こんな便利グッズがあったなんて! コレ、何に使うかわかる?? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. こんな便利グッズがあったなんて! コレ、何に使うかわかる??

LIFESTYLE

2021.03.30

こんな便利グッズがあったなんて! コレ、何に使うかわかる??

イギリスのキッチンブランド「ジョセフジョセフ」で見つけたこの便利グッズの正体とは?

この便利グッズ、何に使う……?

洗練されたデザインと痒い所に手が届く機能を併せ持つ、イギリス生まれのキッチンブランド「Joseph Joseph(ジョセフジョセフ)」。

Oggi.jpでもこれまで調理器具をはじめ、掃除用品や収納アイテムなどをご紹介してきましたが、そんなジョセフジョセフからこのたび登場したのが、こちら。

近づいてよく見ると……

目盛りがついています!

正解は、分量を調整できる計量スプーン

このアイテムの正体は、分量を調整できる計量スプーン、その名も「メジャーアップ 計量スプーン」です!

調味料を計量するときに欠かせない、計量スプーン。私の家でも、小さじ1/4、小さじ1/2、小さじ1、大さじ1と揃えていますが、収納時に嵩張るところが悩み。

そんなときに役立つのが、この計量スプーン。

ハンドルを目盛りにあわせてスライドさせるだけで、スプーンのサイズを変えられるので、これ1つでさまざまな分量を量ることができるのです!

計量できるのは、小さじ1/4~大さじ1(小さじ1/4、小さじ1/2、小さじ1、大さじ1/2、大さじ1)、そして、1ml~15ml(1ml、2ml、3ml、4ml、5ml、10ml、15ml)。

▲移し替えてみると、正確に量れていることがわかりました!

目盛りが小刻みについているので、レシピに出てくるだいたいの分量に対応できます。そのため、わざわざ複数の計量スプーンを用意する必要がありません。料理中に持ち替える手間が省けるところもうれしい!

また分解できるので、お手入れだって簡単!

ひとつだけ気になるところを挙げるなら、ハンドルが少し硬めでスライドさせるときに力がいるところ。そのため料理中に使うときは、調味料を持つ前にスライドさせて分量を調整したほうがいいかなと思います。

でも使っていくうちに慣れていくと思うし、その分きちんと目盛りを合わせて正確に計量できるのだと思います!

個人的には、この計量スプーンの配色としては珍しいニュアンスカラーと、センスのいいフォルムにも一目ぼれ♡ キッチン周りはごちゃつきやすいので、やはり収納しやすいところも魅力です!

価格は¥990(税込)でした。気になる方は、ぜひチェックしてみて!

ジョセフジョセフ

文/川原莉奈

※記事中の感想は筆者個人の感想です


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature