【種類別】帽子を被る髪型は何が正解? 崩れにくくてお洒落なヘアスタイルアレンジ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ヘア
  4. ヘアスタイル
  5. 【種類別】帽子を被る髪型は何が正解? 崩れにくくてお洒落なヘアスタイルアレンジ

BEAUTY

2023.12.18

【種類別】帽子を被る髪型は何が正解? 崩れにくくてお洒落なヘアスタイルアレンジ

帽子を被るときの髪型ってどうしていますか? 帽子は被るだけでおしゃれに見えるけれど、似合う髪型&ヘアアレンジをするだけで、全体のバランスが良くなり、コーディネートを格上げしてくれます。今回は、帽子の種類別におすすめの髪型やヘアアレンジを紹介します。

帽子を被っても崩れない髪型が知りたい!

ファッションアイテムとしても人気が高い帽子は、紫外線が気になる季節は日焼け対策としても重宝します。今回は、帽子を被っても崩れない&お洒落に見える髪型を、キャップ・ハットなどの種類別に紹介。バランスのいいヘアスタイルで、よりこなれた着こなしに仕上げていきましょう。

〈POINT〉
・帽子を被る時の髪型はバランスが命
・前髪のありなしで印象が大きく変わる
・帽子の深さやつばの大きさに応じて結ぶ高さを決めて

【キャップ】カジュアルコーデにも合う髪型

まずはキャップコーデに似合う髪型を紹介します。キャップに合う髪型は、前からの印象はもちろんのこと、横から見た時のきれいさも重要。前髪を出さないスタイルも人気です。全体のバランスを意識してスタイリングしてみて。

ハーフアップのお団子×キャップでゆるカジュアルに!

キャップ×黒のモヘアカーディガン×ベージュロングスカート

休日のちょっとしたお出かけのカジュアルスタイルには、ゆるハーフアップがこなれ感あって◎ 低めの位置でルーズなお団子を作って、お洒落なキャップをオン!

「帽子」と「メガネ」の休日コーデ3選!ご近所デートやカフェへのお出かけに♡

きれいめコーデの日のダウンヘアは毛先にニュアンスをつけて

黒キャップ×ブラウンシアーカットソー

きれいめ感のある着こなしにキャップ×デニムジャケットでカジュアルダウン。そんな気分で髪を下ろす日は、外ハネで毛先に遊びを作って! ダウンスタイルでも顔周りはすっきり見えるようにサイドバングはきれいに流すのがポイント!

「シアートップス」はインナー選びが大切! おすすめのペアリング3選

ポニーテールやシニヨンのまとめ髪は後れ毛をたっぷり出してニュアンス感UP

白キャップ×ブルゾン×白カットソー×きれい色タイトスカート

キャップを取り入れたきれいめカジュアルな着こなしの日は、ヘアスタイルもきれいめに! ひとつ結びやおだんごで全体はまとめつつ、耳周りにニュアンス感を。おくれ毛もアイロンを通してルーズ感や抜け感のあるやわらかカールを作りましょう。

全身スポーティでも“きれいめ”アイテム一点投入で着こなしが大人っぽく!

ヘルシーさが欲しい日はゆる巻きぐらいがちょうどいい!

ベージュキャップ×イエローキャミワンピース

キャミワンピに肌馴染みのいいベージュキャップをかぶったヘルシーな着こなし。そんな日は、カールはゆるめにニュアンスのあるダウンヘアでこなれ感のあるお洒落髪型を作ろう!

華奢ストラップワンピは、レイヤードテクでヘルシーに!

キャップの穴におだんごを通してきれい見せ

キャップ×黄色トップス×黄色パンツ

まとめ髪はキャップを被ると崩れてしまいがち。キャップのアジャスター部からおだんごをのぞかせて、きれいなシルエットに。

グルカサンダルコーデお手本。今日はリラックスカジュアルで♡

ダウンスタイルは前髪や後れ毛を出さずにすっきりと!

黒キャップ×黒ダウンベスト×白T×黒柄スカート

首元にボリュームのあるトップスを合わせるときは、顔周りをすっきりタイトにさせるとバランス良好。前髪が長い場合は、サイドの髪と一緒に耳にかけて。前髪がある人は、かき上げるか横分けにしてキャップの中にしまいましょう。

ロングヘアなら低めのゆるお団子

ベージュキャップ×白カットソー×ネイビーパンツ

髪にゆるみを持たせて下の位置で結び、毛先を引き抜かず輪結びにしたロングアレンジ。カジュアルな着こなしに、レディな小物でメリハリを。

おしゃれに【キャップ】をかぶるポイントを解説!似合う髪型、服装は?

前髪を残したダウンスタイル

ベージュキャップ×ブラウンモヘアカーディガン

前髪を出したダウンヘアは、毛先の外ハネがチャーミングなアクセントに。片サイドの髪を耳に掛けてアクセサリーをのぞかせれば、スポーティな中にも大人の品のよさが漂う。

カフェで過ごす日曜は、指先までおしゃれを楽しみたい

ラフなひとつ結びでカジュアル仕上げ

グレーキャップ×白シャツ×デニム

耳後ろをふっくらさせて毛先だけプチ結びにしたアレンジ。襟抜きな着こなしが定番のシャツにも、よく似合う!

おしゃれに【キャップ】をかぶるポイントを解説!似合う髪型、服装は?

▼あわせて読みたい

キャップと好相性のおすすめヘアスタイル|ボブ~ロングのこなれ感ある簡…

【ニット帽】前髪で作りたい印象を叶える

ほっこりとした印象で可愛くなりがちなニット帽。ケーブル編みや太めのリブなど、ニット帽本体やその日のコーデによってもイメージが大きく変わります。前髪で大きく印象が変わるので、気分に合わせてみて。

ダウンスタイルで前髪ちょい見せ

グレーニット帽×黒ブルゾン×グリーンスカート

ゆるふわなダウンスタイルは、ニット帽をフェミニンな印象に加速。前髪がある場合は、毛先が見えるようにセットすることでより可愛いイメージに仕上がる。

きれいめ「グリーン」は、グレーやシルバーと合わせ都会的に着ると上手くいく!

前髪をかきあげたおでこ見せスタイル

グレーのニット帽×ロングコート×カジュアルパンツコーデ

かわいいよりも美しい印象に仕上げたいときのは、前髪かきあげ or オールバックで大胆におでこを見せて。顔周りをすっきりさせればきれいめ派にもニット帽が似合いやすい。

きれいめ派のニット帽なら、折り返しのない〝ビーニー〟タイプ

▼あわせて読みたい

ニット帽に合わせる前髪は「ありorなし」どちらがいい? ヘアスタイル例と…

【バケットハット】深さがある分シンプルな髪型で

高さがありすっぽりと深く被るのが特徴のバゲットハットには、とことんシンプルな髪型で大人っぽく決めましょう。髪を結ぶ時は、お洒落なヘアアクセを使えばこなれ感が演出できますよ。

高さのないシンプルなひとつ結び

黒バゲットハット×グリーンニット×オフホワイトカーディガン

バケットハットは深く被ることが多いので、ポニーテールなどはNG。それでもすっきりまとめたいという時は首元でシンプルにひとつ結び。チャームがついたゴムなどを使えば洒落感がUPする。

そのまま被るだけのダウンスタイル

ブラウンのエコレザーバゲットハット

深さのあるバケットハットはそのまま被ることができるダウンスタイルで合わせるもあり。ボサボサに見えないように、オイルなどを仕込んで艶髪に仕上げて。

通称「バケハ」! きれいめ派の帽子デビューに、バゲットハットが好都合

ゆる巻き×シアーバングで女っぽスタイルに♡

バケットハット×黒ブルゾン×ロングスカート

ただかぶるだけではルーズすぎるかも… という日は、ゆるカールで女っぷりをUP! ハットのツバ内に収まるぐらいのゆる巻きでニュアンス感をプラスしてみましょう。

トッズの T ケース バッグでコーディネートを即クラスアップ!

ダークトーンの帽子は顔周りが明るく見える髪型が◎

バケットハット×イエローカーディガン×ワイドパンツ

深めに被るバケットハットは黒を選ぶと、シックな印象に。顔周りに明るさを出したいという時は、サイドの髪を耳にかけて、肌見えする面積をちょっと多めに。外ハネで首からデコルテも肌見せすればよりすっきりとした印象になります。

休日だから♡ リラクシーなパンツスタイルが気分!

【麦わら帽子・ストローハット】ツバを活かしたい

コーデに涼し気な印象を加えてくれる麦わら帽子。最近は日除けができる大きめなツバのアイテムが流行っているよう。そんな帽子と好バランスに仕上がる髪型を一緒に確認していきましょう。

つばが当たらない位置で低めのおだんごに

ツバ広帽子×グレーカットソー×デニム

顔がすっぽりと隠れるようなつばが大きめの帽子は、小顔効果を演出することができるので、髪型もすっきりとまとめておきたい。そんなときは、低め位置のお団子に。フェイスラインが気になる場合は、後れ毛や前髪を上手く操って。

上質レザーのヌーディーサンダルで夏のカジュアルを格上げ!

麦わら帽子×外ハネ髪型で小顔効果UP!

ストローハット×白タンクトップ×白ジレ×白デニム

つば広ハットは、視線が外に広がることで小顔効果抜群! 相乗効果を利用するなら、ダウンスタイルの日は外ハネヘアでさらに顔周りをすっきりと見せてみましょう。

アウトドアコーデは「アースカラー」で軽やか&かっこよく! お手本コーデ3選

【ベレー帽】顔周りはすっきりした方がお洒落に

可愛いけれど実はお洒落に被るのが難しいベレー帽。おでこから首元までの髪型と肌見せのバランスが重要です。ポイントは顔周りをスッキリさせること!

帽子から見える髪のバランスを程よく調整

グレーベレー帽×ジャケット×パールネックレス

ベレー帽を斜めに被ったアシンメトリーな雰囲気でこなれ感を加速。ハンサムコーデの日はこんな風に髪をまとめるのもアリ。

ミリタリー×パールの新鮮コーデで強く気高く!

フェイスラインをカバーする小顔見えスタイル

黒ベレー帽×ブラウンコート×ワンピース

前髪をアップしつつ、サイドの髪でフェイスラインをカバー。ベレー帽とのバランスがとれたスタイルです。ダウンスタイルでも、ゆるっとまとめた髪でもOK。

きれい色ニットをアクセントに♪

前髪UP×ミニ三つ編みですっきりアレンジ

黒ベレー帽×白ブラウス×黒ニットパンツ

前髪をアップしてヘアアレンジする際は、耳を出さない方がうまくいきやすい。ゆるっとまとめた三つ編みは、後ろから見てもかわいくておすすめです。

さりげないレイヤードを重ねて洗練された着こなしを

▼あわせて読みたい

【ベレー帽のかわいい被り方6選】髪型・ヘアアレンジでこなれ感アップ♡

帽子が難なく被れる【ヘアアレンジ】

最後に、帽子を被りやすい&被っても崩れにくいヘアアレンジを紹介します。朝は被っていないけれど、日中は被りたいというような日も、朝から帽子を被る前提のアレンジを仕込むと◎

風に飛ばれされにくいこなれ感抜群のクリップアレンジ

キャップの崩れにくいヘアアレンジ

キャップでのヘアスタイルは、マンネリになりやすく、顔周りもすっきりしがち。また、風に飛ばされるのもちょっぴりストレスに。キャップを被った時でも顔周りにニュアンスが生まれ、こなれ感抜群なテクニックを紹介します。

【HOW TO】

[1]おくれ毛を出してキャップを被る

おくれ毛を出してキャップをかぶる

ニュアンスとなる顔周りのおくれ毛は、あらかじめ出してからキャップを被ります。

[2]キャップの穴に”髪の輪”を作る

キャップの穴に”髪の輪”を作る

キャップの後ろにある穴へ指を差し込み、髪を引き出して輪を作ります。輪が小さいと失敗しやすいので、やや大きめに作るのが◯。

[3]毛先をねじってクリップで留める

毛先をねじってクリップで留める

風に飛ばれされにくいこなれ感抜群のクリップアレンジ

毛先をくるくるとねじってから、先ほど作った輪と一緒にクリップで固定します。髪の長さが足りない人は、毛束を折り返さなくてもOK。

[4]耳周りの髪を整えたら完成

耳周りの髪を整える

風に飛ばれされにくいこなれ感抜群のクリップアレンジ

耳周りの髪はタイトにせず、引き出して崩すことでこなれ感が生まれます。 クリップは、安定性のある大きめサイズがおすすめ。アクセサリーのようにクリップ選びを楽しんで。

【キャップ】が風に飛ばれされにくい! こなれヘアアレンジを紹介 〈プロ直伝ヘア〉

キャップも被りやすいハーフアップアレンジ

ハーフアップアレンジ

ミディアムヘアはハーフアップで動きをつけて。顔周りスッキリ&華やかなアレンジで、シンプルな服も一気に洒落見え。ハーフアップを部分をキャップに通せば、問題なく帽子も被りやすそう。

【HOW TO】
[1]ヘアオイルを全体になじませ、少しウエットな質感を仕込む。
[2]全体の半分の毛量を目安に、耳の高さでハーフアップに。
[3]結んだ毛束をねじり、結び目にぐるりと巻きつけてピンで固定。このとき、毛束からピョンピョンと少し髪を引き出して。

3分でできる♡【洒落まとめアレンジ】ミディアムヘアはハーフアップで動きをつけて

ゆるかわいい低めのねじりひとつ結び

ゆるかわいい低めのねじりひとつ結び

えり足を少したゆませたリラックス感のあるシルエットは、キャップを被ってもこなれ感たっぷり。前髪をセンターパートで分けた後、後ろに流しておでこをだすことで落ち着いた雰囲気に仕上がります。耳まわりにかかる無造作な毛束がおしゃれ見えするポイント。

【HOW TO】
[1]オイルを10円玉大とり全体になじませた後、毛束をまとめて低め位置でひとつ結びにする。結び目上を指で割いて、毛先を外→内に通してくるりんぱする。
[2]ゴムの結び目が隠れるように、くるりんぱのねじれ部分を軽く崩す。5cmぐらい下で同様にくるりんぱして、ゴムの結び目の上に飾りピンをつける。
[3]表面から少しずつ毛束を引きだす。後れ毛は32mmのコテで1.5~2回転巻いてカールをつけて完成。

【前髪なし×低めポニーテール】大人可愛い飾りピンアレンジ|プロ直伝ヘア【apish ginZa】

やわらかなウェーブ前髪のひとつ結び

やわらかなウェーブ前髪のひとつ結び

ランダムカールの“ウェーブポニー”でグッと洒落見え! 低めのひとつ結びなら帽子も被りやすい。横顔美人に仕上がるセンターパートのゆるふわ前髪が、キャップコーデを大人っぽくきれいめに仕上げてくれる。

【HOW TO】
[1]32mmのヘアアイロンで耳上の髪は波巻きに、耳下の髪は外ハネに巻く。顔まわりはやや強めにカールし、毛先は外ハネにするのがポイント。
[2]軽めのヘアオイルをなじませたら、センターから少しずらした位置でラフに分ける。
[3]髪が耳・こめかみにかかるよう、たゆませながら低め位置で結ぶ。
[4]サイドの髪をランダムに引き出して完成!

ランダムカールの“ウェーブポニー”でグッと洒落見え!

最後に

帽子を被る際のヘアアレンジを紹介しました。キャップやニット帽など、帽子の種類によって相性のいいヘアアレンジは様々。コーディネートに帽子を取り入れるなら、ヘアとのバランスを合わせてお洒落に被っていきましょう。

▼あわせて読みたい

帽子をかぶるときの前髪アレンジ12選|しまう派も前髪なし派もかわいく見…

あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.02.26

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。