Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 縁結び神社で姫度を占う! 成功率が高いお見合い部屋も!?<アラサーOL旅>

LIFESTYLE

2019.12.11

縁結び神社で姫度を占う! 成功率が高いお見合い部屋も!?<アラサーOL旅>

「徳島に来たら市内の観光スポットも楽しんで! 縁結び神社では珍しい姫度おみくじと、小説「眉山」ゆかりの焼餅屋さんを紹介」専属読者モデルオッジェンヌの大枝千鶴が日々のコーディネートや働く女子としてのリアルな私生活を紹介するブログです。

オッジェンヌ 大枝千鶴

縁結びの「姫宮さん」も! 徳島眉山天神社へお参り

徳島市内にある縁結びスポット! ということで、徳島眉山天神社(とくしまびざんてんじんじゃ)へお参りに行って来ました。こちらは、学問の神様として、菅原道真公を祀った神社ということもあり、知恵の牛もいます。

徳島眉山天神社(とくしまびざんてんじんじゃ)

さすればさするほど、知恵がつくといわれている知恵の牛。母親に習ったのか覚えてませんが、道真様の牛は「触ったところが良くなる」と思い込んでいて、さまざまな神社で牛を見つけては顔や頭を一生懸命触っていた私…。あ、知恵がつく牛だったのか。顔を触ったからって可愛く美肌になったりするわけじゃないのね、とこの歳になって気づきました(笑)

徳島眉山天神社

そして、こちらが縁結びの「姫宮さん」。

縁結びの「姫宮さん」

アニメの成功祈願をしていて、ちょっとポップな感じになっていました(^^)。大きな亀裂が入った岩は「日本有数の奇巌(きがん)として絶妙にして幽玄なる秘物」とされ、縁結び安産祈願にご利益があるそうです。こういう縁結びの神社って、女子は大好きですよね…♡

◆姫度を占う「姫みくじ」

この神社のおもしろいところが、おみくじ「姫みくじ」。大吉、小吉、など書いてあるのと一緒に、なんと姫度を占うことができます。ちなみに私は姫度70%でした。さらに面白いのが、貴方との双子姫、と称して歴史上や伝説の中のお姫様の名前が書いてあります。わたしは前田利家の妻の「まつ」でした。女性でありながら武術や学問に通じコミュニケーション能力にも長けていた姫だそうです。嬉しい…!

姫みくじ

◆これを目当てに訪れる人も多い! 毎月変わる手書きの可愛い御朱印

こちらの神社、御朱印も有名なんです。毎月絵柄が変わる御朱印は、すべて手書き。カラフルでとってもかわいくて、これは毎月参拝して集めたくなります…♡

御朱印

こちらは11月のもの。眉山と、そこから流れる川に、カラフルな紅葉の葉がとても綺麗。一つひとつ、手書きで丁寧に仕上げてくれます。

お参りの後は老舗の焼餅屋さんへ

こちらの神社は、お寺に囲まれた「寺町」となっています。静かな雰囲気の中、神社やお寺がたくさん並んでいます。この寺町を散策して、目的地である「滝の焼餅」で知られる老舗和菓子屋さん「和田乃屋」さんへ。

老舗和菓子屋さん「和田乃屋」

こういう雰囲気、本当に大好きです…! 春の桜も、夏の夕涼みもとても素敵だと思いますが、秋の肌寒く、ほんの少し物悲しいような夕暮れ時に、温かい部屋でゆっくり… というのは風情があるなと、しみじみ。すごく雰囲気のある建物は、2017年に国の有形文化財に登録されたそうです。

中庭

一階から見える中庭。可憐な滝が流れていて、とても素敵です。

◆成功率が高い! お見合いの部屋

古くからお見合い場所としてや、結納にも使われてきたという和田乃屋さんの2階のお部屋。ここで焼餅を食べながらお見合いすると成功する、と言われていて、昔はこの界隈の方はここでお見合いをするのが定番だったとか。今でも大安の日は大人気だそうです。

和田乃屋さんの2階のお部屋

もうなんていうか、流れている空気が素敵です。窓を開けて、中庭を見ながら、滝の水の音を聞きながら、ゆっくりと過ごす。そして実はこの和田乃屋さんは、さだまさしさんの小説「眉山」の映画に登場しています。映画の中で扱われている母親の若いころの写真の背景こそ、この和田乃屋さんの中庭で滝をバックに撮影したものだそう。

眉山の自然の香り

眉山の自然の香りをかぎながら、窓の外を眺めながらぼーっとお茶。贅沢で至福の時間。表参道や銀座のキラキラおしゃれカフェにはない魅力ですね。

◆菊の焼き印がついた「滝の焼餅」

そしてこのお店のメインの焼餅がこちら。

焼餅

プレーン、抹茶、黒ごまの3つの味を楽しむことができます。うるち米ともち米を石臼で挽いて、天日で乾燥させたものが皮になります。その皮で餡を包んで一つひとつ、丁寧に鉄板の上で焼き、最後に菊の焼き印を付けます。とっても素朴で美味しかったです。

こちらの和田乃屋さん、夏はかき氷も有名だそう! メニューを見せて頂いたのですが、和三盆やすだちと蜂蜜、生姜ミルク、など食べてみたいものがたくさん…♡

縁結びの神社を参拝、からの静かな寺町をゆっくりと散歩。そしてしっとりとした風流なカフェでおいしい焼餅を頂く。これって本当に女子が大好きなコース(^^)。私もまた伺いたいです。

オッジェンヌ 大枝千鶴

2015年からOggi読者モデル「オッジェンヌ」として活動。営業職という仕事柄、通勤服は好感度が最重要事項。最先端のIT企業で働きながらも歌舞伎と着物が大好きという古風な33歳。一級きもの講師。Instagramアカウントはこちら:@chizuruoeda


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.01.25

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号 P.103に掲載のスニーカーのブランド名に誤りがありました。正しくは「SUPERGA」です。お詫びして訂正いたします。

Feature