この漢字、正しく読める?「後進の鑑となる人物」の“鑑”はなんて読む? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. この漢字、正しく読める?「後進の鑑となる人物」の“鑑”はなんて読む?

WORK

2020.07.03

この漢字、正しく読める?「後進の鑑となる人物」の“鑑”はなんて読む?

普段、何気なく使う漢字の読み方をクイズ形式で出題! 今回は、「鑑」。

「後進の鑑となる人物」の「鑑」は“かん”or“かがみ”?

同僚とのLINEで、仕事ができることで知られる同期の話題になり「後進の鑑となる人物だよね」とベタ褒めな様子。周囲へのお手本になる同僚がいると、頼もしいですよね。

この「」は、前例や手本のことですが、正しく読むことができますか。

【問題】
「後進の鑑となる人物」の「鑑」の読み方はどっち?

1. かん

2. かがみ

正解は?

2. かがみ

鑑([音]カン(呉)(漢)[訓]かんがみる かがみ)
反省の資となる前例や手本。「殷鑑(いんかん)・亀鑑(きかん)」
(小学館デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ジャパンナレッジ 知識の泉「賢くなること請け合い! 言葉力クイズ


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.12

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature