Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. ブラウスコーデ
  5. 2022春の着映えトップス「レースブラウス」♡ 大人っぽく辛口に!

FASHION

2022.03.09

2022春の着映えトップス「レースブラウス」♡ 大人っぽく辛口に!

春の注目アイテム「カットワークレースブラウス」を紹介します。毎日のおしゃれに取り入れるコツを、スタイリスト縄田恵里さんに教えてもらいました♪

【カットワークレースブラウス】着映えトップスのNEXTはこの一着♡

「新たな映えディテールの中で、ひときわ目を引くカットワークレース。今まではデニムやクロップドパンツに合わせがちでしたが、タイトスカートで辛口な女らしさを追求すると新鮮です」(スタイリスト・縄田恵里さん)

映えトップスの最新デザイン。今春はキレのある着こなしに挑戦!

肩口のラッフルも含め、ブラウス全体にレースが施された、ドラマティックな黒ブラウス。カーキのタイトスカートでモードにかっこよく装って。〝着映え=フェミニン〟と連想しがちなコンシャストップスだけど、甘さを捨てるという新たな選択に挑みたい。

ブラウス¥62,700(ガリャルダガランテ 表参道店〈シーニューヨーク〉) スカート[ベルト付き]¥37,400(スタンブリー) バッグ¥111,100(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) ピアス¥18,000(HASLA Jewelry〈ハスラー ジュエリー〉) リング¥50,600(プラウ)

展示会でも大人気! 辛口なムードで取り入れたいブラウス

(左)総レースの一着も、シャツデザインだから甘すぎない。
ブラウス¥44,000(THIRD MAGAZINE〈EVA MANN〉)

(中)前後とも大胆に開いたネックデザインも、ナチュラルさが残るカットワークディテールならどこかヘルシー。
ブラウス¥35,200(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈ヴェニット〉)

(右)肩までかかるビッグカラーでさらに今年らしく。
ブラウス¥26,400(ジルスチュアート ルミネ新宿店〈JILLSTUART〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi3月号「きれいめシンプルな働く私たちの春トレンド6」より
撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/滝沢カレン(Oggi専属) 構成/旧井菜月
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature