Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 「経験人数は100人超え」「隣家の男性と…」夫が知らないアラサー妻の秘密3

LOVE

2020.09.21

「経験人数は100人超え」「隣家の男性と…」夫が知らないアラサー妻の秘密3

人には言えない隠しごと、好きな人には内緒にしていること、みなさんはありますか? 今回は既婚アラサー女子たちに旦那さんに内緒にしていることを聞いてきました。

1:海外限定で遊んでます

「私の旦那に言えない秘密は、海外旅行に行くと必ず現地で出会った男性とエッチをしていること…。旦那さんは、大手IT会社で忙しく働いていて、なかなか休みが取れません。なので、よく女友達を誘って、海外旅行に行くんです。

その女友達(独身)は中学の頃からの親友で、大学時代は一緒にクラブに行ったり、合コンに行ったりと相当遊んでました。お互いに悪友と呼び合ってるくらいの仲です。

まず私たちは海外に着くと、2人で携帯を開いてマッチングアプリを起動。アプリで知り合った男性と夜ご飯の約束をします。実際に男性たちに会い、ご飯やお酒を楽しんだ後は、悪友と別々行動。それからはなりゆきで…。

旦那さんには、海の写真やご飯を楽しんでる動画を送ってごまかしてるのでバレてないですが、こんなこと知ったら離婚ですよね。海外には当分行けそうにないので、最近は落ち着いて手料理を頑張ってます」(29歳/結婚歴4年)

(c)Shutterstock.com

海外旅行は、非日常的な環境もあいまって解放感がありますよね。でも世界中どこへ行っても結婚してるということを忘れずにいて欲しいですし、性欲まで解放すると面倒なことに巻き込まれる可能性もあります。後先を考えた行動を心がけて欲しいものです。

2:隣の家の人とやっちゃった

「私の誰にも言えない秘密は、隣の家の人と関係をもったことです…。私は4年前に結婚し、専業主婦になって家で過ごすことが多くなりました。当時住んでいたマンションは、地下のごみ置き場の掃除を順番に担当するルールがあり、私が当番だったときに地下へ行くと、隣の家の人が掃除をしていたのです。

なぜやってくれたかを尋ねると、彼はどうやら当番の日を間違えたみたいで。それから話は弾み、彼はフリーランスのエンジニアであること、外出もあまりしないで在宅作業がメインだと話してくれました。

その日以降、彼の顔を覚えたからか、近所のスーパーで会うと気軽に話すようになり、しだいに仲良くなってLINEを交換。ある日の昼過ぎに『お茶でもどうですか?』と彼の自宅に招かれ、エッチをしちゃったのです。。何度か関係を持ちましたが、旦那が転勤になったことがきっかけで引っ越しました。今は連絡も取ってません」(32歳/結婚歴4年)

(c)Shutterstock.com

なかなか稀有な経験ですよね。私は隣人が一番怖いと思ってしまいますが…。関係が終わったのなら掘り返す必要はありません。口外せず、自分の心のうちに留めておいた方が良さそうです。

3:私の経験人数は…

「私は32歳で今の旦那さんと結婚したのですが、社会人になりたての頃はめちゃくちゃ遊んでまして、男性との経験人数が100人を超えています。自慢できる数字でもないし、言ったら引かれてしまうので絶対に言えません。もちろん旦那さんにも。

私は高校生までずっとぽっちゃり体型でコンプレックスに感じていました。大学は自分を変えたいと思い、親元を離れ東京へ行くことを決意。大学4年間は必死にダイエットし、メガネもコンタクトに変え、アパレルでアルバイトをしながらお化粧や服もたくさん試して、自分が理想とする女性になるように頑張りました。その結果、社会人になってから急にモテるようになり、遊んじゃったのです。毎日夜遊びばかりしてました。

30歳を過ぎた頃、結婚願望も芽生え、本気で好きになった人と結婚することを目標に婚活。それで今の旦那さんに出会いました。今の旦那さんとの関係を大事にしたいから、酔っ払って秘密を言わないように、あの頃のことは幻だったんだと自分に言い聞かせてます(笑)」(33歳/結婚歴1年)

モテてこなかった時期の反動で、遊んでしまったのでしょう。経験人数にはびっくりですが、大切な人を見つけられたのなら今が大事。打ち明けなくて良いと思います。

(c)Shutterstock.com

「隠しごと」とひと括りにしても、相手を傷つけるくらいなら言わない。それも優しさなのかもしれませんね。みなさんは彼や旦那さんに秘密にしていることはありますか?

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「スーツが得意なブランドのジャケットがすごい!」P160に掲載のジャケットのブランド表記に誤りがありました。正しくは、左のジャケットが「ホワイト ザ・スーツカンパニー」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature