

デニッシュは、封を開けた袋の中にいれたまま、電子レンジで約30秒から1分加熱。パンが少し柔らかくなったらアルミホイルでパンの上下を覆い、トースターで約1〜2分ほど温めて完成。焦げやすいためアルミホイルをお忘れなく。

やってしまいがちなNG行為【2】アルミホイルなしでトースターで温める

クロワッサンなどデニッシュ系のパンの特徴は生地に砂糖を多く使用していること。砂糖が多いため、トースターを使用した際、すぐに焦げてしまうんだとか。アルミホイルを使うと焦げを避けられるとのことです。

トースターの熱が直接当たらないように、上下にアルミホイルをセットしましょう。

◆惣菜パン(カレーパンなど中に具がつまっているもの)

解凍の流れ:レンジ → 半分にカット → トースト

具のつまっている惣菜パンの解凍は、封を開けた袋の中にいれたまま、電子レンジで約30秒から1分加熱。パンが少し柔らかくなったら半分にカットし、アルミホイルでパンの上下を覆い、トースターで約1〜2分ほど温めて完成。

半分にカットした際に、まだ中が冷たい場合には10秒ずつ追いレンジがおすすめだそうです♪

やってしまいがちなNG行為【3】中の具材が冷たい状態でトースターで温める

カレーパンなど中に具が入っている惣菜パンは、中の具材が保冷の働きをするため、温まりにくく、そのままトースターにかけてしまうと外は焦げて中は冷たい状態なってしまうそう。

レンジで温めた際、中身が冷たくなくなっていることを確認した方が良いということですね♪

◆惣菜パン(エピなど具が中につまっていないもの)

解凍の流れ:レンジ → トースト

エピなど中に具材がつまっていない惣菜ぱんの解凍方法は、封を開けた袋の中にいれたまま、電子レンジで約30秒から1分加熱。パンが冷たくなくなったら、アルミホイルでパンの上下を覆い、トースターで約1〜2分ほど温めて完成。

* * *

いかがでしたか? 食べきれなかったパンを冷凍させたけれど、冷凍のパンを買ってきたけれど、解凍方法が分からない… そんな悩みがある中、美味しい解凍方法を知ることができましたね。

ここ最近、美味しい冷凍パンがオンラインで買える機会が増えてきていますよね。

中でも、地方の名店が集結したパンのオンライン通販サイト「ぱん結び」では、北は北海道から南は九州まで、約30店舗(2022年1月時点)の美味しいパンが楽しめるんだとか♡

今回知った美味しい解凍方法を使って、おうちにいながら地方の名店のパンを味わうのも良さそうですね♪

ぱん結び

TOP画像/(c)Shutterstock.com

教えてくれた方は… カネカのパン職人 山﨑さん

パンのワールドカップで、日本勢をリーダーとして初優勝に導いた経歴を持っている。現在はカネカでパン関連の事業のテクニカルアドバイザーを務めるパンのプロフェッショナル。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature