マルちゃん製麺で台湾風アレンジレシピ by 弾丸トラベライター 門司紀子 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. マルちゃん製麺で台湾風アレンジレシピ by 弾丸トラベライター 門司紀子

LIFESTYLE

2021.08.15

マルちゃん製麺で台湾風アレンジレシピ by 弾丸トラベライター 門司紀子

台湾の味を知り尽くしたOggiエディターで弾丸トラベライターの門司紀子さんに、おうちで楽しめるレシピを教えてもらいました! 今回は「麻辣トマト牛肉麺」です。

えびの風味と辛さをプラスして、台湾風の味わいに♪「麻辣トマト牛肉麺」

教えてくれたのは… Oggiエディター&弾丸トラベライター 門司紀子さん

Oggiなどで美容エディターとして活動するほか、持ち前のフットワークの軽さを生かして弾丸トラベライターとしても活躍中。日帰り旅でハマった台湾の魅力をSNS中心に発信している。Instagram:@norikomonji

「おうちランチに食べたい麺は、袋麺でつくるのが断然手軽! 現地の味にヒントを得た台湾風の妄想アレンジレシピなら、旅気分も味わえるうえ、簡単でおいしい」(門司紀子さん)

【材料】1人分


マルちゃん正麺 醤油味:1袋
水:500ml

<A>
豆板醬:小さじ1
花椒(パウダー):5~10ふり(お好みで加減)
五香粉:小さじ1/2
きび砂糖:小さじ1/2
干し桜えび:小さじ1程度

具材
牛切り落とし肉:70g程度
豆もやし(ひげを取る。もやしでも可):50g
トマト:1個
パクチー(3cmぐらいに切る):適量(お好みで)

「マルちゃん正麺 醤油味」をアレンジ!

「台湾の牛肉麺はブロック肉が多いのですが、扱いやすい切り落としで。野菜もプラスして彩りも栄養バランスもよく仕上げました。牛肉と相性のよいトマトが、爽やかなアクセントになってくれます」(門司紀子さん)

作り方はコチラ!

1. 鍋に水と[A]、麺に付属の液体スープを入れて火にかける。沸いたら中火にして、牛肉と豆もやしを入れる。花椒はまず5ふり入れ、味見しながら好みで足して。

2. 2~3分煮込んで牛肉に火が通り、豆もやしがしんなりしたら、カットしたトマトを入れひと混ぜし、具材のみ一度皿にあげておく。

3. 麺を[2]のスープに投入し、3分ゆでる。

4. 丼に[3]をスープごと注ぎ、[2]で皿にあげておいた具材をのせ、お好みでパクチーを添える。

POINT!

▲スープで具を煮ることで風味が増します。具材は一度取り出しておくことで盛り付けもきれいに!

2021年Oggi8月号「おうちで台湾気分! な『妄想ごはん』」より
撮影/須藤敬一 料理・スタイリング/門司紀子 撮影協力/UTUWA 構成/佐々木陽子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature