Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. ガードルはどうやってはく? ショーツの上? 素肌に直接? 多いのは…

BEAUTY

2022.01.25

ガードルはどうやってはく? ショーツの上? 素肌に直接? 多いのは…

今回ピックアップするのは、ガードルのはき方について。書籍『ブラパン100~聞きたくても聞けない、下着のホンネ~』(以下、『ブラパン100』)から、下着にまつわるみんなの〝ホンネ〟を探ります!

聞きたくても聞けない〝下着のホンネ〟

たとえば「ブラとパンツは上下おそろいでつける?」なんて、いくら仲のいい友だち同士でもなかなか聞きづらいもの。カラダにいちばん近い存在なのに、意外と下着事情はナゾに包まれていますよね!

そんなみなさんの下着に関するギモンを集めたコンテンツを、下着メーカー・ワコールの公式サイトにて発見!

その名も「ブラパン!」(ブラジャーとパンツを略したどストレートなネーミングが、「下着ってもっと楽しんでいいものなんだ!」とあらためて感じられて素敵♡)。

「ブラパン!」は、2009年にスタートして以降、ワコールのウェブサービスの会員を対象に「下着にまつわるアンケート」を実施。そのアンケートを集計して、毎月サイト内で紹介しています。

そうして集まったみんなの〝ホンネ〟を、もっと友だちや家族とも楽しく話してほしい! という想いから、『ブラパン100』として書籍化されたのです!

そこでOggi.jpでは、『ブラパン100』から特に気になった下着にまつわるギモンをピックアップ! 今回は「ガードルのはき方」について、みんなのホンネを見ていきます♡

前回の記事はこちら>>ブラとパンツ、どっちを先につける? みんなに聞いたらおもしろすぎ♡

ガードルは、どうやってはく?

ウエストまわりやヒップなど、下半身のシルエットを美しく整えてくれる「ガードル」。一口にガードルといっても機能も形もさまざまですが、お出かけするときに愛用しているという人も多いはず!

でもふと「ガードルってショーツの上から履くもの?」と、疑問が浮かんだことはありませんか? それではみんなはどのようにはいているのでしょうか。

結果は…

Q:ガードルは、どうやってはく?

▲『ブラパン100』にもとづき編集部でグラフを作成

「ショーツの上にはく」という人が多い一方、「素肌に直接はく」という人も!

ワコールによると、ちゃんとクロッチがついていて直ばき可能なものは好みで決めてOK♪ ただし皮膚を刺激してしまう可能性もあるので、ショーツの上にはくのがオススメなのだとか。

▲ワコール|重力に負けない ヒップケアガードル

\みんなのホンネは…/

♡「A:ショーツの上にはく」派の意見♡

ガードルを汚したくないので、ショーツの上にはいています。

・お店で勧められたとおりに素肌に直接はくこともありますが、ショーツの上にはくほうが多いです。

・ヒップがつぶれないようなショーツをはいてからガードルをはきます。

・1枚ではけるガードルがあると知っているのですが、綿100%のショーツに慣れた身としては、ごそごそしていてとても無理です。

おりものや急な生理などが心配で、ガードルを直接はくのをためらいます。

▲ワコール|SUHADA 肌リフトSTEP ガードル

♡「B:素肌に直接はく」派の意見♡

・直接はいてもよいと書いてあったり、説明いただいたりするので、そうしています。

・2枚ばきはトイレが大変そう。

ショーツと一体型のものを買います! 二重になるとお尻が大きく見えそうで。

・ヒップラインをきれいに見せたいときにはくので、ショーツをはくとラインが見えるのでガードルオンリーではきます。

・蒸れて大変なので、ショーツと一体になったものを選ぶようにしています。

▲(左)ワコール|重力に負けない ヒップケアガードル/(右)ワコール|SUHADA 肌リフト ガードル

♡「C:その他」派の意見♡

・おりものシートを貼って、直にはく。

ストッキングの上にはきます。落ちてくるのも防げるので。

・1枚ばきOKというものなら直接、そうでないものならショーツの上に、と分けています(厳密ではありませんが)。何枚もはきたくないので、できれば1枚で済ませたいです。

ガードルをはいたことがない

※意見はアンケート結果から一部を抜粋

* * *

『ブラパン100』では、聞きたくても聞けないみんなの下着事情のほかにも、おもしろエピソードから、下着のお手入れ方法まで、日本を代表する下着メーカー・ワコールならではの役立つ情報が盛りだくさん。ぜひあわせてチェックしてみて!

こんな記事も読まれています!

『ブラパン100~聞きたくても聞けない、下着のホンネ~』

2009年から続く、ワコールwebサイトの人気コーナー「ブラパン! みんなの下着白書。」が本に!

「ブラとパンツ、どっちを先につける?」「パンツに1軍・2軍ってある?」「ブラを洗う頻度は?」などなど、ワコールの中の人だって聞いたことも聞かれたこともなかったような素朴な疑問は、そういえばみんなどうしてるの? ふつうはどれくらい? と気になることばかり。

大まじめで、一生懸命で、どこか変わっていて、でも共感してしまう…! そんなホンネの数々から、おかしみと愛おしさにあふれたみんなの哲学が浮かび上がります。

ひとりでこっそり、みんなでワイワイ、あらゆる女性に読んでいただきたい一冊です!

ブラの正しい着け方や長持ちさせるための洗い方など、お役立ちTipsも収録。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature