Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 金子 綾さんのステイホームスタイル|自然体で心地よく過ごすヒント

LIFESTYLE

2020.07.26

金子 綾さんのステイホームスタイル|自然体で心地よく過ごすヒント

おうち時間を楽しく過ごすには、「私らしい」空間であるかどうか。スタイリスト金子 綾さんの、ステイホームスタイルをご紹介します!

自然体で自分らしく、を大切に! 金子 綾さんのステイホームスタイル

ファッションもインテリアも、選ぶ基準はテイストやトレンドではなく〝私らしい〟かどうか。家で過ごす時間が何よりも大切だからこそ、自分にも家族にも心地のいい、金子さんのこだわりが詰まっていました。

Tops_LANVIN en Bleu
Pants_ELENDEEK
Glasses_SAINT LAURENT

金子 綾
数々の女性誌で活躍中の人気スタイリスト。流行にとらわれない、ベーシックを中心とした洗練されたファッションセンスに定評があり、ブランドとのコラボ商品でも多数のヒットを連発。Instagram:@ayaaa0707では、自らのコーディネートも発信中。

STAY HOMEの過ごし方
「リラックス感はありつつも配色やシルエット、どこか切れ味を大事にしたい」

今の家は、大きな窓があって日当たりがよく、広いリビングで家族一緒に過ごせるところが気に入っています。普段から、おうちで過ごす日も、外出する日も、洋服のスタイリングを大きく変えたりはしていなくて。洋服が好きだから、いつも自分らしいスタイルでいることが、私にとってはいちばん心地いいんですよね。

なので、おうち用の服を買うことはあまりしません。もちろん、家で過ごす時間が長いとリラックス感も必要。家事や育児など、家でも何かとアクティブな毎日に寄り添ってくれる、ウエストがゴム仕様のボトムや着心地のよいカットソーが、今回のSTAY HOME中は大活躍してくれました!

STAY HOME STYLE1|カジュアルTとウエストゴムのスカートでレディライクに

Tops_RE/DONE
Skirt_TOMORROWLAND

「カジュアルなTシャツと、大胆なフレアシルエットのタフタスカートで、レディな佇まいに。このふんわりスカートは、実はウエストの後ろがゴムになっていてストレスフリー。脚さばきもよく動きやすいので、おうちスタイルにもぴったりなんです。リビングの〝ACME Furniture〟のヴィンテージのチェストを軸に、インテリアの方向性をなんとなくまとめています」(金子さん)

STAY HOME STYLE2|らくちんパンツでリラックス。味気ないベランダの床にタイルを敷き詰めました!

Tops_DES PRÉS
Pants_ISABEL MARANT ÉTOILE
Shoes_HAYN

「薄いコットン素材のヴィンテージ風プリントパンツは、ウエストゴムで気負いなくはけてらくちん。ヌーディなベージュのカットソーと合わせて、ニュアンスカラー配色に。ベランダの床がシンプルなコンクリートで味気なかったので、STAY HOME中に〝ニトリ〟のオンラインで取り外し可能なタイルを買って一枚一枚敷き詰めました。グレーの椅子は〝IKEA〟で購入」(金子さん)

STAY HOME STYLE3|5年前のデニムを今の気分でスタイリング

Tops_COUDRE
Pants_SOSO PHLANNEL
Glasses_SAINT LAURENT

「STAY HOME中にデニムを整理した際に見つけて、久しぶりにはいてみた5年前のスリムテーパードのデニム。シンプルな黒のロンTを合わせ、今また新鮮な気持ちでスタイリングしてみました。当時はまだハイウエストデニムが今より主流ではなく、探して見つけたこだわりの一本。ダークトーンで、カットソー×デニムもほっこりさせず切れ味よく!」(金子さん)

2020年Oggi8月号「金子 綾さんのおうち時間」より
構成/菅 博子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.08.08

編集部のおすすめ Recommended

Feature