Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 彼は好きだけどアソコの酸っぱい臭いが… プロポーズに怯える女子の告白3

LOVE

2020.05.17

彼は好きだけどアソコの酸っぱい臭いが… プロポーズに怯える女子の告白3

結婚を決めるプロポーズ。幸せなはずのに、なぜか受け止めきれない女性たちに話を聞いてきました。恋愛経験豊富なOLライタータケ子がお届けします。

OLライター タケ子

プロポーズはストレスいっぱい!? 女子たちの本音

仕事にプライベートに、人生で一番忙しい時期を迎えるアラサー・アラフォー。彼氏との将来を考えたら、結婚の2文字を想像せずにはいられない。けれど本当にプロポーズを受けていいものか。今回取材をした彼女たちは実はこんなストレスを抱えていました。

◆フラッシュモブ計画を発見してしまいOH MY GOD

「サプライズ好きの彼とつき合って4年。彼が仕事で昇格したのを機にお互い結婚について話し合うようになりました。しかし、ある日を境に男友達や会社の人と電話をする事が増えたんです。浮気を疑った私は、彼のスマホや荷物を調べていくと、“フラッシュモブ プロポーズ大作戦”と書かれた手作りDVDを発見!

プロポーズの文字で少し舞い上がったものの、“フラッシュモブ”に動揺してしまい幻滅…。実は、フラッシュモブのような大勢でのサプライズは苦手で。テレビでも取り上げられているのを見るたび『うぁ~自分の時は絶対にイヤだな~』と思っていました。プロポーズのやり方をとやかく言いたくないし、未だにサプライズプロポーズは受けていないですが、いつモブられるか不安で胃が痛みます」(32歳女性/医療関係)

(c)Shutterstock.com

結婚を考えてくれるのに、プロポーズ方法に難点。自分がフラッシュモブが苦手ということを言うには、映画やドラマを見て、こんな風に言われたいなーとさりげなく伝えると良いかもしれません。

◆結婚相談所でおすすめされた男性は… 酸っぱい

「私は以前から結婚願望が強かったのですが、周りの同年代の男性はまだまだ結婚意識は低いようで、つき合えたとしても将来のことや結婚について話す度に、私のもとから去っていく人が多かったんです。そこで私は結婚相談所に行くことに。

結婚相談所は、同じ目的の人が多く、当時私は20代半ばだったのでモテモテで(照)。そんななか、10歳の年齢の離れたある男性とお見合いやデートを重ねていくうちに本交際へ発展。私が提示する条件とマッチングする素敵な彼。あとはプロポーズを待つだけ♪ というところまでいきました。

しかし彼と初めての夜に事件が。なんと彼の足がとんでもなく臭いのです。(T○T)泣

横に並んで眠っていても足元から漂ってくる特有のすっぱさ。早く結婚したいと思う気持ちと足の臭いに耐えられそうにない気持ちとで1年くらい葛藤しています。。いつプロポーズされるのか怖くなってきました」(28歳女性/印刷会社事務)

(c)Shutterstock.com

結婚を望んでいたのに、相手の嫌なところばかり目につく。マリッジブルーの典型ですね。自分が要求する条件に合っているだけに完璧を求めちゃうのでしょうか。足の臭いは私も気になりますが。。

◆結婚しよう詐欺? にはご注意を

「私は、プライベートでヨガとゴルフを習い、最近は着物の着付け教室に通おうか目下検討中のアラフォーです。仕事を優先してきたからか、男性とは浅いつき合いしかしてこなかったんです。しかし、周りの友人や同期が結婚していくのを見て、さすがにまずいと思うように。

そんなとき、よく行くカウンター居酒屋のマスターに、「彼と趣味似ているんじゃない?」と紹介されたのが今の彼(3歳年上)。彼も体を動かすことが好き。けれど情熱的すぎない雰囲気に惹かれてつき合いはじめました。

交際して2ヶ月頃、「結婚を考えない?」と言われてつい「うん♪」と嬉しそうに返事をした私。その後も結婚生活について会話するものの一向にプロポーズの気配なし。私、今年41歳なんですけどw「結婚」の二文字が出て2年弱。結婚したいのかわからなくなってきました」(41歳女性/外資系IT)

(c)Shutterstock.com

プロポーズに待ちくたびれて、結婚をしたいのかわからなくなってしまったパターン。結婚は大きな決断だからこそ、慎重に丁寧に言ってもらいたいものですね。

一見はたからみれば幸せそうな3人ですが、実はみんなプロポーズされることを心から喜べなさそうな雰囲気。結婚はタイミング! と聞きますが、それだけではないような気がしますね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

OLライター タケ子

恋愛コラムや指南書を読み漁り、婚活の糧にしているOLライター。スイーツや食にも興味あり♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.05.28

編集部のおすすめ Recommended

Feature