Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. お酒
  5. 終電間際でも安心♡ 丸の内デートにおすすめ【東京ステーションホテル】本格バー♡

LIFESTYLE

2019.11.02

終電間際でも安心♡ 丸の内デートにおすすめ【東京ステーションホテル】本格バー♡

お仕事帰りや、デートに女子会。締めに1人でも立ち寄れるバーが欲しい…。そんな希望を叶えてくれる行きつけバーをそろそろ作りましょう。今回は「東京ステーションホテル」の本格バーをアラサーOLタケ子がレポートします!

行きつけにするならここ! 東京ステーションホテルの本格バー

◆時間を気にせずたまには一人で。

残業が続いたり、珍しく早く仕事が終わった日にもふらっと立ち寄れるバー。みなさんはありますか? 私たちアラサーになるとすでに色々なバーに足を運んだはず。けれど行きつけと呼べるお店は、いくつあるかしら?

今回お邪魔したのは『東京ステーションホテル』。みなさんご存知ですよね♪ 赤レンガ造りが美しい東京駅丸の内駅舎にあるホテルです。

100年以上歴史のあるこちらのホテルにはバーが2ヵ所あり、オーセンティックな大人の雰囲気が漂うバー「オーク」と気軽に楽しむことができるバー&カフェ「カメリア」。ホテルクオリティーのおもてなしが受けられる2つのバーですが、今回は「カメリア」で期間限定のカクテルをいただいて来ました。

◆バー「カメリア」

このバーに入るためには、ホテル正面入口以外にも、丸の内南口改札近くに入口があります。改札を出たら徒歩30歩以内に館内に入れちゃうほどの近さ。エレベーターで2階にあがると「カメリア」がお目見えします。お仕事帰りはもちろん、駅に来たついでに立ち寄れてしまう立地最強のホテルバー&カフェなんです!

ホテルの内装や壁、家具などのインテリアはきっと女性が好む雰囲気◎。クラシックヨーロピアンに洗練されたモダンなデザインは温かみと程よい緊張感を与えてくれます。バー&カフェ「カメリア」も統一された雰囲気があり、カウンターは落ち着いていて、グループでのカクテルタイムにおすすめなパサージュエリアもあります。

今日はお仕事帰りだったので、ゆっくりお酒が頂けるカウンターでいただきました。バーテンダーの和栗さんがおすすめしてくれたのは、11月から始まった2か月限定の2種類のカクテル。

ストロベリーシャンパーニュ

はい、女子の大好きなカクテル来たー! でもこれ甘いだけのカクテルではなく、シャンパンをベースにほんのり甘酸っぱいフランボワーズのリキュールとさっぱりとしたレモンジュースがバランス良くて、ついついゴクゴク飲んじゃう…。

お食事との相性もバツグンのカクテルです。「カメリア」ではランチメニューの提供もしているので、女子会ならお揃いで頼んでみるのもカワイイかも♪

ポワールシャンパーニュ

その名の通り、洋梨(ポワール)を使ったカクテルです。まずね、おしゃれで写真映えする! 小ぶりのグラスにはシャンパン。お隣のワイングラスには、キウイシロップの上にたっぷりと入ったクリーム状の洋梨フローズン。これが想像異常にクリーミーで口どけが良くって♪ ウォッカも入っているそうで、まさに大人のフローズン♡

ぜひキウイシロップを混ぜてみて! ほんのり爽やかになってそれだけでも立派なデザート。そこにシャンパンを注ぐとホワイトクリスマスらしいおいしいカクテルに。キウイシロップを使ったのも味だけではなく、次の季節春に芽吹く緑を表現されているんですって。

こうしたストーリーを聞けるのもカウンターのあるバーならでは。「カメリア」は、より幅広い世代のお客様にご利用いただけるよう、男前なマネージャー大野さんをはじめ、若い世代のイケメンバーテンダ―さんが提供してくれます。イケメン! これ重要でしょっ♪

若い世代といっても、決して経験が浅い訳ではないんですよ! その証拠に「カメリア」のシグネチャーカクテルのひとつ、抹茶のリキュールを使ったカクテルは、2019サントリー ザ・カクテルアワードにて優秀賞を獲ったのですが、これを考案したのは若手バーテンダーさんなんです。会話が楽しいうえに、本格カクテルを味わえるなんて言うことなしですね。

和美茶日(ワビサビ)

こちらのカクテルは、日本のおもてなしの原点「茶道」に着目し、考案したバーテンダー横山さん自身の思い出を振り返って、つくったそう。私たちになじみある抹茶ですが、ひと口いただくと初めて出会う抹茶の味が感じられ、ぐっと引き込まれます。みなさんは、抹茶のリキュールを飲まれたことありますか? このカクテルは抹茶味ではなく、他の3つのお酒とシロップがミックスされ、優しくも印象の強い味となっています。ここでしか頂けない特別なカクテルなんです。

今日ご紹介したバー&カフェ「カメリア」のほかに、オーセンティックバー「オーク」でも11月1日(金)より国内外でファンを持つ日本のブレンデッドウイスキー「響」のコレクションが期間限定でいただくことができます。テイスティングセット等の提供もあり、ファンならずともこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

美味しいお酒と楽しい会話。一人でも初めてでもカウンターの真ん中へぜひ。そう話してくれる、バーテンダーさんは会話のプロ。そっと飲みたいときも、会話も楽しみながら飲みたいときも、静かに寄り添ってくれます。

今日はアルコールの気分じゃないな。そんな日にはノンアルコールカクテルはいかが? 期間限定のカクテルも含め、オリジナルカクテルであれば、ほとんどノンアルコールでも提供してくれるとのこと。お酒が苦手なあなたにも訪ねやすいのではないかしら。

あっ、もうこんな時間。せっかくだから改札すぐだし格好よく一杯行こうかな、カメリアに。

【東京ステーションホテル バー&カフェ「カメリア」】
クリスマスにおすすめ! 冬のホテルカクテル「シャンパーニュカクテル」2種
期間:2019年11月1日(金)~12月31日(火)
時間:11:30~24:00(L.O.23:30)
価格:各2,400円(税込・サ別)

東京ステーションホテル バー「オーク」
「国産ウィスキー“HIBIKI”コレクション」
期間:2019年11月1日(金)~2020年1月31日(金)
時間:17:00~24:00(L.O.23:30)

東京ステーションホテル バー&カフェ「カメリア」

OLライター タケ子

都内在中、デザート大好きOLタケ子ちゃん。アラサー視点で「食の楽しさ」をお届けします♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.21

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature