Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 【ロハコ】え、これサランラップ!? もう無印や100均でケース買う必要なくなる…

LIFESTYLE

2020.06.22

【ロハコ】え、これサランラップ!? もう無印や100均でケース買う必要なくなる…

ロハコから新しく登場した「サランラップ 暮らしになじむ デザインパッケージ」についてご紹介!

【ロハコ】機能性はそのまま! キッチンに馴染むデザインの「サランラップ」

どこのお家にも一つはあるといっても過言ではない、食品用ラップ。頻繁に使うものなので、手の届く位置に置いておきたいですよね。でも、パッケージがビビットなカラーのものが多く、どうしても生活感が出がち。

いまでは無印良品や100円ショップなどでもシンプルなラップケースが売っていますが、買うたびに入れ替えるのは少し面倒。また、ラップを取り出しづらくなったり、刃の切れ味が悪くなったりと、使い勝手が悪くなることも……。

もちろん、無印良品や100円ショップのアイテムも便利で私も愛用していますが、やはり純正品が一番と思うこともしばしば。

そんななか見つけたのが、こちら。

▲旭化成ホームプロダクツ サランラップ 暮らしになじむ デザインパッケージ(上)30cm×50m/¥468、(下)22cm×50m/¥368

え、これがサランラップ……!? いつも使っているのと全然違う! と思った人も多いはず。実はこれは、ロハコオリジナルデザインなのです!!

通常のサランラップと比較すると……

まったく別物のようです! あ、誤解のないよう言っておくと、密着性の高さと切れ味のよさから、普段からサランラップを愛用しています!

それにしても、このグレーのニュアンスカラーと、さりげない幾何学模様のようなデザインがツボ♡

見える部分は、余計な文字が極力減らされているようです!

でも見えない底面には、しっかり注意事項などが記載されています。

テーブルにそのまま置いておいても、自然に馴染みます。ちなみにクラフト包装のティッシュペーパーもロハコのもの。(※品薄の可能性もあります)

これだけおしゃれだけれど、やはりさすがサランラップ。切りやすさや高いバリア性は、もちろんそのまま!

軽い力でビリッと切ることができます。また通常のサランラップのように、密着性がよいから酸素を通しにくく、食品の変質を防いでくれます。においを通しにくく、酸や塩分にも強いそう。いろいろな食品を手軽に包むのにぴったり!

これは人気が出そうな予感……! 気になる方は早めにチェックしてみてくださいね♡

ロハコ

※価格は税込み表示です

※商品の感想は、筆者個人の感想です

文/川原莉奈


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.27

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature