色鮮やかなドレスもアリ! 元タカラジェンヌによる観劇のお作法〈Oggi専属読者モデル 力丸莉帆〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 色鮮やかなドレスもアリ! 元タカラジェンヌによる観劇のお作法〈Oggi専属読者モデル 力丸莉帆〉

LIFESTYLE

2021.07.15

色鮮やかなドレスもアリ! 元タカラジェンヌによる観劇のお作法〈Oggi専属読者モデル 力丸莉帆〉

Oggi専属読者モデル オッジェンヌ・力丸莉帆が「観劇作法」をアドバイス。演目に合わせたカラーコーデを楽しんで!

オッジェンヌが指南!「観劇お作法」

Oggi専属モデル オッジェンヌ 力丸莉帆(りきまる りほ)さん
30歳・不動産関連会社勤務。9年間宝塚歌劇団に所属していた華やかな経歴の持ち主。趣味は舞台鑑賞で、主にミュージカルを観劇。

星組&モンタギュー家にちなんで「ブルーでまとめたエレガントコーデ」

「先日、日比谷の東京宝塚劇場にて星組の『ロミオとジュリエット』を観劇してきました。星組さんのダイナミックな舞台に、胸がときめきっぱなし! 今回の舞台の演目は有名なお話ですが、ストーリーを知っていても何度でも感動できる名作ですよね。あぁ私もあんな情熱的な恋がしたい!… という話はさておき」(力丸さん)

色鮮やかなドレスで観劇するのもアリです!

ONEPIECE/CELFORD
SHOES/ZARA
BAG/Salvatore Ferragamo
ACCESSARY/GOLDY
すべて本人私物

「今回の観劇ファッションテーマは、星組のカラーとモンタギュー家にちなんだ青色コーデです! 作品の世界観に合わせたお洋服を着ていけば、自分も作中人物になれたような気がして、物語への感情移入もひとしおです」(力丸さん)

「そして今回はブルーの装いに合わせて、ハンカチも同系色のものを選んでみました。観劇中にいつ感動してもよいように、〝フェイラー〟のハンカチは必需品。皆様も、観劇のお供にハンカチとお洋服をリンクすべて本人私物コーデするのはいかがでしょうか?」(力丸さん)

2021年Oggi8月号「月刊オッジェンヌ」より
構成/篠﨑 舞
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.08.03

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature