Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 美女エディター肉日記
  4. 恵比寿の人気イタリアンでご褒美ディナー♡【オステリア・ルッカ】肉メインのコースは満足感たっぷり!

LIFESTYLE

2018.02.21

恵比寿の人気イタリアンでご褒美ディナー♡【オステリア・ルッカ】肉メインのコースは満足感たっぷり!

今回はご褒美ディナーにおすすめの、肉メインの絶品コースを展開する恵比寿のイタリアン。Oggiの美容ページで活躍するお肉大好きエディターが、美味しかった&盛り上がった忘れられないお肉のお店を日記帳で徒然にお届けします!

門司紀子

食通のネェさんに数回連れて来てもらい、そのシンプルな美味しさに心揺さぶられた名店がプチリニューアルしたと聞いて行ってきました♪

オステリア・ルッカ

恵比寿の駅から徒歩5分弱、歩道橋をわたり明治通りを超えた駒沢通り沿いにあるお店、オステリア・ルッカは、大人な雰囲気のイタリアンレストラン。メディアにもたびたび登場する敏腕・枡谷周一郎シェフ(お笑い芸人・北陽の虻ちゃんの旦那様)のお店。

友人に説明するときについ、「虻ちゃんの旦那様のお店」と言ってしまいますが…そんな冠は置いておいて、枡谷シェフのお料理はどれもこれも本当に美味しくて、連れて行った友人も「絶対にリピートしたい!」と満足感たっぷりでニヤニヤしながら帰途につくほど。

夜は「お魚のコース」¥7,000と、メインがお肉の「ルッカおまかせコース」¥10,000の2種のコースがメイン。この日は肉女子3名で訪れたため、迷わず「ルッカおまかせコース」をオーダー。シェフ自らが産地へ赴き厳選した食材を使ったお料理を出してくれるとのこと!

まずはどど~んと、今日のメインのお肉のプレゼンテーション!

お肉のプレゼンテーション

メインのお肉は奥出雲和牛。聞いたのも、食べるのも、初めて! 島根県の大自然に囲まれ、のびのびと丹精込めて育てられた牛さんのお肉は、品評会で数々の賞に輝いた名品。目方が異なる塊の中から、お腹の具合に合ったお肉を選びます。コース内容も充実いていそうだったので、今回は300gの肉塊を3人でシェアすることに。

前菜にスープ、パンも…、思い返すだけで垂涎してしまうほど!

ブッラータのアミューズ

パン

セイコガニとカワハギを使った前菜

海老のビスク

お肉の前に出てきたのは、ブッラータのアミューズ、セイコガニとカワハギを使った前菜、海老のビスク。食べに行ってから1か月半以上たっているのですが…今でもその美味しさを思い出すくらい、ひと皿ひと皿が印象に残るお味♡ そして添えられてくる自家製の塩パンがまた美味しすぎて…お腹ふくれることは承知で毎度2~3回お代わりw

パスタはルッカ名物のコレ!

パスタ フレッシュトマトとゴルゴンゾーラのタリオリーニ

パスタは、フレッシュトマトとゴルゴンゾーラのタリオリーニ。このお店の名物メニューで、以前食べて感動の美味しさだったので、うれしすぎ♪ 「パン食べ過ぎたな」と少々後悔しつつ…ペロリと瞬時に完食!

奥出雲和牛のタリアータは絶妙な火入れで肉本来の旨みがたっぷり!

奥出雲和牛のタリアータ

お肉はこだわりの火入れで、シンプルな美味しさを追求しているとのこと。まさにそれ、ひと口食べて納得! 脂の少ないむっちむちの赤身肉ですが、やわらかくてジューシーな旨みがたっぷり。写真は撮り忘れましたが、グリーンサラダも一緒についてきて、これがまたシンプルで美味しかった!

最後にはもちろんデザートとカフェつき。

心も胃も満たされまくるコース♡♡♡ 仕事頑張ったご褒美に、記念日のディナーにもおすすめです。まだ出会って数回のカレとのドキドキデートってよりかは、気の知れたカレや仲間、女子同士でワイワイ楽しみたいお店。

ひと仕事終えたらまたココに、食べに行く計画立てなくちゃ! 食べに行かなくてはいけないお店がたくさんありすぎて…もう身がひとつじゃ足りませんw

オステリア・ルッカ

門司紀子

大学在学中に女性ファッション誌の編集アシスタントを経て独立。フリーランスエディター&ライターとして、『Oggi』や『美的』などで企画・撮影ディレクション・執筆までを担当。担当する記事はビューティ関連をメインに、食、料理、旅、ファッション、ゴルフまで多岐にわたる。また、ヘルシーなケータリングサービス“mon deli”も手掛ける。キレイを意識したメニューは撮影現場でモデルやエディターからも好評。強靭な胃腸をもつ食いしん坊がゆえ、趣味は弾丸食い倒れ旅。Instagramアカウントは@norikomonji


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.08.20

編集部のおすすめ Recommended

6月28日に発売したOggi8月号P.100掲載の“Teva”のサンダルのライン名に誤りがありました。正しくは「ミッドフォーム ユニバーサル」です。お詫びして訂正いたします。

Feature