自然にボディタッチできる? 気になる彼に急接近するテクニック♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 自然にボディタッチできる? 気になる彼に急接近するテクニック♡

LOVE

2020.03.26

自然にボディタッチできる? 気になる彼に急接近するテクニック♡

男性に効果的と言われるボディタッチのあれこれを、恋愛経験豊富なアラサーOLライター タケ子がお届けします。

ボディダッチの決定版?! 気になる彼との距離を詰める方法♡

みなさんこんにちは♡ OLの皮を被ったボディタッチ好きのライタータケ子です(笑)。私はお酒の席じゃなくても話が盛り上がると結構男性のボディをおタッチしちゃうタイプなんですが、みなさんはボディタッチはお得意かしら? 今日はそんなボディタッチからのアプローチ術を教えるわね♪

◆さりげないとは?

(c)Shutterstock.com

正直、ボディタッチをしようと意気込んでいるうちは、“さりげなく”は相当難しいかも。体に触れるという行為は少なからず彼に好意があると表現したいときの行動だと思うの。さりげなく行動したつもりが、ぎこちなくなってしまう場合は、まだ意中の男性にボディタッチをするのは早いかもしれないわね。自然に手が出る、くらいにならないとね。

けれど、しないままはもったいない。まだ男性へのボディタッチに慣れていないのであれば、女友達にしてみるのはいかが? 同性ならそんなに緊張しないんじゃないかしら? 私は比較的女友達へのボディタッチも多いので、自然と男性へのタッチも気後れすることなくできるようになりましたよ♪

気を付けたいのは、いくら好意がないとは言え、男友達には避けるべきかも。その友人が勘違いする可能性もあれば、その様子を意中の男性に見られたら? 考えただけで背筋が凍るわ!

◆タイミングには注意!

(c)Shutterstock.com

もっともチャンスが多いのは、会話が盛り上がった瞬間! ぜひ満面の笑顔で彼にタッチしてみましょう。より効果的なのは、ビックリしたタイミング! そんなときにボディタッチをすれば「俺のこと頼りにしてくれてるのかな」と良い方にとらえてくれるはずよ♪

タイミングを間違ったり、必要以上のボディタッチをしたりするのは、嫌われてしまうことがあるので注意してね!

◆より良いタッチとは?

(c)Shutterstock.com

タッチの度合いは、とても重要! ぜひメモって欲しいわ!

叩くなんて言語道断で、ボディタッチといっても、そっと触れるくらい。しかも短時間よ♪ 彼に触れるのはあなたの手のひらの1/3~2/3程度。「手のひら全体で触れるより、手のひらをそっと触れる方が、か弱さを演出できるのよ」って、手の大きな女友達からのアドバイスがあったわ(笑)

私も手が大きい方なので、やはり手のひらを1/3~2/3程度になるようタッチしています。こちらの方がソフト感が出ると思います。

それから、長時間触れるのも禁物かも。「…(えっ今触れたよなっ? ドキッ!)」と思わせる方があとから彼も色々想像してくれるでしょ♡

◆触れる場所

(c)Shutterstock.com

触れる場所も大切よね♪ おすすめは二の腕。触れやすく、あまり嫌がられない部位だと思います。もう少し大胆に行きたい時は、胸板! 横からわざわざ手を伸ばして胸板を触るのは不自然なので、彼と向かい合わせになっているときに、「やだー!」とか冗談を言いながら、“トンっ♪”。彼のキュンキュンポイントUPね♡

ちょっと気を付けたいのが、背後からの肩タッチ。気にならない人もいるけれど、背後から触れられることに異常に嫌う人もいます。私もなるべくしないようにしているわ。

こんな風に、少しずつチャレンジして彼にアタックしてみてはいかがでしょうか。会話の途中などでボディタッチされると、半数以上の男性がタッチしてきた女性を意識するといいます。それまで意識しなかったけれど、ふいのボディタッチで彼を目覚めさせることができるかもしれませんね♡

TOP画像/(c)Shutterstock.com

OLライター タケ子

恋愛コラムや指南書を読み漁り、婚活の糧にしているOLライター。スイーツや食にも興味あり♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「スーツが得意なブランドのジャケットがすごい!」P160に掲載のジャケットのブランド表記に誤りがありました。正しくは、左のジャケットが「ホワイト ザ・スーツカンパニー」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature