ギネス認定! 世界一の焼き菓子【アンリ・シャルパンティエ】〈信頼される手土産〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. スイーツ
  5. ギネス認定! 世界一の焼き菓子【アンリ・シャルパンティエ】〈信頼される手土産〉

LIFESTYLE

2020.04.05

ギネス認定! 世界一の焼き菓子【アンリ・シャルパンティエ】〈信頼される手土産〉

「アンリ・シャルパンティエのフィナンシェとマドレーヌの詰め合わせ」を紹介! 20年来、週3回以上はデパ地下に通い続けるマニア・手土産姉ちゃんこと、大雄寺幹子さんによるおすすめ手土産ブログ。

手土産姉ちゃん 大雄寺幹子

季節限定パッケージがかわいい♡「アンリ・シャルパンティエ フィナンシェとマドレーヌの詰め合わせ」

こんにちは、手土産姉ちゃんこと、大雄寺幹子です。今回も信頼できる手土産を紹介します。私が手土産を渡す相手の好みがわからないときに選ぶのが、洋菓子だと以下の3つ。

・バウムクーヘン
・フィナンシェ、マドレーヌなど柔らかい食感の焼き菓子
・クッキーやパイなどの焼き菓子

この3つのお菓子の共通点は何と言っても「好き嫌いの好みが分かれにくい」のと、シンプルな味のものが多いので「苦手な人が少ない」。だから多くの人に受け入れてもらいやすいのです。

一方で普通すぎて面白みがないとか、変化がなくてつまらない。と言う時には、季節限定のパッケージのものを狙ってみるのがオススメです。

◆アンリ・シャルパンティエ|フィナンシェとマドレーヌの詰め合わせ 春限定パッケージ

今回は、アンリ・シャルパンティエの春限定パステルカラーのパッケージがかわいい「フィナンシェとマドレーヌの詰め合わせ」を紹介していきます♡

こちらのパッケージ、水彩タッチの桜や花びらの絵柄がとっても鮮やか! 開ける前から気分が上がりますよね。

気になる内容はというと、フィナンシェが4個、マドレーヌが4個、合計8個入って金額も1,800円(税込)とお手頃価格。

◆こだわりのしっとりフィナンシェ

オリジナルバターと厳選されて選ばれた2種類のアーモンドを使用したこだわりのフィナンシェ。しっとりした食感と口の中にふわ〜っと広がるバターとアーモンドの香りがたまりません!

◆大人な風味のマドレーヌ

マドレーヌには、瀬戸内産のレモン、樽ごと買い付けた「ジャマイカ産ラム酒」、「完熟サトウキビから作られるフランス産ラム酒」を最適な比率でブレンドしたホワイトラムを使用。酸味とお酒のバランスがちょうどよく、大人向けな風味になっています。甘さ控えめで美味しい♡

◆小ぶりだから食べやすい

サイズも小ぶりなので食べ過ぎ注意です。何と! このフィナンシェ、年間販売個数でギネスの世界記録を達成しているのだとか!! そんな記録を作ってしまうほど、たくさんの人に選ばれているということですよね。

「アンリ・シャルパンティエ フィナンシェとマドレーヌの詰め合わせ」、風味はさることながら、リーズナブルで、贈る側も贈られる側も、気持ち的に負担にならないのもポイント! 困ったときは信頼できる王道手土産の力を借りちゃいましょ♡

【アンリシャルパンティエ フィナンシェとマドレーヌの詰め合わせ】
フィナンシェ・マドレーヌ詰合せ 8個入り(フィナンシェ、マドレーヌ4個ずつ)
価格:1,080円(税込)

アンリ・シャルパンティエ

手土産姉ちゃん 大雄寺幹子

女性誌の制作に15年以上携わり、常に情報のシャワーを浴び続けるデザイナー。

職業柄見た目も重要だけど、味が一番大切。「手土産はコミュニケーション」を信条としている。学生時代にデパート地下のお菓子売り場でアルバイトをしたのをきっかけにデパ地下の魅力に取りつかれる。

以来、20年以上最低でも週に3回以上(多いときは週5日)はデパ地下に通うマニア。今までに手土産、お土産、自分へのご褒美に費やした総額は高級外車が買えるほど。(現在も金額は日々更新中!)

365日手土産、お土産、お取り寄せ、自分へのご褒美情報を仕入れ、デザイナーとしての仕事の他、手土産の相談を受ける日々。手土産は貰うのもあげるのも大好きで365日、何かしら甘いものを食べるスイーツマニアでもある。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature