テレワークで判明…「質問下手」な後輩から届くどっと疲れるLINE3 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. スマホあれこれ
  4. テレワークで判明…「質問下手」な後輩から届くどっと疲れるLINE3

WORK

2021.05.28

テレワークで判明…「質問下手」な後輩から届くどっと疲れるLINE3

テレワークでは、LINEやビジネスチャットを用いて、同僚とコミュニケーションをとるのが一般的。ところが、後輩や部下の対面では気づかなかった“質問下手”な一面を知り、ドッと疲れが増しているという女性も。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、そんな疲れるLINEに迫ります。

並木まき

1:資料を読まず丸ごと質問

「テレワークになってから、コミュニケーションの難しさを痛感していますが、今、私の下にいる部下の女性は、送られている資料を読めばわかることも、いちいち『どうやるんですか?』と質問してくるので、本当に疲れます!

出社しているときなら口頭で説明するのも苦じゃないけれど、“読めばわかること”を文章にして送り直すのって、時間も取られるしイラつく。あまりにも毎回こんな感じなので、つい先日、さすがにイライラが止まらず『全て資料に書かれているので、わかるまで読んでください』って返信しちゃいました…」(33歳女性/IT)

2:日本語読解力に疑問…

「会社で一緒に仕事をしていたときには気づかなかったんですけど、私の部下は、単語の意味を間違えて覚えていることが多く、LINEで仕事の話をしても、トンチンカンな答えが返ってきてばかりで、本当に疲れます。

先日は、“商材”って言葉に対して『え? 食材ですか? 実は、食品の関係は、携わったことがなく…』と返事がきて、ドン引き。単なる読み間違いとかじゃなく、終始こんな感じなんです。同じ日本人なのに、いちいち間違いを正すのにも、そろそろ疲れてきました。お願いだから、まずは日本語を勉強して〜!」(32歳女性/PR)

3:思い込みや早とちりから質問を繰り返す

「テレワークだと、必要最小限のやりとりで、相手の真意を探らなくてはならないときもあって、円滑なコミュニケーションをするには課題が多いなとは感じています。と言っても、だいたいは問題なく進んでいますが、最近、特に困っているのは、仕事で変更点が生じると、前提まで勝手に変わったと解釈してしまう部下のこと。

例えば、ついこの前は、クライアントの要望でやり方が変わった事柄があったんですが、変わったのは“やり方”だけなのに、部下からは『期限はいつになりますか?』などと『担当者は誰になりますか?』などと、変更が入っていないことにもいちいち質問をしてくるので、答えるのが面倒なんです。もちろん、最初の連絡でこちらから『そのほかの変更点はありません』って書いているのに…。

思い込みや早とちりから、無用な質問をしてこられると、頻度が多くなるほどイライラします」(34歳女性/貿易)

* * *

質問上手は仕事上手なだけでなく、コミュニケーション上手でもありますよね。テレワークが増えている今、下手な質問LINEが届くことにより、無用なイライラを抱えている人も少なくないようです。質問をすれば、回答を書く相手の時間を奪うことにもなりますから、相手の立場や気持ちに寄り添ったLINEで、コミュニケーション上手を目指したいですよね♡

この記事もよく読まれています

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.08.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature