不妊治療にあてたのは総額200万円… 出産を控えたピアノ奏者34歳の現在の貯金100万円 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マネー
  4. 不妊治療にあてたのは総額200万円… 出産を控えたピアノ奏者34歳の現在の貯金100万円

WORK

2021.01.06

不妊治療にあてたのは総額200万円… 出産を控えたピアノ奏者34歳の現在の貯金100万円

読者の通帳を見ながら、コラムニスト兼ファイナンシャルプランナーの西山美紀さんがマネーセンスの磨きかたを指南するOggi本誌の人気連載。今回は、ピアノ奏者 Z子さん34歳の通帳をご紹介。

ピアノ奏者 Z子さん(34歳)の場合

(c)Shutterstock.com

Z子さんDATA
職歴:ピアノ奏者として結婚式場で演奏をして14年。同時にスポーツクラブでのアルバイトも。
手取り給与:約19万円(自分)、約25万円(夫)
住まい:千葉県の持ち家で夫とふたり住まい(3月に第一子出産予定)。

預金総額
普通預金(夫婦):約20万円
普通預金(自分):約30万円
小使い用預金(自分):約50万円
TOTAL:約100万円

Z子さんの通帳は、こんな感じ!

1|保険
夫婦共有通帳から、夫の生命保険(プルデンシャル生命)、自分の医療保険(SOMPOひまわり生命。開始月だったため2ヶ月分)が引き落とし。出産を控え、“備える”意識が強くなってきている。

2|クレジットカード支払い
イオンは夫のガソリン代やETC料金、JCBは自分のコスメ代など、ニコスは夫婦の電話代やネット通販用に。ポイントにひかれてカードが増えたが、そろそろ1~2枚に絞ろうかと思っているところ。

3|夫の給与
この夫婦共有通帳をつくるまで、夫の給与はもう少し多いのかと思っていたが…。夜勤があれば手当てが増えるし、年2回ボーナスもあるし、細かいことは気にしないことにしている。

(c)Shutterstock.com

出産を控え、マネープランを見直したい

出産予定は2020年3月。結婚式場でのピアノ演奏は年末でお休みに入るが、登録制なので産休制度も保障もない。

「でも、不妊治療中はピアノの仕事が息抜きになったし、演奏は大好き。また同じところに戻りたいし、それができなかったら音楽教室で働くのもいいかな」

音楽の資質はあるZ子さんだが、マネー計画は苦手。ピアノ(約500万円)や車(約200万円)の買い替えもそろそろだけど、ローンは抱えたくない。かといって貯金も今はなりゆき任せ…。

それでも現状なんとかなっているのは、実家の敷地内にある持ち家と、飲酒もムダ使いもしない優良夫があってこそ。「これから力を合わせて貯めていけばいい」と、未来は明るい。不妊治療にかかった200万円は大きかったけれど、それは今後の幸せがきっと補ってくれるはずだ。

西山美紀さんが指南! マネーセンスを磨くアドバイス

(c)Shutterstock.com

家庭と仕事の両立は、ぜひ楽しみながら

夫婦の場合、お金の秘密主義の期間が長くなるとお金の話題がタブーになっていくので、早めに開示し、協力して貯めていけるのでおすすめ。Z子さんは夫婦共有通帳をつくって◎ですね。

ふたりの銀行口座やクレジットカードを家計管理アプリ(マネーフォワードMEなど)に登録すると管理が楽。いざというときに備え、夫婦の手取り月収の半年分(約260万円)の預貯金もつくりたいですね。出産後、児童手当が出るのでぜひ貯めましょう。

これだけで約200万円になり大学費用の大きな助けに。まだ気が早いと感じるかもしれませんが、早めに貯め始めると、あとあと安心です。ピアノという専門性、大きな強みですね! 家庭と仕事の両立のため、便利家電や調理器具などへの投資もおすすめ。楽しみながら続けていけますように!

2020年Oggi2月号「お金に困らない女になる!」より
文/南 ゆかり、西山美紀 デザイン/マミアナグラフィックス 構成/宮田典子(HATSU)
再構成/Oggi.jp編集部

TOP画像/(c)Shutterstock.com

西山美紀(にしやま・みき)

コラムニスト・ファイナンシャルプランナ Profileー。All About貯蓄ガイド担当。著書に『お金が貯まる「体質」のつくり方』(すばる舎リンケージ)。

南 ゆかり(みなみ・ゆかり)

フリーエディター・ライター。

自分の通帳を公開したいという方は、こちらのメールアドレスへご応募ください。年齢・お仕事・お金のこだわりと悩みも書いてくださいね。oggi@shogakukan.co.jp


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.02.28

編集部のおすすめ Recommended

Feature