マル秘エピソードも! 好きな湖池屋のポテトチップス♡ 1位は不動人気の… | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. マル秘エピソードも! 好きな湖池屋のポテトチップス♡ 1位は不動人気の…

LIFESTYLE

2021.10.22

マル秘エピソードも! 好きな湖池屋のポテトチップス♡ 1位は不動人気の…

みんな大好きポテトチップス! その中でも「湖池屋のポテチにハマっている」という人も少なくないかもしれません。gooランキング「一番好きな湖池屋のポテトチップスランキング」からトップ3を紹介します。

3位:カラムーチョチップス ホットチリ味

(c)Shutterstock.com

3位は「カラムーチョチップス ホットチリ味」。

辛さに「ヒー」と声を上げるかわいらしいおばあちゃんのキャラクターでおなじみの「カラムーチョチップス ホットチリ味」は、トウガラシの辛味と、肉と野菜のうま味が凝縮された、後を引く味が特徴の商品です。

1984年にスティックタイプの商品からスタートし、激辛ブームの火付け役となったブランドでもあり、1986年にはスライスタイプの「カラムーチョチップス」が発売され、さらなる人気商品へと上り詰めました。パリパリとした食感と、さらに深みを増した「辛旨」にハマっている人も多いようで、3位にランクインです。

2位:ポテトチップス うすしお味

2位は「ポテトチップス うすしお味」。

ジャガイモのおいしさを引き立てる適度な塩加減で、シンプルながらも飽きのこない味。初期から販売されている定番商品という印象が強いものの、実は発売されたのは1990年代に入ってからです。

「ポテトチップス ガーリック」や「ポテトチップス コンソメ」よりもさらに遅い1997年に発売され、初代の「ポテトチップス のり塩」から実に30年以上を経ての登場でしたが、現在では主力商品としてすっかり定着していますよね。

「湖池屋ポテトチップス界のBIG4」として定番商品にもラインナップされています。

1位:ポテトチップス のり塩

(c)Shutterstock.com

1位は「ポテトチップス のり塩」。

1962年に発売し、1967年に日本で初めて量産化に成功したのが「ポテトチップス のり塩」。青のりとアオサの風味、程よい塩味が人気で、2022年で発売から60周年を迎えるロングセラーです。

本商品の開発に着手した当時は、世間では塩を振りかけた手作りのポテトチップスが主流だったとのこと。そこで「日本で作るのだから、日本人になじみのある味にしよう」と研究を重ねた結果、のり塩にトウガラシを利かせたレシピが誕生したというエピソードもあります。

長年にわたり多くの人に愛されている味が見事に1位を獲得です!

* * *

トップ3の結果を見て「やっぱり!」と思った人も多いかもしれませんね。皆さんの好きなフレーバーは何位でしたか?

【一番好きな湖池屋のポテトチップスランキング】
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,170票
調査期間:2021年6月06日~2021年6月20日

構成/並木まき

gooランキング

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.05

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature