ビビッときた人にアプローチをするには? 外国の男性から学ぶ「一期一会」の心得 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. ビビッときた人にアプローチをするには? 外国の男性から学ぶ「一期一会」の心得

LOVE

2021.01.07

ビビッときた人にアプローチをするには? 外国の男性から学ぶ「一期一会」の心得

日本人とは違う、外国の方たちの感覚。彼らの特徴といえばフレンドリーではないでしょうか。今回は外国の男性からナンパされた後輩ちゃんの話を通して、彼らから学べることを提案します。〈OLライターのタケ子の恋愛連載〉

OLライター タケ子

外国の方から学ぶ、気になる異性との出会いの心得

こんにちは、OLライターのタケ子です♪ 私の職場でもそうなのですが、東京はじめ地方都市でも外国の方が仕事や生活をしていますよね。

私が職場やバーで外国の男性と話すときに、感じることといえば、外国人特有のフレンドリーな性格。みなさんも感じたことがあるはず。

今回は、外国の男性からナンパされた私の後輩Rちゃんのお話を紹介するわね! Rちゃんの話を聞いて、私は日本人以上に人との出会いを大切にする彼らから、学べることはたくさんあると感じたわ。

外国の方は日本人以上に「一期一会」を大切にしている

(c)Shutterstock.com

私の後輩Rちゃんは帰国子女で英語が堪能、彼氏持ちのアラサーOL。先日、積極的な外国の男性からのナンパをされたそう。

「デートのために電車で待ち合わせの新宿に向かっていたら、イケメンの欧米出身っぽい男性が車内でガン見してきたんです! しかもウィンクまでされちゃって… しまいには新宿で降りたらついてきて、『君、ずっと僕と目合っていましたよね!』って話しかけられたんです」

ずいぶん直球な声かけですよね(笑)。英語で話しかけられた彼女はとっさに英語で返答したそうです。

「彼氏が待ってるからって言ったんですけど『じゃぁ友達になってくれない?』って、結局彼氏のところまでついてきたんです。身長が2mくらいのイケメンの男性を引き連れた私に、彼氏はびっくりちゃって(笑)。その外国人が私の彼氏にも『君が彼氏? じゃぁもう僕たち友達だね! インスタやってる?』って。あまりの積極的に彼氏も私も唖然としちゃいました(笑)」

彼氏まで巻き込んでしまうフレンドリーさ、さすが外国の男性だと私は感心しました。また、Rちゃんは外国の男性についてこんなことを言っていました。

「私が海外にいたときもそうだったけど、外国の人ってその場でいいな! って思ったらすぐに行動に移す人が多いんですよね。2度と会えないかもしれないと思うと、声をかけずにはいられないんですって。もしかしたら日本人以上に『一期一会』を大切にしているのかも」

フェスなどのイベントでいいなって思った人を見かけても、連絡先を交換しない限り、また会うことって難しいですもんね。

Rちゃんと彼氏のその後は、外国の方のインスタをフォローして、今ではお互いの投稿にイイね! を押す間柄になったみたいです。

外国の男性から学べること

(c)Shutterstock.com

私たち日本人って気になる人を見つけても、色々考えてしまって、簡単には行動に移せないことが多いですよね。相手に引かれるんじゃないかとか、周りの人目が気になってしまうなど、恥ずかしさもあります。ですが、何にもできなかったことに後悔することも少なからずあると思うんです。

私もそんな経験たくさんしてきました。居酒屋でタイプの男性店員を見つけて、話かけたかったのに緊張して結局何もできず… みたいな(泣)。私的にビビッときたのにね。

今回、そんな「一期一会」を大切にする外国の男性の話を聞いて、やはり行動に移すべきだと感じたわ。

気になる異性を見つけたら勇気を出して話かけてLINEを聞いてみる。直接連絡先を聞く勇気がなかったら、今回のようにインスタとかSNSを聞くでもいいと思うの。そっちの方がハードルは低い気がするしね。連絡先を聞いたときに相手にパートナーがいるなら、諦めることも考えてね。

もし話かけるのはムリ! って人は、相手とアイコンタクトをとってみる。目が合えば、相手は自分のこと意識すると思うし、何回も目が合えば、向こうから話しかけてくれるかも!?

やって後悔よりやらない後悔の方がずっと大きいものと思ってます。私は今日から電車で男性に片っ端からウインクでもしちゃおうかしら♡笑

TOP画像/(c)Shutterstock.com

OLライター タケ子

恋愛コラムや指南書を読み漁り、婚活の糧にしているOLライター。スイーツや食にも興味あり♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.21

編集部のおすすめ Recommended

Feature