冷え性が感涙!【ケユカ】ホームシューズなしの冬なんて考えられない♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 冷え性が感涙!【ケユカ】ホームシューズなしの冬なんて考えられない♡

LIFESTYLE

2021.11.19

冷え性が感涙!【ケユカ】ホームシューズなしの冬なんて考えられない♡

足元から冷え対策! ケユカのホームシューズをピックアップ。

冷え性の強い味方! ケユカの「ホームシューズ」

自他ともに認める冷え性の私にとって、目下の課題は冷え対策。大抵は足元から冷えてくるのですが、暖房をつけても足元は一向にあたたまらず、顔が火照って真っ赤になるだけという始末。足元って一回冷えるとなかなかあたたまらなくて本当に厄介。

そのため毎年、血眼になって足元の冷え対策グッズを探しているのですが…

このたびすばらしいアイテムを見つけてしまいました♡

それがこちらのケユカのホームシューズ!

▲ケユカ ホームシューズ スニーカー丈(ネイビーブルー)/¥1,760(税込)

ケユカといえば、シンプルでナチュラルかつ高品質なアイテムが、〝ちょうど良い〟価格で手に入るブランド。

ベーシックなアイテムが多いイメージですが、実は以前紹介したゴミ箱のように、他にはない優れた機能を兼ね備えたものも目白押し!

今回お届けする「ホームシューズ」もそんなアイテムのひとつ。

一見するとただのルームソックスのようですが、「ホームシューズ」という名のとおり、靴のようにも見える立体形状

コロンとした形にほわっとした生地感が相まって、なんとも愛らしいのです♡ 私はよく靴下を脱ぎっぱなしにしてしまうのですが、この状態ならかわいいので家族もきっと許してくれる… はず!(笑)

履き口で色が切り替わっていて、服のえりのように見えるデザインもお気に入りポイント!

そして最大の特長は、「2枚重ね」で、とてもあたたい! ということ。

私自身、冬は靴下を重ね履きすることも多かったのですが、洗濯ものが増えるしなによりもたつき感が。でもこれは1枚で2枚履きをしているのと同じ!

どういうことかというと…

なんと2枚の靴下が履き口でつながった構造になっているのです!!

さらにホールガーメントという特殊な編機で編み立てているそうで、縫製は一切なし! つま先や履き口にも縫い目がないのでゴロゴロしません!

もちろん2重なのでその分保温性は抜群なのですが、本当に2枚重なっている? と思うほどストレスフリー! 快適なのです♡ 肌ざわりもほかほかで最高!

足底にはしっかりした滑り止め付き。意外と滑り止めがないルームソックスも多いのでこれは安心! よくフローリングで滑る身としてはありがたい仕様です。

ホームシューズには、スニーカー丈以外にもさまざまな種類がラインアップ。

今回私は、スリッパ感覚で気軽に履けるスニーカー丈を選びましたが、足首まであたためられる長さもあるので、次はそれを狙おうかと♡

このスニーカー丈も、レッグウォーマーと併用すれば足全体が包まれて、さらにあたたかくなるんです!

サイズは23~25cm。カラーは、紹介した「ネイビーブルー」のほか、「ミント」「ピンク」「グレー」の4色展開。どのカラーもやわらかい風合いがとってもかわいいです!

ケユカ

※記事中の感想は筆者個人の感想です

文/川原莉奈


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.08

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature