リラクシーなオールインワンは、実はおうち向きです!<Oggiスタイリスト渡辺智佳> | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. アイテム
  5. リラクシーなオールインワンは、実はおうち向きです!<Oggiスタイリスト渡辺智佳>

FASHION

2020.07.17

リラクシーなオールインワンは、実はおうち向きです!<Oggiスタイリスト渡辺智佳>

Oggiが提案する「きちんと見えする部屋着」を着こなしとともに紹介します。今回のテーマは、オールインワンです。【短期連載】スタイリスト渡辺智佳さんのAランクルームウェアのすすめ vol.6

マルチに使えるオールインワンはおうち時間にも♪

家で過ごす時間をより快適に、より素敵にという欲が高まっている今、ルームウェアも見直してみませんか? #STAYHOMEを経て、着古した二軍Tシャツやスウェットをルームウェアにしていては、気持ちまでどんどんダラけてしまうことを実感した方も多いですよね。

そこで、今、Oggiが提案するのは「きちんと見えする部屋着」=「Aランクルームウェア」。急なオンライン会議や、近所への外出も恥ずかしくない、リラクシーなんだけど、ちゃんと見える部屋着のことをそう呼ぶことにしました。

連載6回目は、スタイリスト渡辺智佳さんも大好き! というオールインワンの着こなしをご紹介します。

◆Deuxieme Classe(ドゥーズィエム クラス)のオールインワン

「オールインワンはもともと大好きなアイテムなので、今まで何着も愛用してきましたが、肩のストラップが細くキャミソールの様なタイプは初めて購入しました。

以前の記事で紹介したキャンワンピの使い勝手の良さに味をしめて買ってみたのですが、これも同じ要領でレイヤードアイテムとして万能なアイテムです。カットソー素材でゆったりとしたシルエットなので部屋着として、とっても着心地が良いのはもちろんですが、細い肩紐が女性らしいアクセントになって一目置かれるAランクホームウェアスタイルになります。

キャミソールアイテムは肩紐にアジャスターが付いていることも大事なポイント。レイヤードするものに合わせてインナーの見え具合を微調整したり、靴に合わせて丈感を変えたりできるのも便利です」

◆インナーには黒のリブタンクを。
素材でメリハリをつけるのもAランクに引き寄せる常套手段!

「家の中では黒タンクをイン。ゆったりした全体のシルエットを黒で締めつつ、オールインワンのカットソー素材とは違うリブタンクを重ねて異素材感を出すことでレイヤードスタイルに奥行きが生まれます。

外出時にはカーディガンを肩掛けすれば、気になる肩・腕周りをカバーできるし目線を上げる効果も。オールインワンのリラックス感をキープすべく足元はペタンコを合わせたのですが、低身長の私は少しでも足長効果が欲しいので、肩紐を調整して裾はフロアギリギリ丈に調整しました」

今年は、例年以上にさまざまなブランドからオールインワンが登場しています。ルームウェアとしてはもちろん、小物の合わせ方次第でドレスアップ感も出せるので、マルチに活用できるはず! ぜひ挑戦を!

オールインワン(ドゥーズィエムクラス)
タンクトップ(スリードッツ)
バッグ(FROM ST XAVIER)
靴(セルジオ ロッシ)
メガネ(オリバーゴールドスミス)
ピアス(REINA)
バングル(ARMEL)

写真・文/渡辺智佳

あわせて読みたい!


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.12.03

編集部のおすすめ Recommended

Feature