トイレをあらわす「WC」って… なんの略? コレ知ってたら超鼻高! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. トイレをあらわす「WC」って… なんの略? コレ知ってたら超鼻高!

WORK

2021.04.18

トイレをあらわす「WC」って… なんの略? コレ知ってたら超鼻高!

トイレの表記でよく見る「WC」って何の略か知ってますか? 実は和製英語だったんです!〈正式名称クイズ〉

トイレの「WC」って何の略?

商業施設や百貨店などで見かける「WC」のマーク。トイレを英語で言うと、「restroom」や「bathroom」が思い浮かびますが、頭文字を取っても「WC」とはなりませんよね。

では、「WC」は何の略でしょうか?

(c)Shutterstock.com

答えは「Water Closet(ウォータークローゼット)」

WCは「Water Closet(ウォータークローゼット)」の略です。

(c)Shutterstock.com

WCという表記は、和製英語で日本だけで使われている表現。意味は「水洗式のトイレ」です。日本ではいわゆる「ぼっとん便所」が長らく使われていたため、「WC」を使って区別した経緯があるようです。

また、海外では「トイレ」と言っても通じます。しかし、トイレは「便器」の意味合いが強く、「restroom」と言った方が無難。他にもホテルでは「powder room」、駅や公園では「ladies room」、Toiletを略して「T」だけ表記される場合があります。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.15

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature