【医師監修】フェムテックとは? 不妊治療や健康医療の医師・山中智哉が答えます | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 妊活
  4. 【医師監修】フェムテックとは? 不妊治療や健康医療の医師・山中智哉が答えます

LOVE

2021.11.01

【医師監修】フェムテックとは? 不妊治療や健康医療の医師・山中智哉が答えます

最近よく見聞きする、フェムテックとは? 麻布モンテアールレディースクリニック院長の山中智哉医師による連載コラム。

麻布モンテアールレディースクリニック・院長 山中智哉

【フェムテック】テクノロジーで女性のライフスタイルをサポート

(c)Shutterstock.com

最近、「フェムテック」という言葉を耳にする機会が増えたのではないでしょうか。

フェムテックとは、「Female(女性)」と「Technology(テクノロジー・技術)」という単語を掛け合わせて作られたワードです。

女性には月経や、月経に関わる症状、あるいは妊娠や出産、閉経後の更年期症状など、男性にはない女性だけのライフイベントがあり、そういったことが、社会活動の中で、何らかの妨げになることがあります。

フェムテックとは、女性の日常生活や仕事などにおける活動をサポートする製品やサービスを指しています。

フェムテックにはどんなものがある?

(c)Shutterstock.com

それでは、実際にどのようなフェムテックがあるのでしょうか。

フェムテックの身近なものでは、月経周期や排卵日を確認するために、スマートフォンのアプリを使って基礎体温を記録している方も多くいると思いますが、こういったアプリもフェムテックのひとつといえます。かつては、測定した体温を体温表にプロットしていた作業も、数字をいれるだけで自動的にグラフに表され、月経日や排卵日予測もおこなえるようになりました。ほかにも、下着やナプキン、保湿アイテム、月経カップなどがあります。

このように既存の製品やサービスが、フェムテックとしてより便利に進化したものもあれば、これまでなかったまったく新しい製品やサービスも生み出されています。インターネットでフェムテックを検索すると、すでに非常にたくさんのフェムテックがあります。

フェムテックの発達とともに、ますます女性の活躍できる場が拡がり、その発信力や発言力が社会に生かされていくようになっていくものと思います。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

麻布モンテアールレディースクリニック・院長 山中智哉

麻布モンテアールレディースクリニック

日本産科婦人科学会/日本生殖医学会/日本卵子学会所属

不妊治療のクリニックとして、体外受精や高度な技術が求められる治療にも幅広く対応している。いずれは不妊治療だけではなく、アンチエイジングや健康医療を軸にした分野にも着手し、様々な側面でお悩みを抱える多くの女性のトータルケアを促進できるようなクリニック、夫婦にとって信頼できるクリニックを目指している。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.01

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature