Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. ブラウスコーデ
  5. 透け感あるブラウスのインナーは何がいい? お手本の品のある着こなしをご紹介

FASHION

2022.10.18

透け感あるブラウスのインナーは何がいい? お手本の品のある着こなしをご紹介

シースルーやシフォンなど、着るだけで立体感&色気をまとえるトレンドのシアーブラウス。透け感をおしゃれに楽しみたいけれど、オフィスなど透けさせたくないシーンもありますよね。透け感を抑えるインナーや、透け感に映えるインナーの色選びを解説します。

ブラウスの透け感を自在に操るインナー選び

カジュアルであってもフェミニンであっても、大人が目指したいのは品のある着こなし。旬の透けブラウスは、ナチュラルで女性らしい印象を叶えるトップス。ヘルシーな上品さを意識しつつ、着こなしの幅を広げましょう。

〈POINT〉
・透けにくい定番カラーは常備しよう
・ブラウスの色や素材に合ったインナーを
・透ける濃度の違いでも印象が変わる

▼あわせて読みたい

トレンドの透けシャツ&見せインナー【12選】シアーシャツコーデに透け防…

透けトップスコーデおすすめ17選|女性らしいレースやシアートップスをヘ…

ブラウスに合わせる透けにくいインナーの選び方

人気のシースルーブラウスは、「通勤だから透け感を抑えたい」「透けさせたいけど下品になりたくない」など、おしゃれだけど着るシーンを選ぶことも多いですよね。ここでは、透け感を抑えたい日に着るインナーの色選びを見ていきます。

一般的な白ブラウスの場合

ブラウスなどのインナーというと、ブラトップ(キャミソール・タンクトップ)が一般的。はじめに、基本の【白ブラウス】で見る、インナーの色ごとの“透け感”をチェックしましょう!

〈Check〉
・ブラウスの色によって見え方が違う
・ブラウスの素材によっても違う
・キャミ以外も視野に入れる

キャミソール

白ブラウスのインナーに、この2色を着用。

白ブラウスのインナー比較

左が白インナー。右がライトパープルのインナー。一般的な白ブラウスの場合、肌色により近いトーン(ライトパープル)の方が、透けにくいことがわかりますね。

インナーを徹底比較! 透け感からカップのボリュームまで…

透けにくい基本色

ベージュのブラトップ

ブラウスの透け度がそこまで高くない場合は、肌より少し濃いめの色が透けにくいとされています。ベージュ系は一枚持っていると便利な色味。

仕事でもプライベートでも愛用♡【ユニクロ】新作ブラトップ

インナーが目立ちにくいブラウス

柄ブラウスのコーデ

“透け”を目立たせたくないなら、無地よりも柄入りのブラウスがおすすめ。柄が細かいほど透け感が目立ちにくなります。デザインを活かせる肌色に近いインナーを選びましょう。

ドレッシーなブラウスがカジュアルコーデに華やぎをプラス!

ぜったい透けたくないなら

シアーニットのコーデ

どうしても透けさせたくないときは、インナーに長袖を選ぶのも手。

シアーニットの長袖インナー

着用したインナーはこちら。トップスと同系色のインナーなら、透けない上におしゃれなレイヤードコーデに。

【透け感トップス】はどう着れば上手くいく?

ブラウスの透け感を活かすインナーの選び方

シアーな素材感を活かすなら、インナーは透けて見えるのが正解。ただ、“透け”の主張が強すぎると品がなくなるので気を付けて。嫌味のないヘルシーな色気を意識しましょう。

透け感を遊ぶ薄手ブラウス

ピンクの透け感トップス

肌なじみのいいピンクブラウス。ほどよい透け感がナチュラルで大人っぽい。

肌に近い色味のキャミソール

透け感の高いブラウスは、肌色に近い色味でもシルエットが楽しめるものをインナーに選ぶと◎。フェミニンテイストをキープするなら、明るめのインナーを。

ほどよく濃淡をつけるのが今どき

首の詰まったピンクベージュの透け感トップス

首の詰まったブラウスを選ぶと、透け感があっても品のある印象に。

赤みのあるダークブラウンのキャミソール

赤みのあるダークブラウン。透け感の高い素材なら、インナーの色味を濃くしてやさしげなコントラストに。

メリハリをつくって旬のムードに

光沢感のある前開きブラウス

インナーを見せることで立体感がつくれる前開きブラウス。

リブタンクトップ

光沢感のあるトップスは、リブタンクトップなどの異素材でメリハリを実現。

フェミニンながらクールな着こなし

黒の透けブラウス

シックな黒の透けブラウス。インナーを黒でそろえれば、初心者さんもトライしやすい安定感のある着こなしに。

リブ素材の黒キャミソール

こちらもリブ素材。ほんのり透ける風合いに奥行きが生まれる。

【透け感トップス】はどう着れば上手くいく?

リネンの透けを品よく活かす

リネンの柄入り白ブラウス

柄入り白ブラウス。ほんのり透けさせて、ボトムの色とのバランスをとると◎

爽やかさをキープしたモノトーンスタイル

きれい色ブラウスに黒インナーで媚びない辛口コーデ

きれい色の透けブラウス×黒インナー

黒パンツ&ローファーの辛口コーデ。きれい色の透けブラウスを合わせつつ、インナーも黒でキレよく。

くすみきれい色シャツを辛口に着こなし♪

レディなブラウスをボーイッシュに着こなす

パープルの透けブラウス×白インナー×白パンツ

透け感あるパープルの色合いがレディライクなブラウス。白インナーと白デニムを合わせて、軽やかかつボーイッシュにシフト。大人の品を白で保ちながら、洒落たムードを後押し。

パープルを着るなら… ホワイトとのコンビが爽快!

白×白で抜け感たっぷりの着こなし

白シアーブラウス×白インナー

きれいめなコーデが一気にあか抜ける、白シアーブラウス×白インナー。ほんのりと透ける肌見せが大人の抜け感を生む。

メイクも着こなしも! シアーな抜け感が今っぽく映える

ベーシックカラーで品のある大人の着こなし

シックな色合いのシアーブラウス

黒でもなくグレーでもないブラウスのシアーな生地がもたらす唯一無二のニュアンスを損なわない、馴染みの良いインナーをチョイス。ベーシックカラーのきれいめな着こなしがクラスアップ。

シックな色合いのシアーブラウスで大人の抜け感を演出

レースのデザインによっても雰囲気が変わる

白レースブラウス×白インナー

白レースブラウス×白インナー。肌の上でレースを魅せる着こなしが、品のある大人の女性らしさを漂わせる。

【ヴィンテージ風ブラウス】の正解着こなしルール

最後に

透けブラウスのインナー選びについて解説しました。旬のシースルーやシフォンブラウスなど、“透け”を活かしたおしゃれは、インナー合わせを考えながら選ぶのも楽しそう。透けブラウスで、女らしさも甘辛コーデも楽しんで。


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.01.28

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。101ページ、106ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature