Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マナー
  4. 「ケーキの上で見かける装飾用の銀色の粒」名前はなーんだ?

WORK

2020.01.07

「ケーキの上で見かける装飾用の銀色の粒」名前はなーんだ?

知っているようで知らない物の名前をクイズ形式で出題! 言葉に自信をもてるステキな女性を目指しましょう♡ 今回は「ケーキの上などに散りばめられている銀色の粒」の名前。

「ケーキの上などに散りばめられている銀色の粒」の名称は?

ケーキなどの表面の飾り付けに使う“銀色の粒”の名称はわかりますか。ホームメイドケーキを作るときに、買おうとしてお店で名称が出てこないと、ちょっとした赤っ恥にも…!

【問題】
「ケーキの上に散りばめられている銀色の粒」の名前は…?

1. アザラン

2. アラザン

正解は?

(c)Shutterstock.com
(c)Shutterstock.com

2. アラザン

アラザンとは、ケーキなどの表面につける飾り用の銀色の粒のこと。砂糖とデンプン(コーンスターチなど)を混ぜ合わせ粒子状にしたものに食用銀粉を付着させたものが一般的。フランス語の銀=アルジャン(argent)が名前の由来となっています。

大きさも色もさまざまで、銀色だけでなくピンクやゴールドなどのカラフルなアラザンも。最近はチョコレートを飾り付け用製菓などを使ってキラキラに飾る「デコチョコ」ブームにより、バレンタインの時期にはアラザンも人気を集めています。

アラザン(〈フランス〉argent)
《銀の意》ケーキなどの表面につける飾り用の銀色の粒。
(小学館デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ジャパンナレッジ 知識の泉「これ何? 図鑑」


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.01

編集部のおすすめ Recommended

Feature