Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 婚活ストレスで遊びたい欲求が爆発!! アラサー女子の告白「実は一夜限りで…」

LOVE

2020.07.26

婚活ストレスで遊びたい欲求が爆発!! アラサー女子の告白「実は一夜限りで…」

婚活がうまくいかず、モヤモヤが続き、セフレや元カレ、マッチングアプリなどでストレスを解消しているアラサー女子たちがいるようです。エピソードを3つお届けします。

婚活のストレスはセックスで?

出会うための努力は、意外にも心身にストレスがかかり、好みの男性とは性格が合わないなど感じるとそれなりにショックは大きかったり。。そして、自分は何がいけないのだろうと悩むことも。このような婚活疲れを感じたアラサー女子たちに独自取材を敢行。取材した方たちは、体の関係でストレスを発散しているようでした。

◆地元にいるセフレと

「都内で働く私は現在32歳。結婚相談所に通っているのですが、知り合った男性とお食事やデートをしても、なかなかおつき合いまで発展しなくて…。何も予定がない休日を見つけては、地元の埼玉に帰省しているんです。そこで会っているのが同級生のセフレ。もう5年くらい関係を持っています。

彼は生涯独身と決めているようで、結婚という考えは毛頭なく… 仕事が第一優先の人。連絡すると必ず時間を作ってくれるけれど、朝になると彼は職場に向かい、バイバイするような感じなのです。毎回、いい気分転換になったと思うようにしてるのですが、最近はそれくらいの関係が私的には楽なのかなと思い始めています」(32歳/広告代理店)

(c)Shutterstock.com

何も気にせず会える異性の友達は必要かと思います。しかし、体だけの関係が長くなると、今度は終わらせ方が難しくなってきますよね。。

◆遠距離恋愛中の元彼と

「2年前に別れた彼と2人きりで会っています。新型コロナが騒がれる前は、街コンや合コンに積極的に参加し、真面目に結婚を考えていました。しかし、こんな状況になっちゃって、出会うだけでもひと苦労。親からも『結婚はまだか?』と聞かれますが、難しいじゃないですか。仕事もリモートワークがメインになり、不慣れな環境でストレスもたまる…。誰かに話を聞いてもらいたい、そう思って連絡したのが、元彼でした。

彼は新しい彼女がいるのですが、遠距離恋愛中のようで。新型コロナが終息するまで、と期間を決めて会うようになりました。居心地はいいけれど、正直このままハマっちゃいそうです…」(33歳/IT)

(c)Shutterstock.com

もちろん浮気はいけないことだと思いますが、以前のように婚活ができなくて、身近なところに連絡をしてしまうケースは多そう。関係が近いからこそ、泥沼化しないように注意が必要だと思います。

◆マッチングアプリで出会う男と

「仲の良い友達が婚活サイトに登録し、いい人を見つけてゴールイン。そこで私も婚活を本格スタート! しかし、出会う男性は、浮気癖や借金があったりで、自分の男運のなさに意気消沈…。さまざまな男性と会っていくうちに、なぜか遊びたい欲求がフツフツと湧いてきたのです。婚活は続けつつ、私の中で現実逃避と位置づけて、マッチングアプリをダウンロードしました。

モヤモヤが続いたとき、アプリを開いて男性とワンナイト。もちろんアプリ上で結婚に真剣ですと書いている人とは会わないようにしています」(30歳/商社)

(c)Shutterstock.com

婚活と遊びを割り切るのは相当難しいように感じますが、みなさんはどうでしょうか。もし気持ちが入ってしまったらと考えると怖いですね。

婚活に限らず、ストレスを解消するにはさまざまな方法があり、人それぞれ。絶対の正解がないから難しいんですよね。「気分転換に」とほどよいワンナイトなら良いかもしれないですが、それに慣れてしまわないように気をつけたいですね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.08.07

編集部のおすすめ Recommended

Feature