パンツルックのお手本おすすめ46選|コーデ迷子におすすめしたい旬の着こなしテク | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. パンツコーデ
  5. パンツルックのお手本おすすめ46選|コーデ迷子におすすめしたい旬の着こなしテク

FASHION

2023.02.23

パンツルックのお手本おすすめ46選|コーデ迷子におすすめしたい旬の着こなしテク

オフィスシーンや休日、そしてフォーマルなシーンにも役立つパンツルックをピックアップ。いつものパンツスタイルをブラッシュアップできるテクをあますことなく紹介していきます。

パンツルックとは|着こなしのポイントについて

パンツルックとは、ボトムスにスカートではなくパンツを選んだ、いわゆる「パンツスタイル」のこと。豊富な種類や色展開で選択肢が広い上に、トップスの選び方や色合わせでガラリと印象をチェンジできるので、コーデの楽しみ方が増えてくるはず。新たなパンツ選びの際は、下記のポイントを押さえてみて。

〈POINT〉
・体型悩みやなりたい印象によってシルエットを選ぶ
・トップスとのメリハリバランスを意識
・オンオフ兼用できるきれいめスラックスがおすすめ
・普段選ばない色で冒険してみる

〈お手本コーデ〉

ノースリーブ変形カットソー×ピンクパンツ

パッと目を引く鮮やかなピンクパンツ。こんなアクティブなボトムスには、シックなグレートップスを合わせて、全体を落ち着いたトーンに導いて。裾が広がるフレアなシルエットなので、体型悩みもカバーしやすい。オンオフ問わず着まわして。

カラーパンツをよりこなれて見せるトップス&メイクテクニック

休日にラフに着こなしたいパンツルック

オフの日には、思い思いのスタイリングでお洒落を存分に楽しみたい。旬のアイテムを投入したり、普段チャレンジしないようなカラーパンツを取り入れたりするのも休日ならでは。パンツルックの着こなし方や小物テクなど、こなれる秘訣を解説します。

白ワイドパンツ×白ニット×白タートルネック

白ワイドパンツ×白ニット×白タートルネック

カーヴィなパンツとクロシェ編みのプルオーバーを合わせれば、大人かわいい、揺らぎのあるシルエットに。トレンドを盛り込んだオール白コーデでクリーンな今どき感を。

白が主役のパンツコーデ見本帖! きれいめからカジュアルまで着こなし7選

バレルパンツ×ブルーのロゴカレッジTシャツ

バレルパンツ×ブルーのロゴカレッジTシャツ

リラクシーなバレルパンツとカジュアルなカレッジTのワンツーコーデ。カレッジTを女っぽく着るには、パールネックレスや華奢ストラップサンダルで女っぷりを添えて。ベルトでウエストをキュッと見せるのもきれいめポイント。

流行の【バレルパンツ】ってなに? きれいめ派の最旬コーデ8選

ショートパンツ×紺ニット×ロングブーツ

ショートパンツ×紺ニット×ロングブーツ

ショートパンツ×ロングブーツの組み合わせは、トレンド真っ盛りで、一気に今どきのスタイルに。チェック柄でカジュアルな遊び心も取り入れて。

トレンドアイテムを着こなすなら、美人ボトムやブラウスの定番ステディ名品で。

フレアデニム×ブルーシャツ×イエローのスリッポン

フレアデニム×ブルーシャツ×イエローのスリッポン

フレアなデニムは大人っぽくクールビューティに着こなして。ブルートーンにイエローのスリッポンを合わせて、足元に華やかな差し色を。

甲深めなローファー&スリッポンで、足元の秋支度をはじましょう!

白ワイドパンツ×ニュアンスカラーMA-1

白ワイドパンツ×ニュアンスカラーMA-1

一見男前なMA-1でも、グリーンがかったアイボリーカラーだと女っぽいブルゾンに。白のワイドパンツと合わせて淡いワントーンでまとめるときれいめに着こなせる。

ニュアンスカラーのMA-1なら男前過ぎずキレイにまとまる!

ブラウンのテーパードパンツ×オレンジニット

ブラウンのテーパードパンツ×オレンジニット

赤みのあるブラウンはオレンジと好相性。まろやかな配色でパンツコーデに可愛さを。抜け感をつくる白のスニーカーにもオレンジを入れるさり気なさが一歩先行くおしゃれ。

今っぽいバランス感が生まれる「テーパードパンツ×スニーカー」着こなし4選

黒デニムパンツ×パウダーピンクのギャザーブラウス

黒デニムパンツ×パウダーピンクのギャザーブラウス

甘トップス×黒パンツのOggi鉄板コンビ。愛らしいパウダーピンクのギャザーブラウスも、黒デニムなら大人っぽいムードで着こなせる。

甘めトップス×「ブラックデニム」は鉄板コーデ♡ 夏らしく着こなすなら?

ベージュパンツ×白シアーブラウス

ベージュパンツ×白シアーブラウス

まろやかな印象を演出する、白×ベージュのコーディネート。カゴバッグやサンダルなどリゾーティな小物も合わせ、色合いの上品さを都会的に映えさせて。

白×ベージュの着こなしに都会的な余裕を漂わせるテクニック

ダメージデニム×ツイードジレ

ダメージデニム×ツイードジレ

ツイードジレ×ダメージデニムという真逆のテイストをぶつけた大人のデニムスタイル。ジレとデニムの淡いブルーグラデをなじませる中和剤に“バニラ色”のカットソーが活躍♡ スポーティな白小物で、ダメージデニムをヘルシーなムードに。

【水色デニム】をきれいめに着こなすには、ゆるっとシルエットで女っぽく♡

ギンガムワイドパンツ×フリルブラウス

ギンガムワイドパンツ×フリルブラウス

ギンガムチェックのワイドパンツはモノトーンでまとめて大人の表情に。白ブラウスの袖フリルが絶妙な甘さ加減をアップ。

ギンガムチェックはパンツで取り入れれば難しくない!

黒レザー調パンツ×ピンクニットカーディガン×グレーニット

黒レザー調パンツ×ピンクニットカーディガン×グレーニット

かっこよく着たい気分の甘め色には、黒のレザー調パンツのキレのよさがぴったり。硬派なイメージのレザーパンツで、媚びない甘さのピンクを実現して!

大人の差し色「ピンク&オレンジ」配色ヒントを紹介♡

スキニージーンズ×ロングニットジレ

スキニージーンズ×ロングニットジレ

ばさっとしたロングジレには、深いブルーのスキニーデニムで緩急を。ピタピタしすぎず、ふくらはぎのラインを拾わない設計のスキニーだから、今っぽくはける。

ブルーデニムは定番服と相性抜群! 辛口小物をプラスしてフレッシュに

ジョガーパンツ×ハイテクスニーカー×デニムジャケット

ジョガーパンツ×ハイテクスニーカー×デニムジャケット

カジュアルながらもきちんと感のある装いにまとまる白パンツ。裾がすぼまったジョガーパンツならではのシルエットは、量感のあるハイテクスニーカーもすっきり受け止めてくれる。

白ジョガー×重めハイテクで、今どきのカジュアル感を!

ネイビーワイドパンツ×ストライプシャツ

ネイビーワイドパンツ×ストライプシャツ

たっぷりしたワイドシルエットに施されたタックで美しいIラインを描くハイウエストパンツ。ベーシックなシャツもトレンド感を取り入れたシルエットやカラーを選んで高揚感のある着こなしに。

おしゃれプロ注目の新レーベル「トゥモローランド ビー」のシャツ&ブラウスに視線集中!

カーキパンツ×水色シャツ×ターコイズブルーニット

カーキパンツ×水色シャツ×ターコイズブルーニット

ゆるっとしたサックスブルーシャツ×ターコイズブルーニットでつくるさわやかなブルーグラデコーデ。白のタートルがさらに顔回りをパッと明るくフレッシュにみせてくれる。裾が絞られたパンツでリラクシーなムードを添えてみて。

爽やか“ブルー”コーデ。2022春はハンサムに着こなして! お手本コーデ3選

裾絞りのボリュームワイドパンツ×ニット

裾絞りのボリュームワイドパンツ×ニット

いつものパンツスタイルを更新するなら、ねらい目は裾しぼりパンツ。ハイウエスト&ほどよいボリュームのあるシルエットだから、フィット感のあるリブニットや華奢なヒールと合わせて女っぷりよく。

ワードローブの鮮度を上げる買い足しのススメ

白ワイドパンツ×ハーフジップニット×ハイテクスニーカー

白ワイドパンツ×ハーフジップニット×ハイテクスニーカー

クリーンな白のワイドパンツに、オーバーシルエットなニットを重ねた大人カジュアルなオフコーデ。本格派トレランシューズが、シンプルスタイルのおしゃれ度を加速!

重心を下げれば今どきシルエットに!「ワイドパンツ」×スニーカーコーデ4選

グレーワイドパンツ×グリーンコート

グレーワイドパンツ×グリーンコート

思い切ってトレンドのグリーンコートを投入するなら、ボトムはグレーで受け止めて。中間色である緑はアイシーなグレーワイドパンツと合わせると、グッとシャープなムードに。

知的な特別感! グリーンのコートでキレよく都会的な印象に

グレーハーフパンツ×ピンクのスタンドカラーシャツ

グレーハーフパンツ×ピンクのスタンドカラーシャツ

ゆったりシルエットのグレイッシュな淡いピンクシャツと、チャコールグレーのハーフパンツをグレーのニュアンスでつないだコーデ。抜け感のあるベージュスリッポンで、チャーミングなマニッシュスタイルに。

梅雨時期は、ニュアンスカラーがおしゃれに見える! 注目ブランド&コーデ7選

黒カーゴパンツ×ベージュシャツ×ブラウンカーディガン

黒カーゴパンツ×ベージュシャツ×ブラウンカーディガン

メンズライクなカーゴパンツに茶系グラデのトップスを重ねて、上品かつきれいめをキープ。カジュアル感を引き立てるレザーのトングも相まって、モードな雰囲気漂うパンツスタイルに。

きれいめカッコいいコーデに似合う「靴3大トレンド」発表!

カラーワイドパンツ×ロングカーディガン

カラーワイドパンツ×ロングカーディガンコーデ

カラーパンツの中でも人気のピンクは、カジュアルなアイテムと合わせると心地よくきまる。ナチュラルな色のロングカーディガンが、カラーパンツの大胆さを和らげてくれる。

やさしい配色で、心地よく日常を彩りたい…

オンの日にも映えるきれいめなパンツスタイル

ハンサムさも備えたパンツだからこそ、仕事などオンの日にもきちんと活躍。きれいめな印象に導くにはどんなコーデ術が正解? ここでは、大人のきれいめコーデにも映えるパンツスタイルを紹介します。

カラーパンツ×ツイードジャケット

カラーパンツ×ツイードジャケット

ダークトーンが多くなりがちな大人のコーディネートを、パッと明るくしてくれるカラーパンツ。特に注目度の高いパープルカラーは、ブラックアイテムの中に1点投入することで、一気に洗練されたおしゃれが完成!

スタイルアップジャケットにゆるカーデ♡ オフィスでも華やぐ、30歳からのステディ名品

ピンクパンツ×グレージャケット

ピンクパンツ×グレージャケット

辛口に寄りがちなピークドラペルのジャケットスタイルも、下半身をピンクでまとめればぐっと華やかな印象に。ピンクのパンプスとともに春カラーのグラデーションを楽しんで。

ピンク、ラベンダー、オレンジ… 乙女心がくすぐる「きれい色パンプス」が欲しい!

白ワイドパンツ×ブルーシャツ

白ワイドパンツ×ブルーシャツ

ブルーとの爽やかさを生み出す白のワイドパンツは、ハイウエストでかっこよく着こなして。アクセントとなる黒のベルトがトラッドな印象をプラスしてくれる。

爽やかなブルー×白コーデをぐっと秋モードに寄せる差し色テクニック

黒パンツ×ベリーカラーニット

黒パンツ×ベリーカラーニット

ハイウエストの黒パンツに、きれい色ニットをタックインするだけで今どきのスタイルアップが叶う。アクセサリーに合わせて、ベルトの金具もゴールドを選んで。

疲れ気味の水曜日こそ、鮮やかカラーで気分を上げて!

白バレルパンツ×ベージュのロングジレ×ベージュニット

白バレルパンツ×ベージュのロングジレ×ベージュニット

優しげ配色をジレがキレよくクラスアップ。フロントのデザイン性が高いバレルパンツは、ジレとも好相性。きちんと感のある組み合わせは、足元のきれいめフラットでリラクシーさをプラス。

流行の【バレルパンツ】ってなに? きれいめ派の最旬コーデ8選

エコレザーパンツ×ロングジレ×白タートルネック

エコレザーパンツ×ロングジレ×白タートルネック

ジレやワンピとレイヤードするパンツスタイルが今やおしゃれの定番に。エコレザーなら、小面積でもキレのよさを加味してくれる。

きれいめ派のパンツスタイルは、シルエットと素材が肝心! お手本コーデ4

黒テーパードパンツ×白ブラウス

黒テーパードパンツ×白ブラウス

エッジの効いた白ブラウスも、シンプルな黒のテーパードパンツだからこそモードに受け止められる。ブラウスの裾をタックインすることできちんと感もアップ!

ワンツーコーデでのこの華やかさ! フェミニン気分の日、黒パンツには×○○!

黒のジョグパンツ×トレンチコート×ロゴTシャツ

黒のジョグパンツ×トレンチコート×ロゴTシャツ

裾がきゅっとなっているのがポイントのジョグパンツ。ベーシックなトレンチ姿もパンツのリラクシー感で断然今っぽく! トレンド続行のロゴTとも好相性。

アップデートすべきボトムは「パンツ」! 最旬スタイル4選

ニュアンスカラーのワイドパンツ×黒のボリューム袖ブラウス

ニュアンスカラーのワイドパンツ×黒のボリューム袖ブラウス

リラクシーなタックパンツを都会的ムードに着こなすならブラウスとの合わせが正解。甘めのディテールとメンズライクなボトムスの組み合わせがグッドバランス。

甘めが苦手な人にこそ! モード顔な「黒のボリューム袖ブラウス」が使える理由

白パンツ×水色ストライプシャツ×黒ニットベスト

白パンツ×水色ストライプシャツ×黒ニットベスト

きちんと感と洒落感を、フレアな裾のストライプシャツで表現。白パンツ合わせが大人っぽい抜け感につながる。

トレンドの「ストライプシャツ」はオーバーサイズのものが気分!

白のワイドパンツ×ジャケット

白のワイドパンツ×ジャケット

スカートライクなワイドパンツには、かっちりジャケットを合わせてモードにきめて。ひとクセありの“スカート見えパンツ”で、マンネリコーデから脱却。

コーデに悩む水曜日は… ひとクセあり“スカート見えパンツ”!

ライムグリーンワイドパンツ×黒ニットベスト

ライムグリーンワイドパンツ×黒ニットベスト

ベーシックなセンタープレスのワイドパンツなら新鮮な色も難なく取り入れやすい。メリハリのつくショート丈の黒ニットベストで、脚長効果もばっちり。

爽やかにかっこよく!「2022春のグリーンコーデ」5選

くすみオレンジパンツ×ラベンダーカラーブラウス

くすみオレンジパンツ×ラベンダーカラーブラウス

涼しげパステルを掛け合わせたニュアンスカラーミックスが新鮮。くすんだオレンジならベージュ感覚で着られる。ウエストにギャザーが入ったブラウスは、すっきり細身のクロップドパンツでバランスよく。

華やかデコラブラウス×きれい色ボトムスコーデ4選

ネイビーフレアパンツ×ブルーシャツ

ネイビーフレアパンツ×ブルーシャツ

デニムライクな風合いのネイビーパンツは、クリーンな白スニーカーと合わせて爽やか配色に。トップスはきちんと感のあるブルーシャツにすれば、軽快なきれいめカジュアルが成立。

アップデートすべきボトムは「パンツ」! 最旬スタイル4選

フォーマルなシーンにマッチする【パンツ×セットアップ】

パンツのセットアップなら、普段のお仕事はもちろんちょっとしたフォーマルなシーンでも着回しが可能。真面目だけの装いにならない、こなれたコーデを完成させる着こなしテクを伝授。

アイボリーのジャケット&パンツセットアップ×チェック柄カットソー

アイボリーのジャケット&パンツセットアップ×チェック柄カットソー

一見きれいめシンプルなセットアップは、ジャケットの袖に深めのスリットが入ってほんのりモードな表情に。都会的なデザインはベージュを選ぶことで、おしゃれさだけでなく好印象をキープできる。

“ニュアンスカラーのセットアップ”で美人度と時短が叶う! 4選

黒ジレ&パンツのセットアップ×きれい色タートルネックニット

黒ジレ&パンツのセットアップ×きれい色タートルネックニット

マットな黒のボタンやフリンジのディテールで、クラシカルなツイードをモードな雰囲気にアレンジ。セットアップにデザインが効いているので、インナーはシンプルなタートルニットを。発色のよいブルーの差し色で、大人の茶目っ気をプラス。

着回し抜群の「ミドル丈ジレのセットアップ」は、オンオフ共に頼れる!

ベージュジレ&パンツのセットアップ×ミントカラーカーディガン

ベージュジレ&パンツのセットアップ×ミントカラーカーディガン

トレンドのジレセットアップを活かしたきれいめコーデ。セットアップならではのきれいめ感はそのままに、ミントカラーのニュアンス感で、装い全体に程よいラフさをプラス。

髪もコーデの一部です! 今っぽ通勤服がおしゃれにキマる最旬ヘアは?

アッシュブルーのワイドパンツセットアップ×ロゴTシャツ

アッシュブルーのワイドパンツセットアップ×ロゴTシャツ

グレー感覚で着られるアッシュブルーのスーツ。マニッシュなテーラードジャケット×ワイドパンツには、黒ロゴTで抜け感を加えればこなれたムードに。

“ニュアンスカラーのセットアップ”で美人度と時短が叶う! 4選

黒パンツのセットアップ×白ジャケット

黒パンツのセットアップ×白ジャケット

流行のセットアップに、ゆったりサイズのツイードジャケットを着流して。気張らずシンプルなのにクラス感がある、大人の余裕を漂わせたい。

こなれ感抜群のサマーツイードジャケットで余裕を漂わせて

白のワイドパンツセットアップ×ドット柄ブラウス

白のワイドパンツセットアップ×ドット柄ブラウス

オーバーシルエットなジャケパンは、こなれ感のあるスタイリングに◎ インナーや小物を黒でまとめれば、きちんと感もUPする。

働く私たちの定番ブランドでつくる、大人のステディ名品コーデ6選

グレーのロングジレ&パンツセットアップ×黒ニット

グレーのロングジレ&パンツセットアップ×黒ニット

フォーマルなシチュエーションで、今っぽい大人のこなれ感を出したいときはジレがひと役買ってくれる。長め丈を選んで、パンツとのセットアップで着こなすとシルエットに迫力が出て◎。

春のドレスアップはパンツスタイルで! 華やぎコーデ4選

ベージュジレ&ワイドパンツのセットアップ×黒Tシャツ

ベージュジレ&ワイドパンツのセットアップ×黒Tシャツ

美人度が上がるIラインを優しげなベージュでまとめたジレ&パンツはこなれた大人の通勤着。ストレッチが利いた生地は着心地がよくシルエットがきれい。体型カバーも計算し尽くされた一着。

2022マスト買いは… “ニュアンスカラーのセットアップ”で美人度と時短が叶う! 4選

ベージュパンツ&ベージュジレのセットアップ×白トップス

ベージュパンツ&ベージュジレのセットアップ×白トップス

きれいめシンプル派が選ぶべきセットアップはベージュ! いい意味で主張しすぎず、簡単にこなれ感を出せるのがGoodポイント。白のカットソー、バッグで抜け感と爽やかなキレのよさをプラスして。

ジレ、セットアップ、ロゴ… 辛口アイテムも「ベージュ」ならきれいめマイルド♡

ベージュパンツのセットアップ×ブルーブラウス

ベージュパンツのセットアップ×ブルーブラウス

インナーにサックスブルーのブラウスを合わせて、ベージュのフェミニンな持ち味を引き出して。キラリと光るシルバーサンダル、抜けのあるクリアバッグで「お利口だけ」で終わらせないのがこなれて見える秘訣。

【ボクシージャケットのセットアップ】で着回し

最後に

選ぶ色やシルエットでガラリと雰囲気が変わるパンツルック。今日はフェミニンにする? カジュアルにする? いつものコーデをブラッシュアップするなら、困ったときに頼れる相棒パンツをぜひワードローブに加えてみて。

▼あわせて読みたい

【2023年最新】ボトムスの種類を徹底解説! 定番から最旬までおすすめ46選


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.20

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載しているアルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。