【セリア】これ、ただのビニール袋ではなくて… 便利すぎて感動! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 100均
  5. 【セリア】これ、ただのビニール袋ではなくて… 便利すぎて感動!

LIFESTYLE

2021.02.11

【セリア】これ、ただのビニール袋ではなくて… 便利すぎて感動!

セリアで見つけた「パカッと調理用袋」についてご紹介!

ポリ袋調理に重宝! セリアの「パカッと調理用袋」

コロナ禍で自炊をする機会が増え、負担に感じている人も多いのではないでしょうか。かくいう私も、もちろんそのひとり。少しでも料理にかかる手間を減らすべく、あれやこれやと試行錯誤中です!

そこで最近気になっているのが、ポリ袋を使った調理法。料理の時短化を叶え、洗い物も減らしてくれるのだから、使わない手はない! と。でもそもそもポリ袋って、何を使えばいいの……?

そんなことを考えていた矢先、セリアで見つけたのがこちら。

その名も「パカッと調理用袋」です!

「パカッと調理用袋」のポイント

■口が結びやすく頑丈!

サイズは、縦39cm×横25cmと、縦に長め。これが実は結構ポイントで、食材を入れても余裕があり、口を結びやすいのです!

またスーパーのポリ袋だとちょっぴり頼りない感じもしますが、こちらは厚手で頑丈。

食材を揉み込んでいる最中に袋が破れてあわや大惨事! なんてこともありません♡

▲左:パカッと調理用袋、右:スーパーでもらったポリ袋(しわしわですみません!)。サイズや厚みの差は歴然です!

■底から開封できる!

さらに画期的なポイントが! 袋の底に注目すると……

切り込みが入っていて、手で切れる仕様。

そのためギュッと口を縛っていても、ハサミなどを使わず簡単に底から取り出せます。これが地味に便利なうえ、手が汚れないところもうれしい!

■湯煎、冷凍OK!

そして−30℃〜100℃まで対応なので、湯せん調理や、冷蔵・冷凍保存にも使えます。

※湯せん調理の際は、空気を抜き鍋底に耐熱皿を敷く必要があります。

これからポリ袋調理でどんどん活用していきたいと思います! みなさんもぜひ試してみてくださいね。

文/川原莉奈

※記事中の内容は筆者個人の私感です


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.04.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号・別冊付録 Domani春号 P.11に掲載のバッグの価格に誤りがありました。正しくは、¥240,000(税抜)です。お詫びして、訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature