Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 男子はエッチなLINEがしたい? もらって興奮したエピソード3

LOVE

2020.03.08

男子はエッチなLINEがしたい? もらって興奮したエピソード3

アラサー男子を集めて話を聞いていると、ちょいエロLINEが一番楽しいという話題に。妄想が膨らんで、興奮するそう。今回は、実際にあったLINEをもとにエピソードを紹介します。

1:体の部位当てクイズLINE

「今の彼女とつきあいたての頃、お互い求めあっていたことから、日中からエロいLINEのやりとりをしていました。今でも覚えているのは、体の部位当てクイズです。

お尻に見えるように太ももとふくらはぎの間を接写して、『どーこだ?』のような感じです。これをやりすぎて、本当にシモの部分とか送ったこともあります(笑)。今はそれほど過激な内容はないですが、今思い出すだけでもニヤけちゃいます」(31歳/広告代理店/交際歴3年)

(c)Shutterstock.com

カップル同士の楽しみ方を見つけると、お互いに刺激があって良いですね。マンネリしないための工夫として応用できそうです。ただ公共の場では、怪しまれるので気をつけて!

2:同棲したてのカップルLINE

「最近彼女と同棲をし始めました。今まで好きな人と暮らしたことがなかったので、すべてが新鮮に思えて楽しいです。

最近だと、帰り道に『今日Hしたいよ』と彼女にLINEすると、即答で『わかった! シャワー浴びて待ってるね。下着はどうする?』といった内容が来て、電車のなかでかなり興奮しました。その日は駅からダッシュして帰りましたね(笑)」(29歳/建築士/交際歴2年)

(c)Shutterstock.com

共同生活し始めると、今まで見えてこなかった部分が見えて楽しいですよね。今回のケースでも、ツーカーの仲が見えるから、より興奮したのでしょう。

3:元セフレからのLINE

「3年前にセフレ関係にあった元同僚の女性と、街でばったり遭遇。元気してる? など他愛もない話をして、その日は別れたのですが、後日彼女からLINEがきました。

その内容が『最近彼氏とマンネリでさ、また会えない?』というもので。絶対その先あるじゃん! と、その頃を思い出しながら、興奮しちゃいました。来週末に会う予定です。妄想がとまりません」(32歳/PR会社/彼女なし)

(c)Shutterstock.com

過去に関係があると、より興奮してしまうかもしれません。しかし浮気はNG! 当時楽しんでいた2人の関係ではなくなっていることをしっかり考えたいですね。

男子って、エロい話題につなげがち、ですよね? これを逆手にとって、好きな人とのLINEでは、ちょいエロを混ぜてみると効果的だと思いますよ。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.04.04

編集部のおすすめ Recommended

Feature