Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. お悩み相談室
  4. 彼のスマホを盗み見… 複数女性とのやりとりに不信感が募り心がザワつく<働く女性のお悩み相談室#87>

LOVE

2022.02.26

彼のスマホを盗み見… 複数女性とのやりとりに不信感が募り心がザワつく<働く女性のお悩み相談室#87>

「婚約者が複数の女友達とスマホでやりとりしていることが分かった。以来、会えない日があると不安になる…」行き場をなくしたお悩み相談に作家・安本由佳が答えます。

ライター・安本由佳が悩める女性の人生にアドバイス♡<働く女性のお悩み相談室#87>

前回記事『私の学歴・年齢で彼のご両親が結婚に猛反対… 別れるしかない?<働く女性のお悩み相談室#86>

こんにちは、ライター・安本由佳です。私のInstagramに届いた、お悩みの中からぜひ皆さんと共有したい内容をピックアップ。一緒に答えを探していきます。

今回みなさんと一緒に考えたいお悩みはこちら!

【お悩み】
なんとなく魔が差して、婚約者のスマホを見てしまいました。すると女友達らしき複数の女性と親しいやりとりをしていたり、遊びに出かけている(二人きりではなさそう)ことがわかって……。それ以来、会えない日があると「誰と一緒にいるんだろう」などと疑って不安が募ります。決定的な事件があったわけではなく誠実な人だと思うのですが、心から信用できません。

信用できないのは、彼のせいじゃない。

(c)Shutterstock.com

言われなくてもわかっていらっしゃるとは思うのですが、やはり最初に言っておかなければ…… たとえ婚約者であっても、他人のスマホを盗み見るのはやめておきましょう。

相手が自発的に見せていない部分にまで踏み込んで、いいことなんかひとつもありません。実際、相談者さんも知らなくていいことを知り、必要のない猜疑心を抱く結果になってしまいました。

婚約者が自分の知らないところで複数の女友達と親しげに会話していた、遊びに行っていた−−この事実が相談者さんを不安がらせているようですが、落ち着いて考えて欲しいです。社交性の高い男性なら親しい女友達くらいいるだろうし、集団で出かけることもあります。

取り立てて問題にするような話でしょうか……? それに、そういう彼だからこそ相談者さんも好きになったのでは?

婚約中ということなら、彼が「結婚したい」と考えているのは相談者さんなのだから、女友達なんて気にせずドンと構えていればいいんです。

相談者さんが不安に苛まれるのは、彼のせいではありません。

自信が持てず、何が起きたわけでもないのに彼を疑って要らぬ詮索をし、その結果さらに自信を失ってしまっている…… 自分で自分を不安がらせているんです。

不安を募らせるより、絆を深めることに注力して

(c)Shutterstock.com

「女友達とだって、何があるかわからない」
「彼を狙っている子が余計なことをするかもしれない」

おそらく相談者さんは、起きてもいないネガティブな想像をして不安を募らせているのだと思います。

確かに…… そういう可能性もゼロではないと思います。ですが、だからと言って相談者さんにできることはありません。友人関係に口を挟むことも行動を縛ることもできないのだから(そんなことをすればむしろ逆効果)放っておくしかありませんよね。

どうにもならないことを気にするなんて、はっきり言って無意味です。だったらその時間と労力は、彼との絆を深めるために使った方がよっぽど有意義ではないでしょうか。

信用は、一朝一夕には得られるものではありません。時間をかけて積み重ねていくものです。

相手を疑うより、一緒に過ごす時間を楽しみ二人で未来を描く…… そういう幸せな時間をたくさん積み重ねてください。

* * *

お悩み相談は、現在もInstagramのストーリーズで受け付けています(匿名も可能)。真剣な相談内容には、種類を問わず可能な限りすべて答えます。

▶︎安本由佳 Instagram

TOP画像/(c)Shutterstock.com

ライター 安本由佳

慶應義塾大学法学部法律学科卒
化粧品メーカー広報、損害保険会社IT部門で勤務したのちフリーランスへ。
2015年に軽井沢に住まいを移し、ホテルやカフェのPRに従事するほか、軽井沢暮らしを紹介するコラムを連載中。2016年〜2020年1月 東京カレンダーWEBにて執筆。2020年10月15日 講談社文庫より初書籍「不機嫌な婚活」発売。現在Amazonにて販売中


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature