“たい焼きなのにイワシにアジ”? 注目を集める手土産に! 六本木「OYOGE」 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. スイーツ
  5. “たい焼きなのにイワシにアジ”? 注目を集める手土産に! 六本木「OYOGE」

LIFESTYLE

2021.05.12

“たい焼きなのにイワシにアジ”? 注目を集める手土産に! 六本木「OYOGE」

「鯛のないたい焼き屋さん『OYOGE』でイワシとアサリを購入しました!」Oggi専属読者モデル 篠原菜月さんのブログです。

オッジェンヌ 篠原菜月

今SNSでも話題! 鯛のないたい焼き屋さん「OYOGE」って?

鯛のないたい焼き屋さんがある、とグルメな友人から教えてもらい、私もそのたい焼き屋さんへ行ってみました。

東京・六本木駅からすぐ、六本木ミッドタウン前に昨年オープンしたテイクアウト専門のたい焼き屋「OYOGE」。

一瞬、たい焼き屋さんと分からなかったほどスタイリッシュな外観で、お店に着く前から香ばしいいい香りが♡

OYOGEで食べられる○○焼き

OYOGEのたい焼きの一番の特徴は、かたち!

鯛のかたちはなく、イワシ、アジ、アサリの3種類なんです。

▲手前がアジ、奥がイワシ

今までにない発想で遊び心があってとっても面白いですよね♡

▲アジ ずんだピスタチオ入り 334円(税込)

イワシとアサリはつぶあんクリームチーズ入りで、アジは季節限定の味。この日は、ずんだピスタチオでした!

生地は、アーモンドパウダーやもち粉などをブレンドされていて甘めでモッチリ、表面のサクサク感が楽しめます。

細く長さがあるので食べやすく、つぶあんクリームチーズも、ずんだピスタチオもどちらも味が濃くて美味しかったですよ!

▲お店は完全キャッシュレス決済。手軽さもいいですね。

手土産としても喜ばれそう!

▲アサリ つぶあんクリームチーズ入り 334円

今回はお持ち帰り用に、アサリも購入してみました。温め直せば、お家でも焼きたてのサクサク感が楽しめました♪

「3匹セット」という手土産にぴったりなセットもあったので、今度のホームパーティーに持って行こうと思います。

住所:東京都港区六本木7-13-10 TOMASビル1階102号室
営業日:月曜日〜日曜日 10:30〜23:00

OYOGE instagram

オッジェンヌ 篠原菜月

1986年生まれ。AneCan専属読者を経て2017年よりOggi専属読者モデルとして活動。通勤はパンツ派。フルマラソン4回完走するなどアクティブな一面も。コスメや美容が好き。身長165センチ。インスタグラムは@natsukishinohara


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.06.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.155に掲載しているパンツのブランド名に誤りがありました。正しくは、エイチ ビューティー&ユース〈トランスファレンス〉になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature