裏ワザ紹介!【セブン名品】あの人気和スイーツを絶品の食感にする方法は… | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. スイーツ
  5. 裏ワザ紹介!【セブン名品】あの人気和スイーツを絶品の食感にする方法は…

LIFESTYLE

2021.11.07

裏ワザ紹介!【セブン名品】あの人気和スイーツを絶品の食感にする方法は…

コンビニ好きエディターRがおすすめの商品を紹介する連載『コン活(コンビニ活動)報告』です。今回は、セブン-イレブンで買える名品和スイーツに注目!

【コン活報告】セブンの名品スイーツをさらに美味しくアレンジ!

こんにちは! コンビニ大好き♡ エディターR、今日も張り切って『コン活(コンビニ活動)報告』していきます。

今回は、セブンの名品和スイーツをさらに美味しくする裏技を紹介します!

セブン-イレブン|芋きんつば

▲¥138(税込)

「なると金時」芋が炊き上げられた羊羹に、生地をつけて焼き上げられた芋きんつば。ほっこり安心する味わいでこの時期食べたくなるセブンの名品!

普通のきんつばも大好きなのですが、芋きんつばの美味しさを知って以来、完全に芋派。防寒のため、毎年秋冬に芋きんつばをたらふく食べて脂肪に変えています♡

芋きんつばの魅力

セブンの芋きんつばは甘すぎず、芋本来の美味しさを味わえるのが魅力! 甘すぎず、使用されている「なると金時」芋本来の甘みがぎゅっと凝縮されています。

すんごく美味しいのにカロリーが154カロリーで低めなのも嬉しいポイント。まぁ、つい食べすぎちゃいますが…(笑)

芋きんつばは絶対に焼くべし!

芋きんつばは温めると美味しさが倍増する食べ物ってご存知でしたか? もちろん、そのままでも十分美味しいのですが、個人的にはトースターで焼いてから食べるのが超おすすめ!

バターを少し表面に塗ってから焼くとぜっっっっぴんなんです♡

芋はもったりほくほくになるし、バターの程よい塩気と芋の甘みが完全にマッチング。大優勝…! 温かい緑茶が合いますよ♪

※記事内は筆者個人の感想です。

エディターR

絶賛・コン活中(コンビニ活動中)です。 「雨が降ろうと、槍が降ろうと、365日コンビニへ向かう!」という心持ちで365日過ごしています。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature